宇品丸の船歴

 年 月 日:船歴

--.--.--:起工 --.--.--:進水、命名:Cerro Gordo T08.05.--:竣工、船主:U. S. Shipping Board、船籍港:New York、船舶番号:217803
02.--.--:船主:Hammond Lumber Company, Inc.、船籍港:San Francisco 03.05.17:改名:宗安丸、      船主:宗像商事株式會社、船籍港:京都府府中、船舶番号:33213、信号符字:TMCQに変更
04.08.22:授受結了 04.08.26:所有権移転登記 04.09.04:船主:陸軍省、船籍港:廣島に変更 04.09.11:改名:宇品丸 04.09.27:逓信省告示第2637号;船舶局及び託送発受所       発受所名:宇品丸軍用託送(陸軍運輸部宇品丸)       呼出符号:JRTU       発受電報の種別:無線電報 07.12.01:信号符字:JRTUに変更(08.01.25附官報でJRTNを訂正) 17.05.22:船舶輸送司令部参電第2439号其の1、2:       上海向け第七十師団兵其の他の輸送左の通実施致すに付護衛に関し何分の配慮あり度       南京丸800名9節、宇品丸800名9節、六甲丸660名10節、百合丸1,800名10節、幸喜丸1,600名9節、       すらばや丸870名10節計6,600名、船団速力9節以上5月23日宇品乗船25日門司出港の予定 17.05.23:宇品〜門司05.25〜05.25唐津湾05.25〜05.28上海 18.02.01:亞庭湾で船舶輸送演習(02.10まで)      〜02.15小樽 18.04.21:鷗機密第210850番電:       佐第九船団       三池山丸鳴尾丸中華丸宏山丸室蘭丸、榮丸、宇品丸、良洋丸 八隻       21日0600伊万里発23日0800花鳥山着の予定、速力8.5節、航路三〇〇八       21日正午位置 北緯33度17分東経128度57分       22日     北緯31度50分東経125度35分 18.04.21:(佐第九船団)伊万里〜      〜04.23 0530 花鳥山沖着、「室蘭丸」が解列〜      〜04.23 0718 1200呉淞着の予定〜      〜04.23呉淞 18.04.29:上根機密第291630番電:      1.支第九船団         宇品丸  雑貨2155立方米、門司行        三池山丸 綿其の他4750立方米、便乗者10名、神戸行        宗像丸  礦石4570噸、八幡行        三島丸  蛍石2500噸、横浜行      2.護衛艦 峯風、速力八節      3.29日1300呉淞発、航路三〇〇六、1日1600富江着、        古志岐島附近にて解列、2日1200六連着の予定        正午位置        30日 北緯31度30分東経124度40分        1日 北緯32度26分東経128度03分 18.04.29:(支第九船団)呉淞〜富江 19.07.02:門司〜07.02釜山07.07〜07.07門司 19.07.08:門司〜07.12基隆 19.08.17:(カタ717船団)鹿児島〜08.19那覇 19.09.07:基隆〜09.07門司 19.09.07:門司〜09.10唐津〜09.14釜山09.20〜09.20門司 19.11.27:宇品〜鹿児島 19.12.09:(カタ609船団)鹿児島〜12.11那覇〜12.16基隆 20.01.07:基隆〜01.27宇品 20.02.19:宇品〜02.26釜山〜木浦04.11〜04.11博多 20.04.12:博多〜04.14済州島〜釜山04.23〜04.23敦賀 20.04.24:敦賀〜04.26羅津05.03〜05.03博多 20.05.04:博多〜05.07馬山05.12〜05.12宮津 20.05.13:宮津〜05.17清津05.24〜05.24酒田 20.05.25:酒田〜05.30清津06.03〜06.03酒田 20.06.04:酒田〜06.10清津〜蔚山07.06〜07.06新潟 20.07.06:新潟沖で触雷擱坐 20.08.10:空襲に依り炎上 21.07.10:救難完了:SCAJAP No.U-032
喪失場所:N37.57-E139.04 新潟沖 喪失原因:敵機動部隊艦載機による空爆

同型船

 Maski, War Centaur, Lake Portage, Allette, Meurthe, Lake Geneva, Macon, Jean Duluth, Zenith City,
 Cedar Spring, Ceralvo, Cerosco, Chamberino, Chamblee(昭光丸), Chaperel, Chantier, Chappell,
 Chautauqua。

兵装

 要調査。

写真資料

 「戦前船舶」No.24 戦前船舶研究会 (P.3)
 "ONI 208-J Supplement No.2 (March 1945) Far-Eastern Small Craft"(P.70)
 小樽市博物館所蔵(110-4,117-15)
 戦前の絵葉書

前の船へ ← 陸軍輸送船 → 次の船へ

Homeへ戻る