東照丸の船歴

 年 月 日:船歴

11.08.11:起工 11.11.30:進水、命名:東照丸 12.04.06:竣工、船主:廣南汽船株式會社
12.--.--:日之出汽船株式會社が傭船
13.11.06:徴傭 13.11.18:入籍:内令第967号:特設砲艦、佐世保鎮守府所管
13.11.18:砲艦長:海軍豫備大尉 本間 尚吉 13.11.20:特設砲艦隊編制:内令第970号:第五砲艦隊 13.11.30:佐世保〜09.27鎮江〜上海(四、五番浮標) 13.12.03:特設砲艦第一南海丸」が横付け 13.12.--:上海〜大通 13.12.15:編制:第三艦隊第一根據地隊第五砲艦隊 13.12.24:大通〜02.10大通〜03.03荻港鎮03.03〜03.08荻港鎮03.08〜03.10荻港鎮〜      〜04.01安慶〜04.23烏龍山 14.04.--:略称制定:第53號砲艦 14.05.15:砲艦長:海軍豫備中尉 下方 弘麿 14.07.06:江陰にて転錨  14.07.08:江陰〜07.22南京08.28〜南京09.12〜鎮江 14.09.27:鎮江〜10.05鎮江 14.10.06:鎮江〜 14.11.15:特設砲艦隊編制:内令第850号:第十五砲艦隊と改称 14.11.20:上海にて修理 14.12.11:修理完成 14.12.--:上海〜12.17南京 14.12.18:特設水雷母艦日本海丸」より第十三戦隊司令官来艦 14.12.20:南京にて転錨(朝日桟橋横付け) 14.12.21:南京にて転錨 15.11.15:特設砲艦隊編制:内令第837号:第十五砲艦隊の項を削る
15.11.15:特設砲艦隊編制:内令第837号:第十四砲艦隊 15.11.15:内令第830号:呉鎮守府所管に変更 15.11.15:砲艦長:海軍豫備大尉 下方 弘麿 16.05.01:中支方面 16.08.22:砲艦長:海軍豫備大尉 森田 千勝 16.10.15:特設砲艦隊編制:内令第1250号:第十四砲艦隊 16.10.15:戦時編制:支那方面艦隊上海方面根據地隊第十四砲艦隊 --.--.--:略称制定:第143號砲艦 16.11.04:南支方面〜11.08萬山 16.12.01:軍隊区分:機密南支部隊命令第18号:哨戒部隊 16.12.01:水東〜12.02萬山12.02〜12.02虎門12.03〜12.03黄浦 16.12.04:清水補給 16.12.05:特設運送船笠置山丸」に横付け、石炭搭載 16.12.05:一般徴傭船高砂丸」より生糧品搭載 16.12.06:黄浦〜12.07南朋島12.07〜12.08香港南方100浬付近哨戒中〜12.10南朋島 16.12.08:軍隊区分:上海方面部隊電令第153号:上海方面部隊第八警戒隊 16.12.11:(拿捕船"Islas Visayas"護送)南朋島〜12.13碣石湾 16.12.14:(拿捕船7隻護送)碣石湾〜 16.12.15:波浪高く続行困難となった"Edith Moller"と護衛の      特設砲艦正生丸」が船団から分離〜      〜12.16厦門 16.12.16:一般徴傭船~光丸」より生糧品搭載 16.12.16:石炭搭載、缶漏洩部修理 16.12.17:厦門〜12.19萬山 16.12.19:(輸送船団護衛)萬山〜 16.12.20:海南海峡にて護衛終了〜12.20広州湾 16.12.20:広州湾〜 16.12.21:広州湾外にてパナマ船"Florinha"、"Lindinha"を拿捕、護送〜      〜12.21海南湾12.22〜12.22海口 16.12.22:拿捕船2隻を第十五警備隊に引渡し 16.12.23:海口〜12.24萬山12.27〜12.28萬山仮泊12.28〜12.28香港 16.12.28:特設運送船安土丸」より生糧品搭載 16.12.29:特設運送船「笠置山丸」に横付け、石炭搭載 16.12.31:軍隊区分:南支部隊電令第79号:哨戒部隊 16.12.31:香港〜哨区哨戒〜12.31檐扞水道01.01〜01.01萬山 17.01.01:(船団護衛)萬山〜      1658 海南海峡にて護衛終了〜 17.01.03:舵機不具合のため上川島仮泊〜 17.01.03:上川島〜01.04香港 17.01.04:軍隊区分:上海方面部隊電令165号:第八警戒隊 17.01.07:一般徴傭船「高砂丸」より生糧品搭載 17.01.09:一般徴傭船「高砂丸」より生糧品搭載 17.01.09:陸戦隊員51名便乗 17.01.09:香港〜01.15呉淞01.15〜01.15上海(朝日桟橋) 17.01.15:便乗者退艦 17.01.15:上海〜01.15江南 17.01.16:生糧品搭載 17.01.16:弾火薬陸揚げ 17.01.16:江南第一船渠にて入渠 17.01.21:生糧品搭載 17.01.24:出渠 17.01.25:生糧品搭載 17.01.30:生糧品搭載 17.02.02:生糧品搭載 17.02.03:貯糧品、弾火薬搭載 17.02.04:生糧品、酒保物品搭載 17.02.09:江南〜02.09上海(海軍桟橋) 17.02.09:生糧品、石炭搭載
17.02.09:上海〜02.10臺州列島02.11〜02.11楽清湾02.13〜02.13七口洋 17.02.14:特設運送船第三高速丸」より生糧品搭載 17.02.15:七口洋〜02.15坎門港02.16〜02.16重山南水道02.18〜02.18楽清湾 17.02.19:楽清湾〜02.19平頭山 17.02.19:1037 陸戦隊揚陸 17.02.20:平頭山〜02.20坎門港02.20〜02.20松門角02.21〜02.21臺州列島02.21〜 17.02.21:「第一鷹取丸」を横付け、乗艦者移乗〜02.21韭山列島02.22〜02.22定海 17.02.23:石炭搭載 17.02.25:定海〜02.25臺州列島 17.02.25:「第一鷹取丸」から清水補給 17.02.25:臺州列島〜02.25重山南水道02.27〜02.27外横門 17.02.27:特設運送船「第三高速丸」より生糧品搭載 17.02.27:外横門〜02.27七口洋 17.02.28:七口洋〜哨戒〜02.28七口洋 17.03.02:七口洋〜03.02黒牛湾03.03〜03.03七口洋 17.03.04:七口洋〜03.04黒牛湾03.05〜03.05坎門港 17.03.06:特設運送船第二十一播州丸」より生糧品補給 17.03.07:坎門港〜03.07楽清湾03.08〜03.08楽清嶴 17.03.08:不時着陸軍機救難作業 17.03.09:楽清嶴〜03.09小門山 17.03.09:1400 陸戦隊揚陸      1800 陸戦隊帰艦 17.03.09:小門山〜03.09楽清湾03.10〜03.10七口洋 17.03.10:「第一鷹取丸」から清水補給 17.03.11:七口洋〜 17.03.11:主缶中央炉筒電気溶接部に約2cmの亀裂を生じ缶水噴出〜      〜03.11松門島03.11〜03.11臺州列島 17.03.12:亀裂8cmに拡大 17.03.12:臺州列島〜03.13韭山列島 17.03.13:亀裂12cmに拡大 17.03.13:韭山列島〜03.13北汀島03.14〜03.14定海 17.03.16:八警機密第843番電:艦番号を抹消せよ 17.03.17:特設運送船「第二十一播州丸」より生糧品補給 17.03.17:「大日丸」から清水補給 17.03.18:定海〜03.18呉淞03.19〜03.19江南 17.03.20:生糧品搭載、主缶修理開始 17.06.24:生糧品搭載 17.03.28:酒保物品移載 17.03.28:後部砲台甲板帆布装着 17.03.30:生糧品搭載 17.04.01:生糧品搭載 17.04.02:真水、貯糧品搭載 17.04.04:真水、酒保物品搭載 17.04.04:江南〜04.04上海(石炭桟橋) 17.04.05:石炭搭載 17.04.05:生糧品搭載
17.04.05:上海〜04.06臺州列島 17.04.07:臺州列島〜04.07楽清湾04.08〜04.09七口洋 17.04.10:七口洋〜哨戒〜04.10七口洋 17.04.10:特設運送船「第二十一播州丸」より生糧品補給 17.04.11:七口洋〜04.12楽清湾04.13〜04.14七口洋 17.04.14:七口洋〜04.14臺州列島04.15〜04.15定海 17.04.16:桟橋横付け、石炭搭載  17.04.17:定海〜04.17臺州列島 17.04.17:特設運送船「第三高速丸」より生糧品搭載 17.04.18:特設運送船興隆丸」より真水搭載 17.04.18:臺州列島〜04.18楽清湾04.20〜04.20石浦 17.04.21:1335 陸戦隊揚陸、墜落米機捜索      2045 陸戦隊帰艦 17.04.22:特設運送船「第二十一播州丸」より生糧品補給 17.04.23:石浦〜04.23臺州列島 17.04.24:主缶中央炉筒電気溶接部に4cmの亀裂 17.04.24:臺州列島〜04.25呉淞04.26〜04.26江南(三番浮標) 17.04.26:三番浮標〜04.26陸岸 17.04.26:主缶修理開始 17.04.28:生糧品搭載 17.05.22:貯糧品搭載 17.05.26:軍隊区分:上海方面部隊せ作電令第4号:せ号作戦陽動部隊第二哨戒隊 17.05.31:江南〜05.31上海(石炭桟橋) 17.05.31:石炭、清水搭載 17.06.01:軍隊区分:機密せ号作戦急襲部隊命令第1号:せ号作戦急襲部隊第一急襲隊
17.06.01:上海〜06.01呉淞 17.06.01:(船団護衛)呉淞〜 17.06.02:驅逐艦「栂」合同、護衛に加わる〜 17.06.02:漁船臨検〜 17.06.03:護衛終了〜06.03黒牛湾 17.06.04:黒牛湾〜06.04大漁湾 17.06.04:1215 せ号作戦聯合陸戦隊揚陸      1540 陸戦隊帰艦 17.06.04:大漁湾〜06.04関頭 17.06.05:関頭〜06.05沙埕港入口06.06〜06.06芧草山06.06〜06.06楽清湾 17.06.07:石炭搭載、押収品を「第一鷹取丸」に託送 17.06.08:楽清湾〜06.08福瑤島06.09〜06.09福ィ湾 17.06.09:0730 聯合陸戦隊揚陸      1525 陸戦隊帰艦 17.06.10:福ィ湾〜06.10北礵列島 17.06.10:0900 聯合陸戦隊揚陸      1555 陸戦隊帰艦 17.06.11:北礵列島〜 17.06.11:0700 戎克臨検〜      1520 砲艇曳航〜      1722 曳航終了〜06.11福瑤島 17.06.12:「勝山丸」より清水補給 17.06.13:福瑤島〜06.13七口洋 17.06.14:1130 聯合掃海員2名出発      1730 帰艦      2030 聯合威嚇照射      2055 威嚇照射終了 17.06.15:0530 聯合陸戦隊揚陸      1040 陸戦隊帰艦 17.06.15:(三號砲艇及び特型運貨船曳航)七口洋〜      1800 曳航終了〜06.15臺州列島 17.06.15:生糧品搭載 17.06.16:「第一鷹取丸」より石炭、清水補給 17.06.17:臺州列島〜06.17小門山 17.06.17:2110 探照燈照射      2135 照射終了 17.06.18:小門山〜06.18南箕山06.19〜06.19北礵島06.19〜06.20石浦 17.06.20:「鈴兵丸」より清水搭載 17.06.21:生糧品補給 17.06.22:石浦〜06.22松門角06.23〜06.23福瑤島 17.06.24:福瑤島〜      1600 船団護衛開始〜 17.06.26:1215 特設砲艦正生丸」に引継ぎ、船団護衛終了〜      〜06.26定海 17.06.27:生糧品、清水、石炭補給 17.06.28:石炭搭載 17.06.30:定海〜06.30臺州列島07.01〜07.01臺州列島 17.07.01:特設運送船「興隆丸」、「萬龜丸」「平七丸」より清水補給 17.07.02:臺州列島〜戎克臨検〜07.02楽清湾 17.07.03:0740 水路啓開員出発      1140 水路啓開員帰艦 17.07.03:楽清湾〜07.04七口洋 17.07.04:特設運送船「第二十一播州丸」より生糧品補給 17.07.07:七口洋〜07.07飛雲沖07.08〜07.08七口洋 17.07.09:0745 水路啓開員出発      1255 陸戦隊員出発 17.07.09:七口洋〜07.09楽清湾      2000 陸戦隊員帰艦      2052 聯合威嚇照射開始      2130 水路啓開員帰艦      2135 聯合威嚇照射終了 17.07.10:楽清湾〜07.10飛雲江沖 17.07.11:0525 水路啓開員出発 17.07.12:飛雲江沖〜07.12黒牛湾 17.07.12:一般徴傭船第二十二播州丸」より生糧品補給 17.07.14:黒牛湾〜07.14楽清湾 17.07.14:特設運送船「興隆丸」と接触、前甲板投錨台折損      特設運送船「興隆丸」より清水補給      1830 水路啓開員帰艦 17.07.16:0700 水路啓開員出発   1640 「第一鷹取丸」より石炭、清水補給      1940 水路啓開員帰艦      2030 石炭補給終了 17.07.17:0310 水路啓開員出発      特設運送船「第二十一播州丸」より生糧品補給      2215 水路啓開員帰艦 17.07.18:0615 水路啓開員出発 17.07.22:1100 水路啓開員帰艦 17.07.24:0915 水路啓開員出発 17.07.25:1900 水路啓開員帰艦 17.07.26:「住吉丸」より生糧品補給 17.07.26:楽清湾〜07.26鰲江沖 17.07.27:0525 陸戦隊員出発      1450 陸戦隊員帰艦 17.07.28:鰲江沖〜07.28楽清湾 17.07.28:清水補給 17.07.29:0730 水路啓開員出発      特設運送船「第二十一播州丸」より生糧品補給   1320 「第一鷹取丸」より石炭補給      1545 石炭補給終了      1800 水路啓開員帰艦 17.08.01:(現在)せ号作戦要地急襲部隊 17.08.03:楽清湾〜      〜特設運送船住吉丸」より生糧品補給〜      〜探照燈照射      〜08.03牛鼻山水道08.04〜08.04定海(石炭桟橋) 17.08.04:「華南丸」より真水65瓲補給 17.08.05:石炭搭載、一需「七十七號」より酒保物品搭載 17.08.07:定海〜08.07金門島 17.08.07:2315 探照燈威嚇照射開始 17.08.08:0100 探照燈威嚇照射終了 17.08.08:転錨2回、生糧品補給 17.08.08:2059 探照燈威嚇照射開始      2109 八糎砲にて威嚇射撃開始      2115 射撃終了 17.08.09:金門島〜08.09蛇鄱洋08.11〜08.11台州列島08.12〜08.12楽清湾 17.08.13:特設運送船興隆丸」横付け、燃料補給 17.08.14:「第一鷹取丸」より石炭150瓲、真水73瓲補給 17.08.15:楽清湾〜08.15飛雲江沖 17.08.15:2030 探照燈照射開始      2230 探照燈照射終了 17.08.16:特設運送船「住吉丸」より生糧品補給 17.08.16:飛雲江沖〜08.16楽清湾08.17〜08.17七口洋 17.08.17:0830 陸戦隊揚陸      1145 陸戦隊帰艦      1300 陸戦隊揚陸      1630 陸戦隊帰艦 17.08.18:七口洋〜戎克臨検〜08.18楽清湾 17.08.19:楽清湾〜戎克臨検〜08.19坎門港08.20〜08.20楽清湾 17.08.20:「萬龜丸」より清水補給75瓲 17.08.21:特設運送船第二十一播州丸」より生糧品補給 17.08.22:楽清湾〜08.22重山北水道08.23〜08.23楽清湾 17.08.23:0715 黄大澳に陸戦隊揚陸      1545 陸戦隊帰艦      1615 小門山に陸戦隊揚陸      1850 陸戦隊帰艦 17.08.24:楽清湾〜戎克臨検〜08.24東礬山 17.08.25:東礬山〜08.25火山列島08.26〜08.26呉淞 17.08.27:呉淞〜08.27上海(四、五番浮標) 17.08.28:上海〜08.28江南(二番浮標) 17.08.29:酒保物品搭載、外舷手入 17.09.01:生糧品補給 17.09.02:投錨台及びダビット修理完了 17.09.03:舷梯修理完了 17.09.04:海水管修理完了 17.09.05:船艙通風筒修理完了 17.09.04:生糧品補給 17.09.06:真水補給 17.09.07:江南〜09.07上海(三井石炭桟橋) 17.09.07:石炭、貯糧品搭載
17.09.07:上海〜09.07唐脳山09.08〜09.09東礬山09.09〜09.09臺州列島 17.09.09:特設運送船「住吉丸」より生糧品補給 17.09.10:臺州列島〜09.10金門島 17.09.10:1010 陸戦隊揚陸      1635 陸戦隊帰艦 17.09.11:金門島〜09.12楽清湾09.14〜09.14七口洋09.15〜09.15黒牛湾 17.09.15:軍隊区分:上海方面部隊せ作電令第43号:急襲部隊の編成を解く 17.09.15:特設運送船「第二十一播州丸」より生糧品補給 17.09.16:黒牛湾〜09.16銅盤山 17.09.16:1000 陸戦隊出発      1240 陸戦隊帰艦 17.09.16:銅盤山〜09.16北龍山 17.09.16:上海方面部隊せ作電令第43号:急襲部隊の編成解除 17.09.16:1940 探照燈威嚇照射 17.09.17:北龍山〜09.17七口洋09.18〜09.18火又山 17.09.18:0934 陸戦隊出発      1825 陸戦隊帰艦 17.09.19:0800 陸戦隊出発 17.09.19:火又山〜09.19坡山 17.09.19:1415 陸戦隊帰艦 17.09.19:坡山〜09.19七口洋 17.09.20:特設運送船「住吉丸」より生糧品補給 17.09.21:戎克臨検 17.09.22:特設運送船「興隆丸」横付け、清水補給 17.09.22:七口洋〜09.22坎門港 17.09.22:威嚇射撃11発 17.09.23:坎門港〜戎克臨検〜09.23楽清湾 17.09.25:楽清湾〜戎克臨検〜09.25七口洋 17.09.25:特設運送船「第二十一播州丸」より生糧品補給 17.09.26:七口洋〜09.26黒牛湾09.28〜09.28北龍山 17.09.28:1000 陸戦隊出発      1300 陸戦隊帰艦 17.09.28:北龍山〜09.28東瓜嶼 17.09.28:1510 陸戦隊出発      1555 陸戦隊帰艦 17.09.28:東瓜嶼〜09.28銅盤山 17.09.28:1815 陸戦隊出発      1925 探照燈威嚇照射      2015 陸戦隊帰艦   2100 探照燈威嚇終了      2130 探照燈威嚇照射      2200 探照燈威嚇終了 17.09.29:銅盤山〜09.29大兪山10.01〜10.01黒牛湾 17.10.02:黒牛湾〜「安島丸」を護衛〜 17.10.03:護衛終了〜10.03定海 17.10.04:特設運送船「住吉丸」より生糧品補給      「報國丸」より清水補給      転錨、桟橋横付け 17.10.05:石炭搭載      「報國丸」より清水補給 17.10.06:定海〜 17.10.06:特設運送船第三高速丸」より生糧品搭載〜      〜10.06爵渓沖10.07〜10.07石浦10.09〜10.09六横山南側10.09〜10.09韭山列島10.10〜      〜10.10臺州列島10.11〜10.11七口洋10.12〜10.12七里 17.10.10:(現在):軍隊区分:支那方面艦隊機密第396号ノ2:上海方面部隊第八警戒隊 17.10.12:2000 探照燈威嚇照射   2015 探照燈威嚇終了 17.10.14:七里〜10.14楽清湾 17.10.14:「華南丸」より真水補給 17.10.15:楽清湾〜10.15黒牛湾 17.10.15:一般徴傭船「第二十二播州丸」より生糧品補給 17.10.18:黒牛湾〜10.18臺州列島 17.10.21:臺州列島〜戎克臨検〜対潜掃蕩〜 17.10.22:0835 特設砲艦第七大源丸」と合同〜      1857 舵機故障〜      1905 故障復旧〜      〜対潜掃蕩〜10.23七口洋 17.10.24:七口洋〜10.24臺州列島 17.10.25:一般徴傭船「第二十二播州丸」より生糧品補給 17.10.26:臺州列島〜10.26石浦 17.10.27:特設運送船「興隆丸」より清水補給 17.10.27:石浦〜10.27火山列島10.28〜10.28呉淞10.28〜10.29江南(三番浮標) 17.10.29:船渠陸岸に繋留換 17.10.30:生糧品補給 17.11.02:生糧品補給 17.11.04:生糧品補給 17.11.06:貯糧品、酒保物品搭載 17.11.09:江南二番浮標に繋留換 17.11.10:生糧品補給 17.11.10:江南〜11.10上海(三井石炭桟橋) 17.11.10:清水搭載、石炭搭載 17.11.11:応急材料搭載、救難作業員乗艦
17.11.11:上海〜教練戦闘〜11.11ベルブイ 17.11.12:ベルブイ〜救難作業中止〜11.12呉淞 17.11.12:「海一」「六二三號」が横付け、応急材料及び便乗者退艦 17.11.12:呉淞〜11.13石浦    17.11.13:特設運送船「住吉丸」より生糧品補給 17.11.14:石浦〜11.14臺州列島11.15〜11.15楽清湾 17.11.17:「華南丸」より真水補給 17.11.18:楽清湾〜11.18坎門港11.20〜11.20楽清湾 17.11.21:一般徴傭船「第二十二播州丸」より生糧品補給 17.11.24:楽清湾〜戎克臨検〜11.24臺州列島 17.11.24:大海指第163号:海軍省配属補給部隊艦船に準じ輸送任務に従事せしむべし 17.11.25:大海指第164号:大海指第163号の東照丸を第十二日正丸に変更 17.11.25:臺州列島〜11.25石浦 17.11.25:特設運送船「住吉丸」より生糧品補給 17.11.25:石浦〜11.25佛肚水道11.26〜11.26定海 17.11.27:石炭搭載 17.11.28:転錨 17.11.29:定海〜11.29石浦 17.11.30:石浦〜戎克臨検〜11.30臺州列島 17.12.01:臺州列島〜12.01楽清湾 17.12.02:一般徴傭船「第二十二播州丸」より生糧品補給 17.12.04:楽清湾〜12.04坎門港 17.12.05:坎門港〜戎克臨検〜12.05楽清湾 17.12.07:楽清湾〜12.07臺州列島 17.12.07:特設運送船「興隆丸」より清水補給      特設運送船「住吉丸」より生糧品補給 17.12.08:臺州列島〜戦闘教練〜12.08石浦 17.12.09:石浦〜12.09臺州列島 17.12.09:1930 探照燈照射   1945 探照燈終了 17.12.10:臺州列島〜戎克臨検〜12.10臺州列島 17.12.11:臺州列島〜戎克曳航〜12.11石浦 17.12.13:石浦〜12.13佛肚水道12.14〜 17.12.14:一般徴傭船「第二十二播州丸」より生糧品補給〜      「華南丸」より郵便物受領〜      〜12.14定海 17.12.15:着桟 17.12.16:石炭搭載、転錨 17.12.17:定海〜12.17石浦 17.12.17:特設運送船「興隆丸」より清水補給 17.12.18:石浦〜12.18臺州列島 17.12.20:便乗者11名乗艦 17.12.22:特設運送船「住吉丸」より生糧品補給 17.12.22:臺州列島〜教練戦闘〜12.23福瑶島 17.12.27:福瑶島〜12.27黒牛湾12.28〜12.28楽清湾 17.12.29:一般徴傭船「第二十二播州丸」より生糧品補給 17.12.31:楽清湾〜12.31南田湾 17.12.31:1850 探照燈照射   1855 探照燈終了 18.01.01:0655 聯合陸戦隊出発      0855 八糎砲5発発射 18.01.01:南田湾〜01.01石浦      1640 陸戦隊帰艦 18.01.03:特設運送船「住吉丸」より生糧品補給 18.01.05:石浦〜01.05佛肚水道01.06〜01.06定海 18.01.06:「鈴兵丸」より清水補給 18.01.07:着桟、石炭搭載 18.01.08:転錨      特設運送船「第二十一播州丸」より生糧品補給 18.01.09:定海〜01.09石浦01.11〜01.12臺州列島01.12金門島 18.01.13:金門島〜01.13南田湾01.13〜01.13白帯門 18.01.13:測量隊掩護射撃、八糎砲10発発射 18.01.13:白帯門〜01.13五子島01.14〜01.14健跳江01.14〜01.14石浦 18.01.15:一般徴傭船「第十六播州丸」より生糧品搭載 18.01.16:石浦〜戎克臨検〜01.16臺州列島 18.01.19:「鈴兵丸」より清水補給 18.01.20:特設運送船「第二十一播州丸」より生糧品補給 18.01.21:臺州列島〜01.21石浦01.23〜01.23佛肚水道01.24〜01.24定海 18.01.25:一般徴傭船「第十六播州丸」より生糧品搭載      特設運送船「興隆丸」より清水補給(01.26まで) 18.01.26:石炭搭載 18.01.26:転錨 18.01.27:定海〜01.27石浦 18.01.29:「鈴兵丸」より酒保物品搭載 18.02.01:特設運送船「第二十一播州丸」より生糧品補給 18.02.03:石浦〜02.03蛇蟠洋02.05〜02.05石浦02.06〜 18.02.06:一般徴傭船「第十六播州丸」より生糧品搭載〜      〜02.06定海 18.02.07:定海〜02.08呉淞02.08〜02.08江南 18.02.09:修理開始 18.02.15:弾薬預入 18.02.19:修理の為、缶取外し陸揚げ 18.02.14:貯糧品搭載 18.03.03:酒保物品搭載 18.03.10:「六號砲艇」より酒保物品搭載 18.03.15:修理の為、カッター、通船陸揚げ 18.03.20:第三船渠にて入渠 18.03.31:出渠、陸岸繋留 18.04.12:生糧品補給 18.06.01:軍隊区分:上海方面部隊電令作第28号:第八警戒隊より除く 18.06.01:特設砲艦隊編制:内令第1087号:第十四砲艦隊より削る 18.06.01:森田豫備大尉呉鎮守府附被仰付
18.06.01:除籍:内令第1088号 18.06.01:入籍:内令第1089号:特設運送船(雑用船)、呉鎮守府所管
18.06.01:戦時編制:海軍省配属、呉鎮守府所属、特設運送船(乙) 18.06.19:江南〜06.21佐世保 18.07.06:株式會社水野造船所にて艤装工事開始 18.08.07:艤装工事完了 18.08.08:呉〜08.12横須賀 18.08.13:横須賀〜08.13東京08.15〜08.15横須賀 18.08.16:横須賀〜08.20釧路08.21〜08.24武蔵湾08.31〜08.31片岡 18.09.05:片岡〜09.07松輪島09.07〜09.11小樽09.12〜09.13大湊 18.09.20:大湊〜09.20函館09.22〜09.23釧路09.24〜09.25天寧09.27〜09.29武蔵湾10.12〜10.13片岡 18.10.14:片岡〜      〜10.15 0215(N50.40-E154.23)雷跡2本発見、被害なし〜      〜10.19小樽 18.10.21:小樽〜10.22大湊 18.10.26:大湊〜10.27小樽 18.10.28:小樽〜10.29稚内 18.11.01:稚内〜11.05松輪島11.07〜11.09片岡湾 18.11.23:片岡湾〜11.24松輪島11.25〜11.27天寧11.27〜11.28釧路〜12.02大湊 18.12.16:大湊〜01.18横浜 19.02.11:横浜〜02.29横浜03.02〜大湊〜 19.06.02:(甲標的曳航)六連〜06.03鹿児島〜古仁屋〜瀬底〜      〜那覇〜石垣島〜06.13基隆 19.06.--:石炭、清水搭載 19.06.15:基隆〜06.16高雄 19.06.--:石炭、農具搭載 19.06.18:高雄〜06.23マニラ 19.06.--:郵便物揚陸 19.06.--:火工兵器、糧食搭載、便乗者乗船 19.07.02:マニラ〜07.14マリフット 19.07.--:便乗者28名退船 19.07.--:兵器、魚雷、弾薬、小型機雷、機銃、糧食揚陸 19.07.--:便乗者27名乗船 19.07.26:カウ〜08.01アンボン 19.08.06:カウ〜08.11アンボン 19.08.19:マカッサル〜08.22スラバヤ 19.09.12:(S05.27-E120.28)米潜水艦"Redfin"(SS-272)の攻撃により被雷〜ボニ礁 19.09.15:ボニ礁〜09.19スターリング湾09.21〜
19.09.23:沈没 20.03.10:除籍:内令第232号 20.03.10:解傭
喪失場所:S04.23-E122.43 カバエナ島コク岬南方50km付近 喪失原因:米海軍機による空爆

同型船

 第七大源丸

兵装

(特設砲艦時)
 四十口径安式八糎砲2門、留式七粍七単装機銃2基、
 三八式小銃、陸式拳銃、
 七十五糎探照燈1基、
 九五式爆雷12個、爆雷投射機、軽便防雷具、水中処分具
*探照燈の数は推定

写真資料

 「造船55年」 S42.04 株式会社名村造船所

前の艦へ ← 特設砲艦 → 次の艦へ

前の船へ ← 特設運送船(雑用船) → 次の船へ

Homeへ戻る