桑港丸の船歴

 年 月 日:船歴

T08.01.05:起工 T08.03.01:進水、命名:桑港丸 T08.03.14:竣工、船主:株式會社川崎造船所、登録総噸数:5,863、登録純噸数:4,259
T09.06.--:船主:國際汽船株式會社に変更 T12.--.--:登録総噸数:5,831、登録純噸数:4,226に変更 T15.12.--:ニューヨーク〜ハンブルク間定期 12.12.01:船主:山下汽船株式會社に変更
--.--.--:徴傭:陸軍 17.01.20:解傭
17.01.20:徴傭:一般徴傭船(雑用船)、横須賀鎮守府所管、海軍省配属 17.01.25:東京〜01.26四日市01.31〜02.02津久見02.02〜02.03西戸崎02.08〜02.09津久見 17.02.11:津久見〜02.27ポナペ03.06〜03.08トラック04.05〜04.14横須賀 17.04.17:横須賀〜04.17東京04.25〜05.04トラック05.17〜05.22パラオ05.27〜      〜05.27ペリリュー05.30〜05.30パラオ05.30〜06.04北大東島06.13〜06.17横浜 17.06.25:横浜〜06.27室蘭06.30〜07.02東京07.03〜07.03横須賀 17.07.08:横須賀〜07.09四日市07.16〜07.31ルオット 17.07.27:船長:海軍嘱託 安藤 三郎(部内限り奏任官待遇) 17.08.02:ルオット〜08.04タロア08.07〜08.08イミエジ08.09〜08.09ヤルート08.19〜08.20クエゼリン 17.09.10:クエゼリン〜09.26大阪09.28〜09.29呉 17.10.08:呉〜10.16トラック10.28〜11.02ラバウル 17.11.15:ラバウル〜11.15ショートランド〜ブカ12.01〜12.02ラバウル 17.12.13:ラバウル〜12.14ブカ01.02〜01.03ラバウル 18.01.06:ラバウル〜01.14パラオ01.29〜02.09三池02.12〜02.16尼崎02.19〜02.20因島 18.02.21:因島船渠にて入渠 18.03.14:出渠 18.03.16:因島〜03.16呉03.22〜03.24横須賀 18.04.04:(第3404船団)横須賀〜04.15パラオ 18.04.26:パラオ〜05.01ウエワク05.04〜05.09パラオ 18.05.20:パラオ〜05.23マノクワリ05.24〜05.25ソロン06.03〜06.04マノクワリ06.04〜06.07パラオ 18.06.19:(ト906船団)パラオ〜06.29呉 18.06.30:呉〜06.30因島 18.07.01:因島船渠にて入渠修理(07.20まで) 18.07.21:因島〜07.22津久見08.02〜08.02門司08.04〜08.08東京08.13〜08.13横須賀 18.08.15:横須賀〜08.25トラック09.05〜09.10ラバウル10.25〜11.02パラオ11.06〜      〜11.13ガラスマオ11.13〜11.13パラオ11.20〜12.04門司 18.12.04:門司〜12.05新居浜12.10〜12.10因島 18.12.11:因島船渠にて入渠修理(12.19まで) 18.12.19:因島〜12.21崎戸12.25〜12.26門司 18.12.28:門司〜01.03横須賀 19.01.10:横須賀〜01.10東京01.17〜01.17横須賀 19.01.20:横須賀〜02.04トラック 19.02.17:空爆を受ける
19.02.18:沈没  19.04.30:解傭
喪失場所:N07.21-E151.55 トラック夏島の東800m附近 喪失原因:米第58機動部隊艦載機による空爆

同型船

 (大jロ型)
 第一大jロ、吉田丸、War Queen、War Prince、War Admiral、War Council、War Wolf、War Lion、
 War Tiger、War Hero、War Pilot、ぼるねお丸せれべす丸すまとら丸、~國丸、Eastern Queen、
 Easterner、長門丸、Eastern Sun、永jロ、Eastern Sea、興jロ、East Wind、East Cape、
 Easter Ling、喜jロ豐jロ、來jロ、盛jロ、東jロ慶jロ智jロ隆jロ、コjロ、
 壽jロ、坡土蘭丸、華盛頓丸晩香坡丸、紐育丸、ばぷうる丸ぐらすごう丸新嘉坡丸智利丸伯剌西爾丸、亞爾然丁丸、Eastern Moon、Eastern Ocean、Eastern Planet、Eastern Dawn、
 Eastern Cloud、亞丁丸ねいぷる丸坡土西丸からち丸けいぷたうん丸、蘇格蘭丸、伊太利丸佛蘭西丸英蘭丸、西班牙丸、丁抹丸和蘭丸、瑞典丸、ちゃいな丸諾威丸白耳義丸おはいを丸いんであ丸ていむす丸おれごん丸ぱしふいつく丸、たいん丸、あとらんちつく丸びくとりあ丸

兵装

 砲、十三粍二聯装機銃。

写真資料

 雑誌「世界の艦船」海人社 2008年5月号「思い出の日本貨物船その141」
 「トラック大空襲」光人社 S62.03 吉村朝之(P.126-129)
 「知られざる戦没船の記録(上)」柘植書房 H07.08 戦没船を記録する会(P.119)
 「山洋会誌特別号 殉職者追悼録」 S35.06 山下汽船株式会社山洋会(P.77)
 「殉職者追悼録」 S57.08 山下新日本汽船株式会社(P.59)
 「船舶史稿」船舶部会「横浜」第八巻(P.143)
 "WW II Wrecks of the Kwajalein and Truk Lagoons" North Valley Diver Publications 1992 Dan E. Bailey(P.171)
 "Uguly Ducklings" Naval Institute Press, 2003 S.C. Heal(P.16)
 "ONI 208-J Japanese Merchant Ships Recognition Manual" (P.181)
 "ONI 208-J (Revised) Japanese Merchant Ships Recognition Manual (1944)" (P.189)
 "State Library of New South Wales", Digital order No. a639528
 "City of Vancouver Archives", Reference code: AM1506-S3-2-: CVA 447-2660
 "Naval History and Heritage Command" Catalog #:NH 111648-111649
 小樽市博物館所蔵(58-10, 70-35)

前の船へ ← 一般徴傭船(雑用船) → 次の船へ

Homeへ戻る