大安丸の船歴

 年 月 日:船歴

T09.06.29:起工 T09.11.27:進水、命名:Canadian Leader T10.05.06:竣工、船主:Canadian Leader, Limited、船籍港::Montreal、      船舶番号:148133、信号符字:TQFB、登録総噸数:5,492、登録純噸数:3,342、      運航:Canadian Government Merchant Marine, Limited
03.--.--:運航:Canadian National Steamshipsに変更 09.--.--:信号符字:VGJXに変更  11.--.--:船主:Montreal Australia New Zealand Line, Limitedに変更 11.--.--:改名:TA AN、      船主:Fan Shien Ho、船籍港:青島(Tsingtao)に変更 13.04.07:改名:大安丸、      船主:甘糟産業汽船株式會社、船籍港:横濱、船舶番号:44298、信号符字:JJQK、      登録総噸数:5,410、登録純噸数:3,848に変更 16.--.--:登録総噸数:5,411、登録純噸数:3,864に変更
18.05.04:第1次海軍指定船 18.07.12:指定解除
18.07.12:徴傭:陸軍、船番号:764 18.07.30:門司〜08.05高雄 18.08.13:高雄〜08.16マニラ 18.08.26:マニラ〜09.06パラオ 18.09.11:パラオ〜09.30パラオ 18.10.07:パラオ〜10.18宇品 18.12.01:船主:東洋海運株式會社に変更 18.12.05:門司〜12.14パラオ 18.12.27:パラオ〜01.06ラバウル 19.01.17:ラバウル〜01.23パラオ 19.02.09:パラオ〜03.07門司 19.04.01:(東松四号船団)東京湾〜      〜04.01 1600 海防艦天草」、同「隠岐」「第二號海防艦」が船団に合同〜      〜04.01 1830 「第二十七號掃海艇」が船団に合同し前方を警戒〜      〜04.02 0730 敵潜出現により船団が南方に一時避退、海防艦「天草」「第二號海防艦」             「第三號海防艦」が爆雷攻撃〜        〜04.02 0800 水雷艇」が敵潜らしきものを探知爆雷攻撃12個〜      〜04.02 1200 「第二號海防艦」「第三號海防艦」が攻撃を止め船団を追及、合同〜      〜04.02 1330 驅逐艦「朝凪」が船団に合同〜      〜04.03 0700 海防艦「天草」が掃蕩を止め船団を追及〜      〜04.03 1457 陸軍徴傭船東征丸」被雷〜      〜04.03 1510 海防艦「天草」、御藏」が爆雷攻撃〜      〜04.03 1530 「第二號海防艦」が爆雷攻撃14個〜      〜04.03 1615 陸軍徴傭船「東征丸」沈没〜      〜04.04 1250 驅逐艦「朝凪」、海防艦「隠岐」が船団を追及、合同〜      〜04.04 1345 「第三號海防艦」が合同〜      〜04.04 1450 驅逐艦「朝凪」、海防艦「隠岐」「第五十號驅潜艇」が爆雷攻撃〜      〜04.04 1530 海防艦「隠岐」が掃蕩を打切り船団を追及〜      〜04.04 1629 驅逐艦「五月雨」が爆雷攻撃6個、海防艦m]」が協力〜      〜04.04 1735 陸軍徴傭船加古川丸」が発砲〜      〜04.04 2135 海防艦「m]」が爆雷攻撃、驅逐艦「朝凪」が協力〜      〜04.05 0400 海防艦「m]」は爆雷補充の為、父島に向う〜      〜04.05 1346 「第百四十九號輸送艦」が船団に合同〜      〜04.06 0600 海防艦「m]」が船団に合同〜      〜04.06 2045 「第五十號驅潜艇」が敵潜らしきものを探知爆雷攻撃〜   〜04.06 2100 驅逐艦「朝凪」を「第五十號驅潜艇」の敵潜探知現場に派遣〜      〜04.06 2300 驅逐艦「朝凪」、「第五十號驅潜艇」が船団に復帰〜      〜04.08 0228 驅逐艦「朝凪」が対潜攻撃〜      〜04.08 0350 驅逐艦「朝凪」と海防艦「隠岐」が敵潜制圧〜      〜04.08 0457 驅逐艦「五月雨」が敵潜らしきものを探知爆雷攻撃4個〜      〜04.08 1445 海防艦「隠岐」が追及合同〜      〜04.08 1630(N17.45-E143.14)パラオ行き船団            (海防艦「m]」「第二號海防艦」「第三號海防艦」、運送艦間宮」、             一般徴傭船~丸」、陸軍徴傭船大安丸」、一般徴傭船天龍川丸」、   陸軍徴傭船第五眞盛丸」)解列〜       〜04.13パラオ 19.04.19:パラオ〜04.28基隆05.05〜05.11門司 19.06.02:門司〜06.13マニラ 19.07.02:マニラ〜07.12ビートン 19.07.16:ビートン〜07.19ナムレア 19.07.--:ナムレア〜07.22アンボン 19.08.07:アンボン〜 19.09.24:スラバヤ〜09.26ジャカルタ 20.06.30:船体修理
20.08.15:残存 20.08.24:解傭

同型船

 (カナダ第一次大戦戦時標準船 Type No.2 8300WT)
 Canadian Reaper、Canadian Highlander、Canadian Thrasher(平安丸)、Canadian Skirmisher(惠光丸)、
 Canadian Mariner、Canadian Planter、Canadian Explorer、Canadian Miller(延壽丸)、
 Canadian Challenger、Canadian Winner(幸生丸)、Canadian Conqueror(安宅丸)、
 Canadian Victor(pカ丸)、Canadian Traveller、Canadian Transporter、Canadian Importer(山藤丸)、
 Canadian Freighter、Canadian Prospector(嘉山丸)、Canadian Commander、
 Canadian Inventor(赤峰丸)、Canadian Exporter、Canadian Ranger、Canadian Seigneur(羅津丸)、
 Canadian Pioneer、Canadian Spinner(z謚ロ)。

兵装

 八糎砲。

写真資料

 「東洋海運株式會社二十年史」 S31.11 東洋海運株式会社
 "State Library of New South Wales", Digital order No. a639763r
 小樽市博物館所蔵(120-12, 132-7)

前の船へ ← 陸軍輸送船 → 次の船へ

Homeへ戻る