第八桐丸の船歴

 年 月 日:船歴

12.04.15:起工 12.08.22:進水、命名:第八桐丸 12.10.23:竣工、船主:山陽燃料汽船株式會社、船籍港:飾磨
13.10.22:徴傭 13.11.18:入籍:内令第962号3:特設砲艦、呉鎮守府所管
13.11.16:特設砲艦隊編制:内令第963号ノ2:第四砲艦隊 13.11.18:特設砲艦隊編制:内令第964号:第四砲艦隊 13.11.18:砲艦長:海軍豫備中尉 吉岡 茂松 13.11.28:呉〜 14.03.01:砲艦長:海軍豫備大尉 吉岡 茂松 14.04.--:略称制定:第43號砲艦 14.04.23:南京〜 14.05.15:砲艦長:海軍豫備中尉 内藤 蕃 14.05.29:1101 「日本海丸」へ11名乗船(九江-荻港間) 14.10.20:安慶警泊 14.10.23:安慶下江 14.11.15:特設砲艦隊編制:内令第850号:第十四砲艦隊と改称 15.11.20:臨戦準備復旧、内地回航準備作業(11.23まで) 15.11.24:上海〜11.26佐世保 15.11.27:艤装復旧作業 15.11.28:佐世保〜11.30呉 15.12.01:艤装復旧作業
15.12.05:除籍:内令第930号 15.12.06:呉〜12.07神戸 15.12.09:引渡完了  15.12.--:解傭
16.10.19:徴傭:一般徴傭船、呉鎮守府所管
16.--.--:〜10.21呉 16.12.15:呉〜 17.--.--:運輸機密第166番電:軍需品輸送 17.02.05:横須賀〜大阪〜02.21呉 17.03.14:呉〜呉 17.04.12:呉〜04.13八幡 17.--.--:八幡〜05.24大阪 17.06.01:大阪〜東京〜横須賀 17.06.10:横須賀〜八幡〜宇島〜吉浦〜呉〜横浜〜      〜四日市〜勝浦〜阿賀〜呉〜門司〜鎮南浦〜海州〜名古屋〜      〜広畑〜11.29呉〜12.05鎮南浦 17.12.15:鎮南浦〜神戸〜      〜呉〜三池〜津久見〜八幡〜長崎〜佐世保〜若松〜大阪〜      〜西戸崎〜徳山〜東京〜須崎〜広〜吉浦〜四日市〜05.03名古屋 18.--.--:船主:圖南汽船株式會社、船籍港:東京に変更 18.06.01:名古屋〜横須賀〜久里浜〜佐伯〜06.28住之江06.29〜佐世保〜大阪〜若松〜      〜吉浦〜徳山〜鎮海〜宇野〜呉〜郡山〜広畑〜08.30吉浦08.31〜      〜八幡〜大阪 18.09.14:藤永田造船所にて船体機関修理(09.16まで) 18.09.--:大阪〜門司〜津久見〜東京〜横須賀〜相生〜広畑〜10.28境10.31〜舞鶴 18.11.02:セメント470t揚陸 18.11.11:鋼材1,105t揚陸 18.11.23:鋼材1,200t揚陸 18.11.--:舞鶴〜八幡〜11.29大阪 18.12.05:大阪〜境〜馬山〜吉浦〜鎮海〜
19.01.01:入籍:内令第16号:特設運送船(雑用船)、呉鎮守府所管
19.01.01:戦時編制:聯合艦隊第九艦隊所属、特設運送船(乙) 19.01.--:軍隊区分:ニューギニア部隊命令作第6号:附属 19.01.--:〜名古屋〜横須賀 19.01.08:船体修理 19.01.20:修理完了 19.02.07:横須賀〜02.07横浜 19.02.28:横浜〜03.01八丈島洞輪沢03.01〜 19.03.01:遭難飛行艇捜索03.02〜03.02八丈島中ノ郷〜03.03八丈島八重根 19.03.07:八丈島八重根〜03.07八丈島洞輪沢 19.03.18:八丈島洞輪沢〜03.20伊東03.21〜03.21横須賀 19.04.09:横須賀〜04.10四日市04.12〜04.15徳山04.16〜04.16笠戸浦04.20〜      〜04.21八幡04.22〜04.27的矢04.29〜05.01芝浦05.03〜05.03横浜05.05〜      〜05.09大阪05.12〜05.13門司05.14〜05.15馬山05.20〜05.22大阪05.24〜      〜05.27馬山05.28〜05.30神戸06.01〜06.02八幡06.07〜06.08大阪06.09〜      〜06.12名古屋06.14〜06.16部崎06.17〜06.18馬山06.19〜06.22大阪06.24〜      〜06.26馬山06.28〜07.01大阪07.02〜07.05馬山07.07〜07.09神戸07.12〜      〜07.13呉 19.07.14:呉〜07.15厳原07.16〜07.16馬山07.18〜07.18厳原07.19〜      〜07.20吉浦07.26〜07.28馬山07.30〜07.30厳原08.01〜08.01西山08.02〜      〜08.03大阪08.05〜08.08馬山08.13〜08.16大阪08.19〜08.24六連08.26〜      〜08.27馬山08.28〜08.31呉 19.09.01:呉〜09.04馬山09.06〜09.09呉 19.09.10:呉〜09.11半城浦09.13〜09.14馬山09.17〜09.21大阪 19.09.24:大原造船所にて入渠修理工事開始 19.10.08:大原造船所にて入渠修理工事完成 19.10.11:大阪〜徳山〜鹿ノ川〜10.25大阪 19.10.--:砂糖、錨、浮標、火薬積載 19.10.29:大阪〜10.29神戸11.04〜横須賀向け航行
19.11.07:沈没 20.01.10:除籍:内令第35号 20.01.10:解傭
喪失場所:N34.35-E138.35 御前崎灯台北東29km付近 喪失原因:米潜水艦Greenling(SS-213)の雷撃

同型船

 新興丸硯山丸

兵装

 四十五口径三年式十二糎砲2門、九三式十三粍二聯装機銃1基、
 三八式小銃22挺。

写真資料

 なし。

前の艦へ ← 特設砲艦 → 次の艦へ

前の船へ ← 特設運送船(雑用船) → 次の船へ

Homeへ戻る