東京丸の船歴

 年 月 日:船歴

10.12.20:起工、第二次船舶改善助成施設第33号 11.06.22:進水、命名:東京丸 11.08.31:竣工、船主:攝津商船株式會社、登録総噸数:6,486、登録純噸数:3,863
11.--.--:運航:大阪商船株式會社 11.09.05:横浜〜神戸09.09〜豪州 12.07.26:(第5次航)神戸〜豪州
12.--.--:徴傭:陸軍、船番号:54      〜08.21呉淞 12.08.21:呉淞〜08.22呉淞 --.--.--:解傭
13.--.--:大連航路 13.08.20:船長:阿部 兵吉(奏任官待遇) 14.01.26:神戸〜(孟買線)(時刻表) 14.06.26:神戸〜豪州航路 15.--.--:登録総噸数:6,481、登録純噸数:3,859に変更 16.05.31:神戸〜豪州
16.08.09:徴傭:一般徴傭船(雑用船) 16.08.09:船長:海軍嘱託 柳 健二(部内限り奏任官待遇) 16.08.09:呉〜佐世保〜因島〜門司〜東京〜 16.12.10:クエゼリン〜12.14サイパン12.20〜12.25横須賀 16.12.26:横須賀〜12.28横浜12.28〜12.28東京 16.12.29:東京〜01.02佐世保 16.12.16:官房機密第116966号:居住施設その他整備の件訓令
16.12.31:入籍:内令第1775号:特設運送船(雑用船)、呉鎮守府所管
17.01.04:船長:海軍嘱託 佐藤 初藏(部内限り奏任官待遇) 17.01.06:佐世保〜01.16レガスピー 17.01.15:0000 ケンダリ攻略部隊編成 17.01.16:レガスピー〜01.18ダバオ 17.01.19:特設病院船朝日丸」から治療品受領 17.01.19:ダバオ〜01.21バンカ 17.01.21:(ケンダリ攻略作戦:第二梯団)バンカ〜01.24ケンダリ 17.01.24:揚陸 17.02.03:ケンダリ〜02.05バンカ 17.02.07:バンカ〜02.08ホロ02.09〜02.09パター02.12〜02.20呉 17.02.21:佐藤船長嘱託を解く 17.02.26:呉〜03.04ダバオ03.12〜03.15マカッサル03.20〜03.22スラバヤ 17.04.07:スラバヤ〜      〜04.08 カリマタ海峡入口付近にて敷設艇」の護衛終了〜      〜04.14カンファ 17.04.10:内令第660号:横須賀鎮守府所管に変更 17.04.10:軍隊区分:機密横須賀鎮守府命令作第74号:直卒部隊補給部隊 17.05.01:軍隊区分:機密横須賀鎮守府命令作第78号:直卒部隊補給部隊 17.--.--:戦時編制:横須賀鎮守府配属、特設運送船(乙) 17.05.02:京浜〜05.02横須賀 17.05.04:横須賀〜05.06西浦05.06〜05.08呉05.10〜05.10門司05.12〜05.14玉 17.05.--:三井造船株式會社玉野造船所に入渠 17.06.13:出渠 17.06.15:軍隊区分:機密横須賀鎮守府命令作第99号:直卒部隊補給部隊 17.06.15:玉野〜06.16横須賀 17.06.16:横須賀〜06.16横浜06.19〜06.19横須賀 17.06.27:横須賀〜06.27芝浦 17.07.02:芝浦〜07.07大鳥島07.13〜07.16ポナペ07.26〜08.01横浜 17.08.05:横浜〜08.05横須賀 17.08.04:横鎮機密第42号ノ23:軍需品輸送任務 17.08.18:浮標其の他搭載 17.08.19:横須賀〜08.19横浜08.20〜08.21大阪08.22〜08.22呉08.26〜08.27門司 17.08.28:門司〜呉に向う〜      〜08.28 岸柳島の浅瀬に座礁、引卸しを試みるも不成功〜      〜08.29 1008 離礁、舵下端約7吋屈曲、推進器翼1枚は深さ3吋幅1呎折損他〜      〜08.29 1500 門司発〜      〜08.30佐世保 17.09.08:佐世保〜09.10馬公 17.09.11:馬公〜09.11高雄 17.09.14:高雄〜09.16海口09.17〜09.18三亞09.21〜09.25昭南      17.09.25:軍隊区分:機密横須賀鎮守府命令作第126号:補給部隊 17.10.02:昭南〜10.09佐世保 17.10.13:佐世保〜10.14呉10.18〜10.19大阪10.23〜10.23横須賀 17.11.02:横須賀〜11.09トラック11.21〜11.27横須賀 17.12.--:横須賀〜横浜12.05〜12.05横須賀 17.12.11:横須賀〜12.17大鳥島12.17〜12.19クエゼリン 17.12.27:クエゼリン〜12.28ウオッチェ12.29〜12.29タロア01.01〜01.02ミレ01.06〜      〜01.07イミエジ01.09〜01.10ウオッチェ01.11〜01.15サイパン 18.01.16:サイパン〜01.16テニアン01.22〜01.26横須賀 18.01.27:横須賀〜01.27横浜01.30〜01.30横須賀 18.02.07:横須賀〜      〜02.14(N07.31-E134.21)ビアクの北で米潜水艦"Runner"(SS-476)の雷撃を回避〜      〜02.14パラオ 18.02.18:パラオ〜02.21トラック 18.03.11:トラック〜03.13サイパン03.15〜03.20横須賀 18.03.31:横須賀〜04.10タラワ04.15〜04.16ナウル04.19〜04.20オーシャン04.21〜      〜04.28サイパン05.03〜05.04大宮島 18.05.05:大宮島〜      〜05.05(N13.27-E144.35)曳航中の特設運送船東海丸」が被雷〜      〜大宮島 18.05.15:大宮島〜05.22横須賀 18.05.22:横須賀〜05.22横浜05.27〜05.27横須賀 18.05.31:横須賀〜下津06.01〜06.02八幡06.05〜06.06玉野 18.06.07:三井造船株式會社玉野造船所にて入渠 18.06.29:出渠 18.06.30:玉野〜07.01小松島07.07〜07.07大阪07.08〜07.08神戸07.09〜07.10清水07.15〜07.15横須賀 18.07.27:横須賀〜08.04トラック 18.08.13:(第1133船団)トラック〜08.17ラバウル 18.09.03:ラバウル〜09.06トラック 18.09.14:トラック〜09.23横須賀 18.10.04:横須賀〜10.13トラック 18.10.15:(第1152船団)トラック〜10.18ラバウル 18.11.02:至近弾により損傷 18.11.--:応急修理 18.11.08:ラバウル〜トラック向け航行中 18.11.10:0918 (N04.06-E150.17)トラック南南西210km付近にて右舷機関室と四番艙の中間に被雷、航行不能      1235 被曳航準備完了      1345 驅逐艦「時雨」の内火艇に爆雷8個を移譲      1510 特設運送船御嶽山丸」による被曳航作業開始      1620 被曳航作業完了      1900 特設運送船「御嶽山丸」の曳索結着不良につき、その調整のため一時曳航中止      2000 曳航再開、六番艙の排水 18.11.11:0500 五番艙の積荷を一部投荷或いは移動、排水開始      0900 驅逐艦「初月」、同「涼月」より移動ポンプ4台を借受け五番・六番艙の排水      1140 驅逐艦「初月」による曳航に替えることになり停船      1240 驅逐艦「初月」による曳航は取止め、特設運送船「御嶽山丸」がそのまま曳航      1245 特設掃海艇羽衣丸」が接舷、重傷者12名を移乗      1710 驅逐艦「涼月」右舷に接舷      1800 驅逐艦「涼月」のポンプ及び移動ポンプ4台により六番艙の排水         18名を残し全員が特設運送船「御嶽山丸」に移乗      1900 六番艙減水の模様なし      1945 作業中止、総員退船下令      2000 驅逐艦「涼月」に移乗、驅逐艦「涼月」離舷      2030 特設運送船「御嶽山丸」曳索切断 18.11.12:0715 驅逐艦「初月」による曳航準備      0800 曳航準備作業終了      0810 曳航開始      1210 右舷に傾斜、曳航断念、曳索切断
18.11.12:1455 沈没 19.01.05:除籍:内令第54号 19.01.05:解傭
喪失場所:N05.42-E151.09 トラック南南西 喪失原因:米潜水艦Scamp(SS-277)の雷撃

同型船

 かんべら丸

兵装

 四十口径安式八糎砲、九二式七粍七機銃、三八式小銃

写真資料

 雑誌「海運」日本海運集会所出版部 昭和11年7月号、昭和11年9月号
 雑誌「世界の艦船」海人社 2002年8月号「思い出の日本貨物船その72」
 雑誌「船の科学」船舶技術協会 1995年1月号「日本商船隊の懐古 No.186」山田早苗
 「船舶史稿」船舶部会「横浜」第九巻(P.78)
 「三十五年史」S28.11 三井造船株式会社
 「三井物産株式會社造船部二十年史」S13.12 株式會社玉造船所
 「商船が語る太平洋戦争」H14.05 野間恒
 「商船三井船隊史」 H21.04 野間恒(P.190)
 「商船三井 船舶史 1884-2010」 H22.12 木津重俊
 "Australian War Memorial", ID No. 304053
 "State Library of Victoria", Image Nos. H91.325/1097-1100
 "ONI 208-J (Revised) Japanese Merchant Ships Recognition Manual (1944)" (P.80)
 "http://www.jsu.or.jp/siryo/sunk/sentyu.html"(上から2番目右)
 "Naval History and Heritage Command" Catalog #:NH 74793
 "Australian National Maritime Museum", Image Number: ANMS0805[026]

前の船へ ← 特設運送船(雑用船) → 次の船へ

Homeへ戻る