第十雲海丸の船歴

 年 月 日:船歴

13.07.--:起工 14.03.--:進水、命名:第十雲海丸 14.05.15:竣工
14.09.20:徴傭 14.10.01:入籍:内令第674号:特設砲艦、佐世保鎮守府所管
14.10.01:特設砲艦隊編制:内令第675号:第五砲艦隊 14.10.01:砲艦長:海軍豫備大尉 石井 次郎 14.--.--:略称制定:第54號砲艦 14.10.25:佐世保〜 14.11.15:特設砲艦隊編制:内令第850号:第十五砲艦隊と改称 14.12.15:南京〜 14.12.16:南京安宅桟橋横付け 14.12.17:錨地変更 14.12.18:特設水雷母艦日本海丸」より第十三戦隊司令官来艦 14.12.19:南京〜 15.09.15:砲艦長:海軍豫備大尉 津田 象吾 15.11.15:内令第830号:横須賀鎮守府所管に変更 15.11.15:特設砲艦隊編制:内令第837号:第十五砲艦隊より削る
15.11.15:特設砲艦隊編制:内令第837号:第十三砲艦隊 16.08.22:砲艦長:海軍豫備大尉 中村 貞彦 16.10.15:特設砲艦隊編制:内令第1250号:第十三砲艦隊 16.10.15:戦時編制:支那方面艦隊上海方面根據地隊第十三砲艦隊 16.10.22:出渠 16.11.21:略称制定:第132號砲艦 16.12.01:(現在)軍隊区分:上海方面部隊第五警戒隊 16.12.01:九段〜12.01瀏河 16.12.01:陸戦隊揚陸 16.12.02:瀏河〜12.02圓圓沙 16.12.02:米砲艦"Wake"の監視 16.12.05:圓圓沙〜12.05ベルブイ 16.12.08:軍隊区分:上海方面部隊第六警戒隊 16.12.08:水先船接収監視 16.12.08:ベルブイ〜哨戒〜12.08ベルブイ 16.12.08:拿捕船"Norse Carrier"に警戒隊を派遣 16.12.09:(拿捕船護送)ベルブイ〜12.09上海 16.12.10:石炭、清水補給 16.12.10:上海〜英船「新北京」捜索〜12.10圓圓沙 16.12.11:圓圓沙〜大戢山に監視員を派遣〜12.11ベルブイ 16.12.12:ベルブイ〜哨戒〜12.12ベルブイ 16.12.13:ベルブイ〜12.13九段12.14〜12.14銅沙12.15〜12.15大戢山 16.12.15:監視員帰艦 16.12.16:大戢山〜12.16ベルブイ12.17〜12.17呉淞 16.12.19:呉淞〜12.19上海 16.12.19:炭水補給 16.12.20:貯糧品搭載 16.12.21:上海〜12.21銅沙12.22〜12.22泗礁山 16.12.23:泗礁山〜哨戒〜12.23泗礁山 16.12.24:泗礁山〜哨戒〜12.24泗礁山 16.12.25:(船団護衛)泗礁山〜12.26エントランス浮標 16.12.27:エントランス〜12.27九段スビット12.28〜12.28緑華山12.29〜12.29余山 16.12.30:拿捕船"President Harrison"に警戒隊を派遣 17.01.04:一般徴傭船千勝丸」より生糧品搭載 17.01.06:余山〜01.06呉淞01.07〜01.07上海 17.01.07:石炭、真水搭載 17.01.09:生糧品搭載 17.01.10:上海〜01.10銅沙01.11〜01.11泗礁山 17.01.12:泗礁山〜三星山方面移動哨戒〜01.12泗礁山 17.01.13:泗礁山〜陳銭山方面移動哨戒〜01.13泗礁山 17.01.14:一般徴傭船「千勝丸」より生糧品搭載 17.01.15:泗礁山〜花鳥山方面移動哨戒〜01.15泗礁山 17.01.17:泗礁山〜徐公島方面移動哨戒〜01.17泗礁山 17.01.19:泗礁山〜大衢山方面移動哨戒〜01.19泗礁山 17.01.19:特設運送船第三高速丸」より生糧品搭載 17.01.21:泗礁山〜ベルブイ01.22〜01.22鴨窩沙 17.01.22:1420 陸戦隊揚陸      1730 陸戦隊帰艦 17.01.24:鴨窩沙〜01.24呉淞 17.01.24:特設運送船「第三高速丸」より生糧品搭載 17.01.25:呉淞〜01.25上海 17.01.25:石炭、真水搭載 17.01.26:上海〜01.26ベルブイ 17.01.27:ベルブイ〜花鳥山方面移動哨戒〜輸送船団護衛〜01.28ベルブイ 17.01.29:ベルブイ〜01.29鶏骨礁01.30〜01.30緑華山02.01〜02.01ベルブイ 17.02.02:ベルブイ〜02.02泗礁山 17.02.03:泗礁山〜02.03横沙02.04〜国籍不明船に威嚇砲撃(日本船と判明)〜02.04横沙 17.02.05:一般徴傭船第二十二播州丸」より生糧品補給 17.02.07:横沙〜02.07呉淞 17.02.07:真水補給 17.02.07:呉淞〜02.07横沙02.10〜02.10緑華山 17.02.10:特設運送船「第三高速丸」より生糧品搭載 17.02.11:緑華山〜02.11九段02.12〜02.12呉淞02.13〜02.13江南 17.02.14:船体、兵器、機関修理(02.22まで) 17.02.17:生糧品、貯糧品補給 17.02.20:生糧品補給 17.02.23:江南〜02.23上海 17.02.23:石炭、真水補給 17.02.24:上海〜02.24九段 17.02.25:九段〜「~戸丸」護衛〜09.25緑華山 17.02.26:緑華山〜花鳥山方面移動哨戒〜02.26緑華山 17.02.27:緑華山〜02.27泗礁山 17.02.28:泗礁山〜船団直接護衛〜03.01泗礁山 17.03.02:特設運送船第二十一播州丸」より生糧品補給 17.03.03:泗礁山〜03.03ベル浮標03.04〜03.04呉淞03.05〜03.05上海 17.03.05:石炭50t搭載 17.03.06:上海〜03.06横沙03.07〜03.07泗礁山 17.03.07:特設運送船「第三高速丸」より生糧品搭載 17.03.10:泗礁山〜大衢山東方海面移動哨戒〜03.10泗礁山 17.03.14:泗礁山〜03.14呉淞 17.03.15:生糧品補給 17.03.15:呉淞〜03.15銅沙  17.03.16:銅沙〜03.16泗礁山03.17〜03.17呉淞03.18〜03.18上海 17.03.18:石炭61t搭載 17.03.19:貯糧品補給 17.03.20:生糧品補給 17.03.22:上海〜03.22九段03.23〜03.23泗礁山 17.03.25:特設運送船「第二十一播州丸」より生糧品補給 17.03.26:泗礁山〜陳銭山方面移動哨戒〜03.26泗礁山 17.03.29:泗礁山〜下三星山方面移動哨戒〜03.29泗礁山 17.03.31:泗礁山〜03.31ベルブイ 17.03.31:特設運送船「第三高速丸」より生糧品搭載 17.04.01:ベルブイ〜04.01呉淞04.02〜04.02上海 17.04.02:石炭50t、真水補給 17.04.03:上海〜04.03九段04.04〜04.04緑華山04.04〜04.04泗礁山 17.04.06:特設運送船「第二十一播州丸」より生糧品補給 17.04.07:泗礁山〜04.07銅沙04.09〜04.09呉淞04.10〜04.10泗礁山 17.04.11:泗礁山〜花鳥山北東海面移動哨戒〜04.11泗礁山 17.04.12:特設運送船「第三高速丸」より生糧品搭載 17.04.13:泗礁山〜04.13銅沙04.14〜04.14呉淞04.15〜04.15上海 17.04.15:石炭48t搭載 17.04.16:上海〜04.16江南 17.04.16:貯糧品補給 17.04.17:船体兵器機関修理整備(04.23まで) 17.04.20:生糧品補給 17.04.24:江南〜04.24銅沙04.25〜04.25泗礁山 17.04.27:泗礁山〜花鳥山東方海面移動哨戒〜04.27泗礁山 17.04.30:特設運送船「第二十一播州丸」より生糧品補給 17.05.01:泗礁山〜鶏骨礁付近にて「奉天丸」警戒〜05.01九段スピット 17.05.02:九段スピット〜05.02呉淞05.03〜05.03上海 17.05.03:石炭50t搭載 17.05.04:上海〜05.04銅沙05.05〜05.05泗礁山 17.05.07:泗礁山〜陳銭山方面移動哨戒〜05.07泗礁山 17.05.07:特設運送船瑞芳丸」より生糧品補給 17.05.09:泗礁山〜陳銭山方面移動哨戒、標的設置〜05.09泗礁山 17.05.12:泗礁山〜教練射撃〜05.12泗礁山 17.05.12:特設運送船「第二十一播州丸」より生糧品補給 17.05.14:泗礁山〜陳銭山方面移動哨戒〜遭難陸軍機捜索〜05.14泗礁山 17.05.18:特設運送船「瑞芳丸」より生糧品補給 17.05.20:泗礁山〜移動哨戒〜05.20泗礁山 17.05.20:軍隊区分:せ号作戦陽動部隊第一陽動隊 17.05.21:泗礁山〜05.21横沙05.22〜05.22上海 17.05.22:石炭、真水補給、貯糧品、生糧品、各科軍需品搭載 17.05.25:陸戦隊61名乗艦 17.05.25:上海〜05.26洛伽島05.27〜05.27普陀山05.27〜      〜05.28 0630 第十四砲艦隊と合同、編隊航行〜      〜05.28 0907 浪機山陽動砲撃、八糎砲4発発射〜       〜05.28竹嶼 17.05.29:竹嶼〜      〜05.29 1336 松門島陽動砲撃、八糎砲4発発射〜      〜05.29火又山      1930 本艦編成陸戦隊12名司令砲艦に集合 17.05.30:0335 陸戦隊敵前上陸のため艦発      0436 火又山〜楽清湾進入〜      0701 蒲岐に投錨      0936 本土側蒲岐を砲撃、八糎砲10発発射      1335 戎克を銃撃、臨検、機銃125発、小銃173発発射 17.05.31:蒲岐〜05.31楽清湾      1800 玉環島掃蕩の陸戦隊撤収帰艦 17.06.01:軍隊区分:上海方面部隊第六警戒隊 17.06.01:楽清湾〜06.02普陀山06.03〜06.03呉淞06.04〜06.04上海 17.06.04:陸戦隊退艦、石炭55t、真水補給 17.06.05:生糧品補給 17.06.05:上海〜06.05九段06.06〜06.06ベル浮標06.08〜06.08泗礁山 17.06.10:泗礁山〜花鳥山北東海面移動哨戒〜06.10泗礁山 17.06.11:一般徴傭船「千勝丸」より生糧品搭載 17.06.14:泗礁山〜黄龍山方面移動哨戒〜06.14泗礁山 17.06.17:泗礁山〜泗礁山北方海面移動哨戒〜06.17泗礁山 17.06.18:泗礁山〜06.18横沙06.19〜06.19呉淞06.20〜06.20江南 17.06.21:船体兵器機関修理(06.29まで)、被服物品搭載 17.06.22:酒保物品搭載 17.06.26:貯糧品及び生糧品補給 17.06.30:江南〜06.30上海 17.06.30:炭水補給 17.07.01:上海〜07.01九段07.02〜07.02泗礁山 17.07.03:泗礁山〜童島東方海面の対潜掃蕩〜07.04普陀山 17.07.06:普陀山〜対潜掃蕩〜07.06泗礁山 17.07.06:一般徴傭船「第二十二播州丸」より生糧品補給 17.07.07:泗礁山〜07.07呉淞07.09〜07.09泗礁山 17.07.12:特設運送船「第二十一播州丸」より生糧品補給 17.07.13:泗礁山〜普陀山東方から「伏見丸」護衛〜07.13ベル浮標 17.07.13:ベル浮標〜07.14九段07.15〜07.15泗礁山 17.07.18:泗礁山〜07.18横沙07.19〜07.19呉淞07.20〜07.20上海 17.07.20:生糧品補給 17.07.21:石炭70t、真水搭載 17.07.21:上海〜圓圓沙07.22〜07.22泗礁山 17.07.25:泗礁山〜八格列島南方海面移動哨戒〜07.25泗礁山 17.07.25:特設運送船「第二十一播州丸」より生糧品補給 17.07.29:泗礁山〜大衢山方面移動哨戒〜07.29泗礁山 17.07.31:泗礁山〜07.31呉淞 17.07.31:一般徴傭船「住吉丸」より生糧品補給 17.08.01:呉淞〜08.01江南 17.08.02:船体兵器機関修理(08.15まで) 17.08.06:生糧品補給 17.08.13:生糧品補給 17.08.16:江南〜08.16上海 17.08.16:真水搭載 17.08.17:石炭40t、生糧品搭載 17.08.17:上海〜08.17圓圓沙08.19〜08.19泗礁山 17.08.13:特設運送船住吉丸」より生糧品補給 17.08.26:泗礁山(北側)〜08.26泗礁山(南側) 17.08.29:泗礁山〜花鳥山北方海面移動哨戒〜08.29泗礁山 17.08.29:特設運送船「第二十一播州丸」より生糧品補給 17.09.01:泗礁山〜09.01呉淞09.02〜09.02上海 17.09.02:石炭40t、真水搭載 17.09.03:生糧品補給 17.09.03:上海〜09.03呉淞09.04〜09.04泗礁山 17.09.08:泗礁山(西側)〜09.08泗礁山(北側) 17.09.10:泗礁山〜教練運動、教練射撃、運転教練〜09.10泗礁山 17.09.10:特設運送船「第二十一播州丸」より生糧品補給 17.09.12:泗礁山(北側)〜09.12泗礁山(西側) 17.09.15:泗礁山〜東福山北方海面移動哨戒〜09.15泗礁山 17.09.16:特設運送船「住吉丸」より生糧品補給 17.09.18:泗礁山〜09.18呉淞09.19〜09.19上海 17.09.19:石炭40t搭載 17.09.20:貯糧品補給 17.09.22:生糧品補給 17.09.23:上海〜09.23ベル浮標09.24〜09.24泗礁山 17.09.28:特設運送船「住吉丸」より生糧品補給 17.09.30:泗礁山〜大衢山北方海面移動哨戒〜09.30泗礁山 17.10.01:泗礁山〜「りすぼん丸」救難、陸軍部隊57名収容〜 17.10.02:漂流中の俘虜75名収容      〜10.03普陀山10.03〜10.03西福山 17.10.04:0800 黄呈島に陸戦隊揚陸、俘虜捜索      1230 陸戦隊帰艦 17.10.04:1303 西福山〜10.05呉淞10.05〜10.05上海(鉄道桟橋) 17.10.05:0935 陸軍部隊及び俘虜退艦      1212 転錨 17.10.05:石炭63t搭載 17.10.06:生糧品補給 17.10.08:上海〜10.08銅沙10.09〜10.09泗礁山 17.10.10:泗礁山(西側)〜10.10泗礁山(南側) 17.10.10:一般徴傭船「第二十二播州丸」より生糧品補給 17.10.15:泗礁山〜馬鞍列島東方海面移動哨戒〜10.15泗礁山 17.10.18:泗礁山〜10.18呉淞10.19〜10.19上海 17.10.19:石炭34t搭載 17.10.20:生糧品補給 17.10.22:貯糧品補給 17.10.23:上海〜10.23九段スピット10.24〜10.24泗礁山 17.10.26:特設運送船「住吉丸」より生糧品補給 17.10.27:泗礁山〜花鳥山東方海面対潜掃蕩〜10.27泗礁山 17.11.03:特設運送船「第二十一播州丸」より生糧品補給 17.11.05:泗礁山〜花鳥山北方海面対潜掃蕩〜11.05泗礁山 17.11.08:泗礁山〜11.08横沙 17.11.08:1413 陸戦隊艦発      2210 陸戦隊帰艦 17.11.09:横沙〜11.09呉淞 17.11.09:特設運送船「住吉丸」より生糧品補給 17.11.10:呉淞〜11.10江南 17.11.11:船体機関修理(12.09まで) 17.11.15:生糧品、貯糧品補給 17.11.24:生糧品補給 17.11.25:江南造船所二号船渠にて入渠 17.12.02:出渠 17.12.03:生糧品補給 17.12.04:弾薬搭載 17.12.10:江南〜12.10上海 17.12.11:石炭53t、真水、生糧品補給 17.12.11:上海〜12.11圓圓沙12.12〜12.12泗礁山 17.12.16:泗礁山〜花鳥山北方海面移動哨戒〜12.16泗礁山 17.12.18:特設運送船「住吉丸」より生糧品補給 17.12.19:泗礁山〜花鳥山北東海面移動哨戒〜12.19泗礁山 17.12.25:泗礁山〜12.25呉淞 17.12.25:一般徴傭船「第二十二播州丸」より生糧品補給 17.12.26:呉淞〜12.26上海 17.12.26:石炭45t、真水補給 17.12.27:上海〜12.27横沙12.28〜12.28泗礁山 17.12.30:泗礁山〜浪嵐山方面移動哨戒〜12.30泗礁山 17.12.30:特設運送船「住吉丸」より生糧品補給 18.01.02:泗礁山〜陳銭山南東方面移動哨戒〜01.02泗礁山 18.01.05:泗礁山〜01.05呉淞 18.01.05:特設運送船「第二十一播州丸」より生糧品補給 18.01.06:呉淞〜01.06上海 18.01.06:石炭32t、真水補給 18.01.08:貯糧品補給 18.01.10:生糧品補給 18.01.10:上海〜01.10呉淞01.11〜01.11泗礁山 18.01.14:泗礁山〜01.14普陀山01.16〜01.16泗礁山 18.01.17:泗礁山〜01.17九段 18.01.17:特設運送船「第二十一播州丸」より生糧品補給 18.01.18:0910 陸戦隊揚陸      1210 陸戦隊帰艦 18.01.24:九段〜01.24呉淞01.25〜01.25上海 18.01.25:生糧品補給、石炭79t、真水搭載 18.01.26:上海〜01.26圓圓沙01.27〜01.27泗礁山 18.01.29:特設運送船「第二十一播州丸」より生糧品補給 18.01.30:泗礁山〜浪崗山方面移動哨戒〜01.30泗礁山 18.02.04:「第十六播州丸」より生糧品補給 18.02.05:泗礁山〜花鳥山北方海面移動哨戒〜02.05泗礁山 18.02.09:泗礁山〜02.09呉淞02.10〜02.10上海 18.02.10:石炭60t、真水搭載 18.02.13:生糧品補給 18.02.14:上海〜02.14九段02.15〜02.15泗礁山 18.02.16:「第十六播州丸」より生糧品補給 18.02.19:泗礁山〜02.20横沙 18.02.20:同盟通信機救難並びに警戒 18.02.21:同盟通信機救難並びに警戒、搬出作業(03.03まで) 18.02.22:特設運送船「第二十一播州丸」より生糧品補給 18.02.28:一般徴傭船「第十六播州丸」より生糧品補給 18.03.04:横沙〜03.04上海 18.03.04:飛行機解体品を軍需部に引渡し 18.03.05:石炭75t、真水補給、生糧品補給 18.03.06:上海〜03.06九段03.07〜03.07泗礁山 18.03.10:泗礁山〜浪崗山東方海面移動哨戒、対潜掃蕩〜03.11普陀山 18.03.12:普陀山〜対潜掃蕩〜03.12泗礁山 18.03.12:一般徴傭船「第十六播州丸」より生糧品補給 18.03.13:泗礁山〜浪崗山東方海面移動哨戒、対潜掃蕩〜03.14泗礁山 18.03.16:泗礁山〜03.17呉淞03.18〜03.18江南 18.03.19:船体機関修理(03.30まで) 18.03.19:生糧品補給 18.03.27:生糧品補給 18.03.31:江南〜03.31上海 18.03.31:生糧品補給、石炭60t、真水補給 18.04.01:上海〜04.01呉淞04.02〜04.02泗礁山 18.04.05:一般徴傭船「千勝丸」より生糧品補給 18.04.06:泗礁山(西側)〜04.06泗礁山(南側) 18.04.07:泗礁山〜輸送船団直接護衛〜04.07普陀山 18.04.08:普陀山〜04.08泗礁山 18.04.11:泗礁山〜04.11呉淞04.12〜04.12上海 18.04.12:石炭45t、真水、各科軍需品搭載 18.04.13:生糧品補給 18.04.13:上海〜04.13呉淞04.15〜04.15泗礁山 18.04.17:泗礁山〜04.17定海04.19〜04.19泗礁山 18.04.19:一般徴傭船「千勝丸」より生糧品補給 18.04.23:泗礁山〜童島南方海面移動哨戒〜04.23泗礁山 18.04.24:特設運送船「第二十一播州丸」より生糧品補給 18.04.25:泗礁山〜04.25呉淞04.26〜04.26上海 18.04.26:石炭45t、真水補給 18.04.27:各科軍需品(04.28まで)、貯糧品搭載 18.04.30:生糧品補給 18.04.30:上海〜04.30横沙05.01〜05.01泗礁山 18.05.04:泗礁山〜浪崗山南東海面移動哨戒〜05.04泗礁山 18.05.08:泗礁山〜下三呈山東方海面移動哨戒〜05.08泗礁山 18.05.09:泗礁山〜輸送船団前路警戒〜05.09洛伽山05.10〜05.10泗礁山 18.05.12:泗礁山〜05.12呉淞05.13〜05.13上海 18.05.13:石炭45t、真水補給 18.05.14:上海〜05.14横沙05.15〜05.15泗礁山 18.05.19:泗礁山〜05.19呉淞05.20〜05.20泗礁山 18.05.25:泗礁山〜05.25呉淞05.26〜05.26上海 18.05.26:石炭40t、真水補給 18.06.01:軍隊区分:上海方面部隊電令作第28号:第六警戒隊より除く 18.06.01:特設砲艦隊編制:内令第1087号:第十三砲艦隊より削る 18.06.01:中村豫備大尉横須賀鎮守府附被仰付
18.06.01:除籍:内令第1088号 18.06.01:入籍:内令第1089号:特設運送船(雑用船)、横須賀鎮守府所管
18.06.01:戦時編制:海軍省配属、横須賀鎮守府所属、特設運送船(乙) 18.06.01:上海〜06.01呉淞 18.06.02:(サ25船団護衛)呉淞〜06.04崎戸崎06.05〜06.05佐世保 18.06.07:石炭30t、真水補給 18.06.07:佐世保〜06.08三津浜沖06.09〜06.09菊間沖06.10〜06.11神戸 18.06.13:(第6813B船団護衛)神戸〜06.15横須賀 18.06.--:後部八糎砲1門、機銃2門、小銃5挺を除き砲術科兵器還納      爆雷投下機2基、爆雷4個、軽便防雷具を除き水雷科兵器還納      六米内火艇その他還納 18.06.24:裸傭船契約終了、中村汽船株式會社に引渡し
18.07.16:横須賀〜07.19玉野 18.07.20:三井造船株式會社玉野造船所にて艤装工事開始 18.09.20:艤装工事完了 18.09.22:玉野〜09.24西戸崎09.24〜09.26大阪09.28〜09.28神戸09.29〜      〜10.01横須賀 18.10.03:横須賀〜10.03横浜10.06〜10.06横須賀 18.10.16:横須賀〜10.19父島10.25〜10.29横須賀 18.11.03:横須賀〜11.04八丈島11.05〜11.08父島11.11〜11.15南鳥島11.19〜      〜11.23父島11.26〜11.29横須賀12.01〜12.01横浜12.02〜12.02横須賀 18.12.03:横須賀〜12.05八丈12.06〜12.08父島12.16〜12.17硫黄島12.20〜      〜12.21母島12.22〜12.22父島12.26〜12.29館山沖12.30〜12.30横須賀 19.01.17:横須賀〜01.17館山01.18〜01.18御蔵島01.19〜01.19八丈01.21〜      〜01.23父島01.27〜01.28硫黄島02.02〜02.03父島02.08〜02.13横須賀 19.02.25:横須賀〜02.25館山02.26〜02.29父島03.03〜03.04硫黄島03.10〜03.11父島 19.03.17:小笠原部隊信電令作第23号:      1.第四三一八乙船団、白鷹丸は18日1400横須賀に向け出港の予定      2.第四三一八丙船団、熊野山丸、第十雲海丸、第三九九八號重油船、18日0300横須賀に向け        出港の予定      3.第五十二掃海隊司令は 第二十四號掃海艇猿島を併せ指揮し第四三一八丙船団の        第四十四號驅潜艇は第四三一八乙船団の護衛に任ずべし 19.03.18:(第4318丙船団)父島〜03.21八丈03.22〜03.23横須賀 19.04.05:横須賀〜04.05横浜 19.04.06:機密横鎮信電令作第276号:      1.第三四〇七船団を取止め第十雲海丸、鹿島山丸、曳船第八佐世保及び横廠保管動力船2隻を以て        第三四〇九船団を編成す      2.第三昭南丸第十一昭南丸を一時甲直接護衛部隊に入る      3.甲直接護衛部隊指揮官は第三昭南丸及第十一昭南丸及部下艦艇1隻をして横浜父島間        第三四〇九船団の護衛を実施せしむべし 19.04.10:(第3409船団)横浜〜      〜04.10 1645 第一動力艇、第二動力艇が船団に合同〜      〜04.11 1030 荒天の為、反転、八丈島に向う〜      〜04.11 1700 特設驅潜艇第三昭南丸」、第一動力艇、第二動力艇、第八佐世保は             八丈島神湊に避泊〜      〜04.14二見 19.04.10:(第3409船団)横浜〜04.11八丈島〜04.14父島 19.04.21:父島〜04.23青ヶ島04.25〜04.25三宅04.26〜04.26横須賀 19.05.05:横須賀〜05.05横浜 19.05.06:(第3506船団)横浜〜05.06館山05.08〜05.12父島05.14〜      〜05.15 船団から分離〜      〜05.15硫黄島 19.05.20:硫黄島〜05.21父島05.30〜06.02横須賀 19.06.07:横須賀〜06.07横浜 19.06.09:(第3609船団)横浜〜06.12父島 19.06.14:(彌榮丸船団)父島〜06.18横須賀(長浦) 19.06.24:(第3624船団)横須賀〜06.25八丈島 19.06.28:八丈島〜06.29横須賀 19.07.04:横須賀〜07.04横浜07.08〜07.08横須賀 19.07.12:機密横鎮電令作第546号:      1.甲直接護衛部隊指揮官は左に依り護衛を実施すべし        東京湾北航路部隊、小笠原部隊指揮官は右護衛に協力すべし       (イ)船団名称:第三七一四船団       (ロ)護送船:第四號海防艦第二號輸送艦第百五號特設輸送艦報國第一三號曳船、          第五十號驅潜艇第五十一號驅潜艇       (ハ)船団:日秀丸、八祥丸、第十雲海丸、桂川丸       (ニ)船団部隊指揮官:甲直接護衛部隊指揮官所定        船団部隊は父島に入港、第四號海防艦、第二號輸送艦、第百五號特設輸送艦は硫黄島に至り        急速に揚搭作業を実施、第百五號特設輸送艦、報國第一三號曳船は父島硫黄島間輸送並に        警戒に従事、その他の護衛艦艇は父島より船団護衛、横須賀に帰投      2.横浜海軍在勤武官は船団の編成並に出撃準備要務を掌理すべし          19.07.14:(第3714船団)横須賀〜07.14船形沖07.15〜硫黄島向け航行(小型機材輸送)
19.07.18:沈没 19.09.10:除籍:内令第1067号 19.09.20:解傭
喪失場所:N28.58-E139.04 父島北西280km付近 喪失原因:米潜水艦Cobia(SS-245)の雷撃

同型船

 なし。

兵装

(開戦時)
 四十口径安式八糎砲2門、留式七粍七単装機銃2基、
 十一年式軽機関銃、三八式小銃、陸式拳銃、
 探照燈1基、
 爆雷、爆雷投射機、投下台2基、軽便防雷具

(18.06)
 四十口径安式八糎砲1門、留式七粍七単装機銃2基、
 三八式小銃5挺、
 探照燈1基、
 爆雷4個、爆雷投下台2基、軽便防雷具

写真資料

 なし。

前の艦へ ← 特設砲艦 → 次の艦へ

前の船へ ← 特設運送船(雑用船) → 次の船へ

Homeへ戻る