建國丸の船歴

 年 月 日:船歴

--.--.--:起工、発注者:The Shipping Controller、予定命名:War Delta T08.12.23:進水、命名:Algerier T09.01.--:竣工、船主:Lloyd Royal Belge, Société Anonyme、船籍港:Antwerp、      信号符字:MLTK、登録総噸数:3,090、登録純噸数:1,855
T14.06.10:改名:Maniema、      船主:Compagnie Africaine de Navigationに変更 --.--.--:登録総噸数:3,080、登録純噸数:1,807に変更      05.--.--:船主:Compagnie Maritime Belge (Lloyd Royal), Société Anonyme、      運航:Agence Maritime Internationaleに変更 09.--.--:信号符字:OPMAに変更 12.--.--:改名:萬順(Wan Shun)、      船主:Hsu Yi Nien、船籍港:芝罘(Chefoo)に変更 13.05.10:改名:建國丸、      船主:株式會社日~海運商會外一人、船籍港:~戸、      信号符字:JLJM、登録総噸数:3,127、登録純噸数:1,854に変更 15.11.16:船主:日~汽船株式會社外一名、      登録総噸数:3,377、登録純噸数:2,022に変更
16.11.29:徴傭:陸軍 16.11.29:門司〜12.09大連 16.12.11:大連〜12.23西貢 17.01.12:西貢〜01.23盤谷01.24〜01.31コーシチャン02.19〜03.05神戸 17.03.09:宇品〜03.08高雄 17.03.31:高雄〜04.20蘭貢04.23〜04.27西貢 17.04.28:西貢〜05.01蘭貢05.03〜05.19盤谷05.20〜05.21コーシチャン05.22〜05.29昭南 17.06.06:昭南〜06.08バタビヤ06.11〜06.15スラバヤ 17.06.18:スラバヤ〜06.22ムントク06.26〜07.03パレンバン07.09〜07.13昭南 17.07.24:昭南〜07.30蘭貢08.15〜08.21昭南 17.08.22:昭南〜08.24スラバヤ 17.08.28:スラバヤ〜08.31ムントク09.01〜09.13パレンバン09.15〜09.17バタビヤ09.18〜09.20昭南 17.09.21:昭南〜09.26高雄 17.09.26:昭南〜09.30宇品 17.11.09:大海第一部機密第091409番電:       大海機密第281809番電に依る第五十一師団関係の海上輸送計画(内地方面発航の分)概要左の如し       尚本輸送の護衛は佐伯湾を集合地とし佐伯発サイパン附近迄呉鎮守府夫れ以後聯合艦隊の担任と       せらるる内意なり(以下乗船地、集合地、発航予定日時、配當輸送船、主要搭載部隊又は物件の順)       釜山 11月12日 りま丸(JCMD)兵站部隊       廣島 11月12日 元明丸(JBND)、宮浦丸(JARA)、博進丸(JLQG)、高知丸(JOAD)軍需品       廣島 11月18日 鞍馬山丸(JUKB)、空知丸(JFQC)軍需品       大阪 11月23日 三池丸(JHLP)高射砲聯隊       廣島 11月25日 日振丸(JIVD)、建國丸(JLJM)軍需品       機密保持上本輸送を「八號演習輸送」と呼称す 17.11.22:宇品〜佐伯 17.11.30:(八號演習輸送D)佐伯〜12.13ラバウル 18.01.01:ラバウル〜02.04宇品 18.02.24:佐伯〜03.02ラバウル 18.03.04:ラバウル〜03.07パラオ 18.03.13:パラオ〜03.20ラバウル 18.04.13:ラバウル〜04.20パラオ 18.05.11:パラオ〜05.18昭南 18.05.19:昭南〜05.25カムラン〜07.20クーパン07.22〜ワインガップ〜07.29カムラン08.03〜      〜クーパン08.10〜08.11カムラン08.16〜08.21クーパン08.22〜08.23ディリ08.24〜      〜08.25ラウテン08.28〜ワインガップ〜09.22塘沽09.23〜10.06アンボン 18.2Q :船主:松岡汽船株式會社、船籍港:蘆屋に変更 18.10.13:アンボン〜スラバヤ向け航行
18.10.13:沈没 18.10.13:解傭
喪失場所:S03.49-E127.40 アンボン島西端リア岬西方30km附近 喪失原因:米潜水艦Rasher(SS-269)の雷撃

同型船

(英国第一次大戦C型戦時標準船)
 War Beach(薩摩丸)、War Beacon(盛海丸)、War Brae、War Breaker、War Breeze(桐葉丸)、
 War Brosna(大洲丸)、War Chine、War Cloud、War Coast、War Combe、War Comet、War Coppice、
 War Country、War Cove、War Crag、War Crater、War Creek、War Dene、
 War Diadem、War Dodder、War Down、War Drummer、War Firth、War Foam、War Forest、War Gale、
 War Glade、War Glen、War Globe、War Grange、War Hamlet、War Harbour、War Haven、War Highway、
 War Horizon、War Island(桃葉丸)、War Isthmus、War Loch、War Manor、War Mansion、War Minaret、
 War Mirage、War Mist(やすくに丸)、War Monsoon、War Moon、War Mosque(高濱丸)、
 War Oasis(昭榮丸)、War Obelisk、War Ocean、War Palace(盛泰丸)、War Planet、
 War Pyramid(須磨丸)、War Quarry、War Ravine、War Reef、War Regalia、War Ripple、War River、
 War Rock、War Simoom(明石丸)、War Sirocco、War Sky、War Sphere(日興丸)、
 War Spray(たまひめ丸)、War Star、War Summit、War Sun、War Surf(浦鹽丸)、War Swell、
 War Tempest、War Temple(愛國丸)、War Tiara、War Tolka(天山丸)、War Torrent、War Trench、
 War Typhoon、War Valley、War Zenith、War Zephyr。

兵装

 野砲、機銃1基。

写真資料

 要調査

前の船へ ← 陸軍輸送船 → 次の船へ

Homeへ戻る