龍田川丸の船歴

 年 月 日:船歴

15.11.07:起工 16.07.24:進水、命名:龍田川丸 16.09.10:竣工
17.06.29:徴傭発令 17.07.02:徴傭授受 17.07.03:徴傭
17.07.--:〜07.07横須賀 17.07.09:横須賀〜07.11釜石07.13〜07.15東京07.17〜07.17横須賀 17.07.15:官房機密第8659号:横須賀海軍工廠をして整備の件訓令 17.07.18:横須賀〜07.23徳山07.26〜07.28播磨
17.07.20:入籍:内令第1336号:特設運送船(雑用船)、横須賀鎮守府所管
17.07.--:戦時編制:海軍省配属、横須賀鎮守府所属、特設運送船(乙) 17.07.27:船長:海軍嘱託 若松 彌一郎(部内限り奏任官待遇) 17.07.31:播磨〜08.02門司08.04〜08.07兼二浦08.09〜08.12呉08.18〜      〜08.21横須賀 17.08.30:横須賀〜08.30東京 17.09.04:株式會社東京石川島造船所に入渠 17.09.26:出渠 17.09.26:運輸機密第350号:内火艇、雑貨その他搭載 17.09.26:東京〜09.27横須賀 17.09.29:横須賀〜10.01呉10.02〜10.03相生10.03〜10.04門司10.04〜      〜10.07兼二浦10.10〜10.13呉10.17〜10.19佐世保10.20〜10.21津久見10.21〜      〜10.21門司10.21〜10.22津久見10.24〜10.30東京10.31〜10.31横須賀 17.11.02:横須賀〜11.05呉11.06〜11.07八幡11.08〜11.09長崎11.12〜      〜11.14上海11.20〜11.23門司11.23〜11.24大阪11.29〜11.30門司12.01〜      〜12.02鹿児島12.07〜12.09那覇12.14〜12.15古仁屋12.16〜12.18佐世保12.19〜      〜12.20門司12.20〜12.22兼二浦12.25〜12.27長崎12.31〜01.03呉01.04〜      〜01.05八幡01.06〜01.07呉01.07〜01.10横須賀 18.01.14:(第7114船団)横須賀〜01.15三津 18.01.15:三津〜01.18呉01.18〜01.19八幡01.22〜01.23大阪01.25〜01.30舞鶴 18.02.01:鋼材2,288t揚陸 18.02.01:舞鶴〜02.03八幡02.05〜02.06由良02.07〜      〜02.09横須賀 18.02.13:横須賀〜02.14四日市02.15〜02.15名古屋02.16〜02.17大阪02.18〜      〜02.18広畑02.19〜02.20呉02.23〜02.24門司02.24〜02.25佐世保02.27〜      〜02.27長崎03.01〜03.01佐世保03.03〜03.05呉03.09〜03.10神戸03.10〜      〜03.10大阪03.11〜03.13横須賀 18.03.16:横須賀〜03.19播磨03.20〜03.20神戸03.21〜03.23横浜03.26〜      〜03.28神戸03.29〜03.30呉03.31〜04.02佐世保04.07〜04.09呉04.11〜      〜04.12大阪04.15〜04.15神戸04.17〜04.19横浜04.20〜04.20横須賀 18.04.23:横須賀〜04.25相生04.25〜04.25大阪04.29〜04.29神戸04.29〜      〜04.30名古屋05.01〜05.01四日市05.03〜05.05横須賀 18.05.08:横須賀〜05.10大阪05.11〜05.12呉05.15〜05.16門司05.17〜      〜05.18佐世保05.21〜05.21長崎05.22〜05.22佐世保05.25〜05.27呉05.30〜      〜06.01横須賀 18.06.03:横須賀〜06.03横浜06.05〜06.07広畑06.08〜06.10呉06.15〜      〜06.16神戸06.17〜06.19横須賀 18.06.21:横須賀〜06.21横浜06.24〜06.25四日市06.27〜06.27呉06.29〜      〜06.30田野07.03〜07.04大阪07.06〜07.07田野07.13〜07.14大阪07.15〜      〜07.16呉07.18〜07.21横須賀 18.07.23:横須賀〜07.26大湊07.28〜07.28室蘭07.30〜08.03大船渡08.04〜      〜08.04釜石08.06〜08.08東京08.11〜08.15小樽08.17〜08.18船川08.23〜      〜08.28大連08.31〜09.03所里島沖09.04〜09.06大阪09.09〜09.10門司09.11〜      〜09.15大連09.17〜09.25室蘭09.29〜09.30八戸10.01〜10.02室蘭10.03〜      〜10.07伏木10.08〜10.10八幡10.13〜10.15大阪 18.10.16:修理 18.10.28:修理完了 18.11.01:大阪〜11.02呉11.02〜11.03八幡11.05〜11.06大阪11.10〜      〜11.13横須賀11.21〜 18.11.23:(第3123船団)横須賀〜      〜12.01 0728(N12.30-E141.00)「第二十一號掃海艇」が護衛開始〜      〜12.05 1455 「第二十一號掃海艇」が護衛を止め解列〜      〜12.05トラック 18.12.15:(第4215船団)トラック〜12.28横須賀 18.12.31:横須賀〜01.03室蘭01.05〜01.08横須賀 19.01.13:(第3113船団)横須賀〜01.16父島01.17〜01.21サイパン01.28〜02.01トラック 19.02.14:トラック〜02.18サイパン02.20〜02.29横須賀 19.02.29:横須賀〜02.29横浜03.03〜03.03横須賀 19.03.11:横須賀〜03.114館山03.12〜03.16父島03.17〜03.22サイパン03.29〜      〜03.30大宮島04.01〜04.02ロタ04.02〜04.03サイパン 19.04.03:(東松3号船団復航)サイパン〜04.10横須賀 19.04.10:横浜〜04.10横須賀 19.04.17:横須賀〜04.17横浜05.03〜05.03館山 19.05.04:(第3503船団)館山〜05.13サイパン05.22〜05.27トラック 19.06.03:トラック〜06.07サイパン06.11〜
19.06.12:沈没 19.09.10:除籍:内令第1067号 19.09.20:解傭
喪失場所:N17.32-E144.10 アラマガン島西方185Km付近 喪失原因:米第58機動部隊艦載機による空爆

同型船

 (川南K型:D型平時標準船)
 太興丸若竹丸七星丸呉竹丸第二榮丸辰jロ鐡山丸鐡海丸安島丸第一新東丸塔路丸弘玉丸光jロ第一あまかす丸太隆丸五隆丸木曾川丸長運丸朝山丸東~丸東陽丸寶運丸隆亞丸、~武丸、昌隆丸木津川丸保津川丸大倫丸東運丸親和丸協和丸同和丸コ和丸日鶴丸日翼丸辰壽丸

兵装

 要調査

写真資料

 「海軍雑誌 海と空」 昭和17年03月号 海と空社
 「海洋少年」通巻35号 海と空社
 雑誌「海運」日本海運集会所出版部 昭和16年10月号
 雑誌「船舶」天然社 昭和16年11月号
 「知られざる戦没船の記録(上)」柘植書房 H07.08 戦没船を記録する会(P.172)

前の船へ ← 特設運送船(雑用船) → 次の船へ

Homeへ戻る