昌壽丸の船歴

 年 月 日:船歴

T08.11.15:起工 T09.03.10:進水、命名:第二十六共同丸 T09.04.15:竣工、船主:阿波國共同汽船株式會社、船籍港:徳島縣小松島、      登録総噸数:2,012、登録純噸数:1,227
T10.--.--:登録総噸数:1,997、登録純噸数:1,222に変更 T13.--.--:船籍港:尼崎に変更 02.--.--:登録純噸数:1,217に変更 06.--.--:登録総噸数:2,010、登録純噸数:1,200に変更 06.10.--:台湾沿岸東線定期(基隆〜蘇澳〜花蓮港〜新港〜臺東〜火焼島〜紅頭嶼〜大阪将〜高雄) 11.04.01:船主:川崎汽船株式會社に変更 11.04.11:改名:昌壽丸 11.--.--:登録純噸数:1,193に変更 11.--.--:麗水〜下関航路 12.--.--:登録総噸数:2,023、登録純噸数:1,211に変更
13.10.28:徴傭 13.12.01:解傭
14.--.--:登録総噸数:1,991、登録純噸数:1,416に変更
--.--.--:徴傭:陸軍 16.01.03:解傭
16.01.03:徴傭:一般徴傭船(雑用船)、横須賀鎮守府所管、横須賀鎮守府配属 16.--.--:機密横鎮命令第810号:トラック、サイパン向け人員及び軍需品輸送 16.12.11:横須賀〜12.20トラック 17.01.11:トラック〜01.12オロール01.12.〜01.14ナモチック01.14〜01.14ソロール01.16〜      〜01.19テニアン01.20〜01.20サイパン01.25〜01.25テニアン01.28〜02.04横須賀 17.02.05:横須賀〜02.05横浜02.07〜02.07横須賀 17.--.--:機密横鎮命令第55号 17.02.12:横須賀〜02.17南鳥島03.01〜03.06横須賀 17.03.06:赤痢患者発生 17.03.--:機密横鎮命令第119号:人員及び軍需品輸送 17.03.29:横須賀〜04.09トラック 17.04.10:軍隊区分:機密横須賀鎮守府命令作第74号:直卒部隊補給部隊 17.04.12:トラック〜04.14ポナペ04.21〜04.26テニアン04.30〜05.07横須賀 17.05.01:軍隊区分:機密横須賀鎮守府命令作第78号:直卒部隊補給部隊 17.05.07:横須賀〜05.07横浜05.12〜05.12横須賀 17.05.--:機密横鎮命令第188号:人員及び軍需品輸送 17.05.15:横須賀〜05.29ポナペ 17.06.01:ポナペ〜      〜06.01 1115 ランレグガー島の西1,150mにて座礁〜      〜06.01 1715 第五十七驅潜隊の援助により離礁〜      〜06.04トラック 17.06.12:トラック〜06.15サイパン06.19〜06.26横須賀 17.--.--:横鎮機密第42号ノ12:輸送任務 17.07.01:長浦〜07.03函館07.05〜07.08横須賀 17.07.--:運輸機密第429番電:人員、兵器及び軍需品輸送 17.07.09:横須賀〜07.12横須賀 17.07.20:横須賀〜08.01ポナペ08.02〜08.04トラック 17.07.27:船長:海軍嘱託 岩川 夘吉(部内限り奏任官待遇) 17.08.18:トラック〜08.22サイパン09.01〜09.09横須賀 17.09.20:横鎮機密第42号ノ22:行動指示:人員燃料軍需品其の他搭載 17.09.23:横須賀〜09.27父島 17.09.25:軍隊区分:機密横須賀鎮守府命令作第126号:補給部隊 17.09.28:父島〜10.02南鳥島10.10〜10.14父島 17.10.20:父島〜10.20母島10.21〜10.24横須賀 17.10.31:横須賀〜11.13トラック11.15〜11.19サイパン11.24〜12.02横須賀 17.12.04:横須賀〜12.04横浜12.08〜12.08横須賀 17.12.11:横須賀〜12.19南鳥島12.26〜12.30父島01.11〜01.12硫黄島 18.01.15:硫黄島〜01.16父島01.18〜01.21横須賀 18.01.24:横須賀〜01.24横浜 18.01.25:淺野船渠にて入渠修理(03.12まで) 18.03.13:横浜〜03.13横須賀 18.03.19:横須賀〜03.24南鳥島03.29〜04.02硫黄島 18.04.04:硫黄島〜04.05父島04.17〜04.19八丈島04.19〜04.20横須賀 18.04.26:横須賀〜05.03南鳥島05.09〜05.19横須賀 18.05.23:横須賀〜05.28南鳥島06.03〜06.08横須賀 18.06.14:横須賀〜06.17父島06.20〜06.24南鳥島06.28〜07.04横須賀 18.07.11:横須賀〜07.15父島07.21〜07.26南鳥島 18.08.04:南鳥島〜父島向け航行
18.08.05:沈没  18.08.31:解傭
喪失場所:N24.27-E152.45 南鳥島283度74浬附近 喪失原因:米潜水艦Pike(SS-173)の雷撃

同型船

 なし。

兵装

 要調査

写真資料

 雑誌「世界の艦船」海人社 2005年1月号「回想の日本客船その92」
 雑誌「世界の艦船」海人社 別冊「日本の客船(1)」(P.160)
 雑誌「船の科学」船舶技術協会 1997年6月号「日本商船隊の懐古 No.215」山田早苗
 「船舶史稿」船舶部会「横浜」第十巻(P.120)
 「汽船表(別冊冩眞帳)」S13 海軍省軍務局編
 小樽市博物館所蔵(64-2)

前の船へ ← 一般徴傭船(雑用船) → 次の船へ

Homeへ戻る