室戸の艦歴

 年 月 日:艦歴

T06.10.22:命名:達第127号:室戸(ムロト) T07.01.11:本籍仮定:内令第7号:呉鎮守府 T07.07.04:起工 T07.10.23:進水 T07.10.24:信号符字點付:達第196号:GQVE T07.12.07:竣工
T07.12.07:内令第405号:運送船、本籍:呉鎮守府 T07.12.07:役務:内令第406号:在役船 T07.12.07:監督官:海軍少佐 目黒 孫七郎 T08.05.06:監督官:海軍少佐 森田 重房 T08.08.29:官房第3032号:牛搭載設備撤去の件訓令 T08.12.01:監督官:海軍少佐 高木 嘉藏
T09.04.01:類別等級制定:達第40号:種別:特務艦、類別:運送艦 T09.12.01:監督官:海軍少佐 大中 熊雄 T10.04.06:特務艦長:海軍大佐 七田 今朝一 T10.06.25:1600 特設運送船大信丸」遭難現場(N48.58-E144.17)着、積荷を「大信丸」から移載 T10.06.26:1510 作業終了、散江出港 T10.09.17:特務艦長:海軍中佐 宮村 吉通 T10.09.28:官房第3351号ノ2:軍艦「鞍馬」より撤去したる内火機械付カッター装備方訓令 T10.10.--:(「公稱第二三二六號」水船を曳航)呉〜10.02舞鶴 T11.01.03:高雄〜01.08佐世保 T11.01.11:佐世保〜01.14舞鶴 T11.01.19:舞鶴〜01.22徳山 T11.01.23:徳山〜01.24呉 T11.02.01:役務:内令第31号:第三豫備特務艦 T11.02.17:官房第101号ノ2:機関部一部改造の件認許 T11.06.16:役務:内令第212号:第一豫備特務艦 T11.06.18:役務:内令第217号:在役特務艦 T11.06.20:特別任務従事中、呉海軍港務部より「公稱第一七四八號」「公稱第一七四九號」傳馬船を一時借用 T11.06.21:呉〜06.25尻矢湾(運送艦勞山」遭難現場) T11.06.29:1400 運送艦「勞山」揚収物件と共に残留員の外乗員全部搭乗 T11.06.29:尻矢湾〜函館 T11.07.01:函館〜07.05佐世保 T11.07.08:佐世保〜07.09呉 T11.07.13:呉〜07.16横須賀 T11.07.--:横須賀〜07.22二見07.23〜07.25横須賀 T11.07.29:横須賀〜07.31徳山 T11.08.03:徳山〜08.03呉 T11.09.09:官房第2864号:現設備の外尚約二百五十名に対する便乗者収容設備増設方施行 T11.09.23:呉〜09.24佐世保 T11.09.26:(「公稱第一七二六號」岩砕船曳航)佐世保〜09.28呉 T11.10.01:呉〜10.02佐世保 T11.10.05:佐世保〜10.09横須賀 T11.10.12:横須賀〜10.14呉 T11.11.02:呉〜11.02徳山 T11.11.05:徳山〜11.06佐世保 T11.11.09:佐世保〜11.14馬公 T11.11.10:特務艦長:海軍中佐 安野 康 T11.11.22:馬公〜11.23高雄 T11.11.25:高雄〜12.01佐世保 T11.12.05:佐世保〜12.06鎮海 T11.12.07:鎮海〜12.10旅順 T11.12.14:旅順〜12.17佐世保 T11.12.20:佐世保〜12.22舞鶴 T11.12.24:舞鶴〜12.26呉 T12.01.11:官房第67号:缶入換工事施行の件訓令 T12.02.01:役務:内令第22号:第三豫備特務艦 T12.02.20:特務艦長:海軍中佐 野崎 直吉 T12.06.01:役務:内令第219号:第一豫備特務艦 T12.06.11:特務艦長:海軍中佐 加藤 哲平 T12.07.01:役務:内令第259号:在役特務艦 T12.11.01:運送艦野間」の内火艇を一時借用 T12.11.10:特務艦長:海軍中佐 大野 寛 T13.12.01:役務:内令第299号:第四豫備特務艦 T13.12.01:特務艦長:海軍中佐 林 李樹 T14.04.15:特務艦長:海軍大佐 木 國太郎 T14.08.01:特務艦長:海軍中佐 小林 晋 T14.10.27:官房第3536号:機関修理(缶入換工事)の件訓令 T14.12.01:特務艦長:海軍大佐 小林 晋 T15.02.01:役務:内令第17号:第一豫備特務艦 T15.03.11:官房第820号:冷却機械並びに冷蔵庫新設の件訓令 T15.04.01:役務:内令第86号:在役特務艦 T15.04.01:特務艦長:海軍中佐 藤澤 宅雄 T15.04.05:呉〜04.06西戸崎04.08〜04.09鎮海04.12〜04.13佐世保04.16〜04.16長崎04.19〜04.20呉 T15.04.14:官房第1003号ノ2:曳航装置新設の件認許指令 T15.05.02:呉〜05.04佐世保05.06〜05.08呉淞05.09〜05.09上海05.13〜05.16旅順05.19〜      〜05.21鎮南浦05.24〜05.26佐世保05.28〜05.30徳山06.04〜06.05呉 T15.06.17:呉〜06.20横須賀06.24〜06.26神戸06.28〜06.29呉 T15.07.06:呉〜07.07佐世保07.08〜07.09西戸崎07.11〜07.13舞鶴07.17〜07.19鎮海07.20〜      〜07.21佐世保07.22〜07.23呉 T15.08.25:呉〜08.25徳山08.29〜08.31横須賀09.05〜09.08西戸崎09.09〜09.10鎮海09.12〜      〜09.13佐世保09.15〜09.15長崎09.19〜09.20呉 T15.09.30:呉〜09.30徳山10.03〜10.05横須賀10.12〜10.14徳山10.19〜10.19呉 T15.10.20:特務艦長:海軍大佐 林 義寛 T15.10.30:呉〜10.31佐世保11.03〜11.04鎮海11.05〜11.09馬公11.13〜11.14高雄11.16〜      〜11.23佐世保11.24〜11.25呉 T15.11.09:官房第3474号:家族便乗室新設の件訓令
T15.11.29:類別等級制定:内令第239号:種別:特務艦、類別:運送艦、艦型:室戸型 T15.12.06:呉〜12.07佐世保12.09〜12.09西戸崎12.13〜12.16横須賀12.19〜12.22呉 02.01.13:呉〜01.14佐世保01.16〜01.17鎮海01.17〜01.18西戸崎01.21〜01.23横須賀01.26〜      〜01.29徳山02.01〜02.02呉 02.02.12:呉〜02.15横須賀02.18〜02.21呉02.26〜02.26徳山03.01〜03.06大湊03.11〜      〜03.15徳山03.17〜03.18呉 02.03.24:呉〜03.25~戸03.27〜03.29横須賀03.31〜04.02神戸04.03〜04.04呉 02.04.20:特務艦長:海軍中佐 名古屋 十郎 02.04.28:呉〜04.30横須賀05.02〜05.05呉05.07〜05.09上海 02.05.--:横須賀第三特別陸戦隊451名、呉第二特別陸戦隊315名揚陸 02.05.12:上海〜05.14旅順05.17〜05.18鎮南浦05.22〜05.25鎮海05.25〜05.27佐世保 02.05.27:佐世保〜05.27徳山05.29〜05.30呉06.03〜06.04佐世保06.05〜06.05長崎06.07〜      〜06.07西戸崎06.08〜06.10長崎06.14〜06.17西戸崎06.19〜06.20呉 02.09.10:呉〜09.11佐世保09.12〜09.16横須賀09.17〜09.21佐世保09.22〜09.24上海09.27〜      〜10.01呉 02.11.01:横須賀〜11.05呉11.15〜11.16西戸崎11.17〜11.18佐世保11.20〜11.25馬公11.29〜      〜11.29高雄12.01〜12.07佐世保12.08〜12.09西戸崎12.10〜12.11呉12.14〜      〜12.17横須賀12.20〜12.23呉12.24〜12.25佐世保12.27〜12.28呉 02.12.01:特務艦長:海軍大佐 和田 專三 02.12.29:佐世保〜 03.10.29:特務艦長:海軍中佐 山縣 少介 03.11.01:内令第307号:大禮特別観艦式参列艦 03.12.05:特務艦長:海軍中佐 三好 七郎 03.12.10:特務艦長:海軍大佐 三好 七郎 04.03.10:特務艦長:海軍大佐 荒木 貞亮 04.10.14:佐世保〜10.31佐世保 04.11.01:佐世保〜11.13佐世保 04.11.13:佐世保〜11.27呉 04.11.30:特務艦長:海軍中佐 高橋 頴雄      〜01.29呉 05.--.--:呉〜04.30呉 05.05.01:特務艦長:海軍中佐 藤永 三郎 05.05.08:呉〜 05.09.01:呉にて繋留換え 05.09.02:呉にて繋留換え 05.09.--:呉〜09.08呉 05.09.--:呉〜09.24呉 05.--.--:呉〜10.03二見沖 05.10.13:0630 第十八驅逐隊横付け 05.11.01:特務艦長:海軍中佐 角田 貞雄 05.11.01:呉〜11.07呉 05.11.10:呉〜11.16呉 06.--.--:呉〜02.03呉 06.02.16:呉〜02.17呉 06.--.--:呉〜04.15呉 06.04.20:呉〜05.08呉 06.05.--:呉〜05.17呉 06.05.19:呉〜05.29呉 06.06.13:呉〜大湊〜07.27舞鶴〜09.30呉 06.10.02:呉〜呉 06.10.20:呉〜 06.11.02:特務艦長:海軍中佐 渡邊 ゙一      〜佐世保 06.11.04:佐世保海兵團長に「公稱第六九六號」「公稱第六九七號」カッターを引渡し 06.--.--:佐世保〜12.26呉 07.02.01:特務艦長:海軍中佐 山田 滿 07.02.26:内令第68号:今次事変中、特設病院船の任務を兼ねしむ 07.06.02:内令第189号:特設病院船兼務解除 07.10.20:特務艦長:海軍中佐 平岡 粂一      〜01.29呉 08.03.30:入渠 08.04.08:出渠 08.04.12:呉〜 08.06.14:官房第2825号:特務艦缶管整備の件訓令 08.07.10:内令第233号:聯合艦隊所属 08.07.10:内令第235号:特設病院船の任務を兼ねしむ 08.08.11:ウルシー〜 08.08.25:特務艦長:海軍中佐 岸 福治 08.08.26:内令第258号:聯合艦隊所属解除、特設病院船兼務解除 08.10.18:信号符字改正:達第127号:JWKD 08.11.12:呉〜11.13佐世保 08.11.15:特務艦長:海軍大佐 岸 福治 08.12.12:呉〜      〜03.10呉      〜04.23呉 09.04.24:0950 係留換え 09.--.--:呉〜佐世保 09.05.11:佐世保〜05.18佐世保      〜05.22呉 09.05.22:呉〜呉 09.07.11:呉〜08.10呉 09.08.12:呉〜08.14佐世保〜08.25呉 09.08.27:呉〜呉 09.10.20:特務艦長:海軍中佐 堀内 馨      〜11.07横須賀 09.11.10:官房第4817号:重心査定試験の件訓令 09.11.10:横須賀〜 10.02.18:呉〜佐世保 10.03.04:佐世保〜05.13呉 10.05.--:呉〜05.21呉 10.05.23:呉〜05.25佐世保〜05.28呉 10.--.--:呉〜06.10横須賀 10.06.12:横須賀〜呉   10.07.01:繋留替え 10.07.02:呉〜呉 10.09.01:呉〜 10.09.13:大湊〜10.05呉 10.10.07:1430 繋留替え 10.10.10:特務艦長:海軍中佐 山田 敏世 10.10.21:呉〜10.23横須賀10.26〜呉 10.11.13:呉〜11.15横須賀 10.11.17:横須賀〜12.21横須賀 10.12.23:横須賀〜04.05佐世保 11.04.07:佐世保〜 11.07.20:内令第279号:特設病院船の任務を兼ねしむ 11.08.17:内令第300号:特設病院船兼務解除      〜10.25大阪(第六号繋船岸南十号) 11.10.27:大阪〜昭和十一年特別大演習観艦式予行〜10.27大阪(第六号繋船岸南十号) 11.10.29:大阪〜昭和十一年特別大演習観艦式〜10.29大阪(第六号繋船岸南十号) 11.10.30:大阪〜 11.11.02:特務艦長:海軍中佐 森 良造 11.11.--:出港〜11.26横須賀 11.11.29:横須賀〜 12.02.06:役務:内令第62号:第二豫備特務艦 12.07.01:役務:内令第310号:第一豫備特務艦 12.08.01:役務:内令第400号:在役特務艦 12.08.13:内令第442号:特設病院船の任務を兼ねしむ 12.08.15:内令第453号:第三艦隊附属      〜08.18呉淞08.20〜08.26呉淞08.27〜 12.10.20:内令第730号:支那方面艦隊附属 13.12.15:特務艦長:海軍大佐 駒澤 克己 14.11.15:特務艦長:海軍大佐 兄部 勇次 14.12.01:本籍:内令第950号:舞鶴鎮守府に変更、在役特務艦 15.01.15:聯合艦隊附属 15.03.20:特務艦長:海軍大佐 三浦 友三郎 15.11.15:特務艦長:海軍大佐 山高 松次郎 16.04.17:特務艦長:海軍大佐 板倉 得止 16.05.01:特務艦長:海軍大佐 東郷 實 16.09.01:戦時編制:聯合艦隊附属 16.10.28:特務艦長:海軍大佐 岸 良幸 16.12.01:信号符字改正:達第369号:JGAQ 17.02.01:特務艦長:海軍大佐 山形 政二 17.06.10:横須賀〜 17.06.13:横須賀〜 17.03.01:カムラン〜03.02西貢 17.03.09:西貢〜03.13昭南 17.04.13:昭南(セレター)〜04.14ムントク 17.04.16:ムントク〜04.17昭南(ケッペル) 17.04.18:昭南〜04.18昭南(セレター) 17.04.25:昭南〜04.28サバン 17.05.03:サバン〜05.05ポートブレア 17.05.06:ポートブレア〜05.09ピナン 17.05.11:ピナン〜05.13昭南(ケッペル) 17.05.14:昭南〜05.14昭南(セレター) 17.05.20:昭南〜05.20昭南(ケッペル) 17.05.20:昭南〜05.23西貢 17.05.26:西貢〜05.27カムラン 17.05.27:カムラン〜05.29三亞 17.05.30:三亞〜06.08横須賀 17.05.--:軍隊区分:附属部隊 17.06.13:横須賀〜06.16釧路 17.06.20:官房機密第7702号:爆雷兵装新設の件訓令 17.06.20:釧路〜06.23川内湾06.25〜06.25大湊 17.06.28:大湊〜07.02幌筵 17.07.12:幌筵〜07.17大湊 17.08.22:大湊〜08.24舞鶴 17.09.15:爆雷兵装新設工事竣工 17.09.19:舞鶴〜09.21大湊 17.09.24:大湊〜09.26大湊 17.09.30:大湊〜占守島片岡湾 17.10.03:片岡湾にて驅逐艦「若葉」から患者23名、遺骨18柱受入れ 17.10.25:片岡湾〜10.25幌筵島加熊別湾 17.10.25:(「初春」を曳航)加熊別湾〜11.06舞鶴 17.11.13:舞鶴〜11.16小樽11.20〜11.23舞鶴 17.11.25:舞鶴〜11.28大湊 17.12.24:大湊〜12.30幌筵 18.--.--:幌筵〜03.03幌筵 18.03.14:幌筵〜03.19大湊
18.03.15:戦時編制:海軍省配属雑用艦 18.03.15:役務:内令第448号:在役特務艦 18.03.15:官房機密第150919番電:室戸海軍病院は之を廃止せらる 18.03.21:大湊〜03.23舞鶴 18.03.31:官房機密第312100番電:       舞廠をして特務艦室戸輸送能力増大の為障害となる現装病院施設を撤去せしむるの件 18.03.--:船体損傷部復旧、病院施設撤去各工事に着手 18.04.06:冷却機換装工事に着手 18.04.14:官房艦機密第1754号:九三式十三粍機銃単装六型2基増備の件訓令 18.04.22:官房艦機密第1952号:光学兵器整備の件訓令      〜04.23舞鶴 18.04.27:官房艦機密第2001号:水中聴音機装備の件訓令 18.05.03:光学兵器整備工事指令 18.05.04:水中聴音機装備工事指令 18.05.05:光学兵器改造工事完成 18.05.08:トラック〜05.13横須賀 18.05.15:水中聴音機装備工事着手 18.05.20:官房艦機密第2586号:焼玉直流発電機械撤去の件訓令 18.05.21:艦本機密第211326番電:今期在泊中人員600名便乗に対する施設を施行 18.05.23:機銃増備、舷窓整備、水中聴音機装備工事完了 18.05.26:改造(病院施設撤去)工事完了 18.05.27:便乗者施設工事完了 18.05.28:工事完了 18.05.28:舞鶴〜 18.05.29:焼玉直流発電機械撤去工事指令 18.08.20:特務艦長:海軍大佐 古谷 啓次 18.12.17:官房艦機密第6258号:運送艦迷彩塗装の件訓令:二號色 18.12.15:石浦〜12.15臺州列島 19.02.26:(モタ06船団護衛)門司〜高雄 19.03.10:高雄〜      〜03.12 0515 担杆島付近にて水雷艇初雁」が護衛を終了〜      〜03.12香港 19.03.23:(第76船団護衛)香港〜03.26高雄 19.04.13:八幡〜04.14舞鶴 19.04.14:缶室大排水用エゼクター新設工事着手 19.04.15:鋼材301t陸揚 19.04.21:移動ガソリンポンプ供給工事着手 19.05.01:缶室大排水用エゼクター新設工事完了 19.05.02:移動ガソリンポンプ供給工事完了 19.05.07:二十五粍機銃装備工事完了 19.05.29:(第89船団)高雄〜香港 19.08.31:恵美須湾〜08.31牛深09.01〜09.01鹿児島 19.10.01:官房艦機密第6053号:電波探信儀装備の件訓令 19.10.10:電波探信儀装備工事指令 19.10.21:(カタ916船団)鹿児島〜   〜10.22 0730 被雷〜      〜10.22 0748 沈没
19.10.22:沈没 19.12.10:類別等級削除:内令第1334号 19.12.10:除籍:内令第1340号
喪失場所:N29.19-E129.44 鹿児島の南南西 喪失原因:米潜水艦Sea Dog(SS-401)の雷撃

同型艦

 野島

兵装

 四十五口径三年式十二糎砲2門。

(S10)
 四十口径三年式八糎高角砲2門。

写真資料

 雑誌「世界の艦船」海人社 1977年8月号増刊「日本軍艦史2.大正編」
 雑誌「丸スペシャル」潮書房 No.34「特務艦」
 雑誌「丸Graphic Quarterly」潮書房1975年4月号 「日本の小艦艇(続)」(P.109)
 「海軍第十一巻 小艦艇 特務艦艇 雑役船 特設艦船」誠文図書 S56.09 「海軍」編集委員会(P.94)
 「写真日本海軍全艦艇史」 潟xストセラーズ H06.12 福井静夫 (2687-2688)
 「日本海軍艦艇写真集 巡洋艦」ダイヤモンド社 H17.08 呉市海事歴史科学館(P.190)

前の艦へ ← 運送艦 → 次の艦へ

Homeへ戻る