勝鬨丸の船歴

 年 月 日:船歴

T08.05.13:起工 T09.09.16:進水、命名:Wolverine State T10.01.06:竣工、船主:U. S. Shipping Board、船籍港:San Francisco、船舶番号:220952
T12.--.--:改名:President Harrison T12.--.--:船主:Dollar Steamship Line, Incorporated      運航:Robert Dollar Company, Incorporated 13.--.--:船主:American President Lines, Limited 16.07.23:船長:Lt CDR Orel A Pierson 16.12.05:マニラ〜      〜12.08 0830 上海の93度110浬にて日本海軍機から停船を命じられる〜      〜12.08 1000 呉淞附近より驅逐艦」が本船拿捕に向う〜      〜12.08 1400 「長崎丸」から監視を受け位置を通報される〜      〜12.08 1430 余山灯台南1浬に座礁、乗組員は余山島に上陸〜      〜12.08 1800 驅逐艦「栗」により拿捕
16.12.08:拿捕
拿捕場所:余山灯台南1浬 拿捕原因:驅逐艦「栗」拿捕指揮官海軍中尉村上勝衛による
16.12.09:1700 乗組員を船内に収容 16.12.10:0230 自力離洲失敗      1530 離洲作業開始、驅逐艦「栗」も曳航を試みるが曳索切断、離洲せず 16.12.11:0300 曳船の協力を得て離洲作業を試みるが離洲せず 16.12.12:1400 離洲作業開始      1515 驅逐艦「栗」も曳航を試みる      1630 曳索切断、作業中止 16.12.17:0800 日本サルベージ株式會社「秋津丸」来着 17.01.19:0900 曳船3隻来着      1300 離洲 17.01.19:余山〜01.20呉淞01.20〜01.20上海 17.01.20:上海港内にて第六警戒隊指揮官より上海港務部長が引渡しを受ける 17.--.--:改名:勝鬨丸 17.03.05:大阪回航のため日本郵船株式會社が受領 17.03.--:上海〜大阪 17.07.28:株式會社大阪鐵工所にて修理完了、政府から日本郵船株式會社に貸下げられる 17.07.29:大阪〜高雄 17.08.03:政府と日本郵船株式會社とで貸下契約書調印 17.09.--:高雄〜      〜09.16 未明 驅逐艦「文月」と衝突〜      〜玉 17.09.--:三井造船株式會社玉野造船所にて入渠 17.10.24:出渠 
17.10.24:船舶運營會に貸下先変更、      運航:日本郵船株式會社 17.11.05:佐世保捕獲審検所審検公告 17.12.05:訴願機関満了 17.12.17:佐世保捕獲審検所事件番号第四四八號判決:捕獲 18.01.13:抗議期間満了 18.01.14:判決確定 18.02.--:陸軍配當船として運航 18.05.28:第1次海軍指定船 18.07.04:昭南〜07.17宇品 18.08.--:宇品〜門司 18.08.10:(第185船団)門司〜08.15馬公 18.08.--:馬公〜      〜08.21 1342(N15.24-E115.32)雷跡発見、転舵〜      〜聖雀〜昭南 19.01.06:(ヒ29船団)高雄〜01.09マニラ 19.02.02:(ヒ38船団)昭南〜02.08高雄02.09〜02.13門司 19.03.19:(ヒ55船団)門司〜04.02昭南 19.05.--:陸軍配當船として運航終了 19.07.--:陸軍配當船として運航 19.07.13:(ヒ69船団)門司〜07.20マニラ07.24〜07.31昭南 19.09.06:(ヒ72船団)昭南〜      〜09.11 0900 マモ03船団(「第十九號驅潜艇」「香久丸」「護國丸」「吉備津丸」)が合同〜      〜09.12 0159(N18.15-E114.35)海防艦平戸」被雷〜      〜09.12 ---- 海防艦御藏」、倉橋」が対潜掃蕩の為船団から分離〜      〜09.12 0526(N18.15-E114.21)特設運送船南海丸」被雷〜      〜09.12 0655(N18.25-E114.30)驅逐艦「敷波」被雷轟沈〜      〜09.12 1430(N19.16-E114.18)陸軍配當船「樂洋丸」被雷〜      〜09.12 2250(N19.25-E111.54)「瑞鳳丸」被雷〜      〜09.12 2254 被雷〜      〜09.12 2315 総員退船下令〜      〜09.12 2337 全没
19.09.12:沈没
喪失場所:N19.25-E112.23 海南島銅皷嘴東方145km附近 喪失原因:米潜水艦Pampanito(SS-383)の雷撃

同型船

 (米国第一次大戦戦時標準船 EFC Design 1095)
 Old North State、Creole State、Granite State、Panhandle State、Centennial State、Blue Hen State。

兵装

 八糎砲、爆雷4個。

写真資料

 「日本郵船戦時戦史上巻」S46.05 日本郵船株式会社(P.857)
 戦前の絵葉書
 "ONI 208-J Japanese Merchant Ships Recognition Manual"(P.204)
 "American Merchant Marine at War"
 "US War Ship"
 "A Memoir of A Place Called YORKSHIP"
 "Naval History and Heritage Command" Catalog #:USMC 58751

前の船へ ← 陸軍配當船 → 次の船へ

Homeへ戻る