龍王山丸の船歴

 年 月 日:船歴

14.03.16:起工 14.09.29:進水、命名:龍王山丸  15.04.27:竣工
17.12.11:(南下第69船団) 18.04.--:鉱石搭載 18.04.--:鮫〜      〜04.25 0530(N40.50-E141.30)鮫灯台の35度21.3浬にて雷撃を受けるが回避、          三八式野砲18発発射、九五式爆雷1個投下〜      〜室蘭
18.06.11:徴傭:一般徴傭船(雑用船)、呉鎮守府所管、海軍省配属 18.06.--:特型運貨船4隻搭載 18.06.13:呉〜06.14佐世保 18.06.--:特型運貨船4隻陸揚 18.06.--:特型運貨船2隻その他兵器弾薬、需品、糧食等搭載、便乗者259名乗船 18.06.22:佐世保〜06.27高雄 18.06.--:炭水搭載 18.06.29:高雄〜06.29馬公 18.06.30:馬公〜07.06聖雀07.09〜07.12昭南 18.07.--:便乗者71名乗船、炭水補給 18.07.13:昭南〜07.16サバン 18.07.--:特型運貨船2隻その他兵器弾薬、需品、建築材料陸揚、便乗者259名退船、4名乗船 18.07.18:サバン〜07.19彼南 18.07.--:魚雷19本他弾薬陸揚、空ドラム缶、兵器、弾薬、被服梱搭載、便乗者1名退船、1名乗船 18.07.24:ベナン〜07.26昭南 18.07.--:弾薬、需品その他陸揚、便乗者1名、工員2名乗船、便乗者1名退船      炭水補給、砂糖、椰子油、食器、煙草搭載 18.07.29:昭南〜08.02盤谷 18.08.--:砂糖、椰子油、食器、煙草陸揚、枇麻子その他需品搭載、清水補給 18.08.04:盤谷〜08.04コーンヤン08.06〜08.09聖雀08.12〜08.16馬公 18.08.--:清水補給   18.08.17:馬公〜08.23大阪 18.08.--:枇麻子、松脂メタル、牛脂、底皮、皮革、チーク丸太、塩皮、チルコンニベ油陸揚      清水補給 18.08.25:大阪〜08.26呉 18.08.--:戦車14台、機雷55、電纜、郵便物搭載、便乗者283名乗船 18.09.14:呉〜09.14佐伯 18.09.16:佐伯〜09.27パラオ 18.09.--:機雷25、電纜、郵便物陸揚、便乗者168名退船、15名乗船 18.10.14:パラオ〜10.21ラバウル 18.10.--:戦車14台、機雷30、電纜、郵便物陸揚、便乗者115名退船、15名乗船 18.11.04:ラバウル〜カビエン向け航行
18.11.04:沈没  18.11.30:解傭
喪失場所:N.-E. カビエン北西約4浬附近 喪失原因:触雷

同型船

 昭慶丸日營丸

兵装

 三八式野砲、九五式爆雷。

写真資料

 雑誌「海運」日本海運集会所出版部 昭和14年11月号
 小樽市博物館所蔵(100-12)

前の船へ ← 一般徴傭船(雑用船) → 次の船へ

Homeへ戻る