摩耶山丸の船歴

 年 月 日:船歴

16.08.27:起工 17.06.29:進水、命名:摩耶山丸 17.12.14:竣工
17.12.--:徴傭:陸軍 17.12.30:宇品〜 17.12.31:1600 (N28.56-E132.06)船尾外板開閉装置故障、宇品に向け引返す〜      1900 (N29.24-E132.04)再反転、速力16節にてラバウル直航〜      1910 水雷艇「鳩」の護衛終了〜      〜01.06トラック 18.01.09:トラック〜01.11驅逐艦「追風」による護衛終了〜      〜01.12ラバウル01.15〜01.23宇品 18.01.31:門司〜02.02釜山02.03〜02.05宇品 18.02.07:宇品〜02.14トラック〜02.22ラバウル02.23〜03.08パラオ03.08〜03.13宇品 18.03.22:門司〜佐伯03.25〜ラバウル03.28〜03.29パラオ04.10〜04.28ラバウル 18.2Q :船主:三井船舶株式會社、船籍港:東京に変更 18.05.03:(第2023船団)ラバウル〜05.06トラック 18.05.08:(第4508船団)トラック〜05.15横須賀〜05.17宇品 18.05.18:宇品〜06.07呉淞06.07〜06.20昭南06.21〜07.04宇品 18.08.23:宇品〜09.01パラオ 18.09.04:(ン404船団)パラオ〜09.09ラバウル 18.09.16:(オ602A船団)ラバウル〜09.21パラオ 18.09.23:(フ302船団)パラオ〜09.29宇品 18.10.10:宇品〜10.18パラオ10.22〜10.27宇品 18.10.28:宇品〜門司 18.11.07:門司〜11.07釜山 18.11.09:釜山〜11.09門司 18.11.10:(サ17船団)門司〜      〜11.11 0030 佐世保発の特設運送艦旭東丸」、特設運送船興川丸」が船団に加入〜      〜11.13 1030 基隆行「鴨緑丸」が船団より分離〜      〜11.14 0420 馬公行、運送艦足摺」、特設運送艦「旭東丸」、特設運送船「興川丸」、             特設運送船みりい丸」が船団より分離〜      〜11.15高雄 18.11.19:高雄〜11.25セブ11.26〜12.01マニラ12.03〜12.11宇品 18.12.16:門司〜12.17釜山12.18〜12.19門司 18.12.20:(ヒ27船団)門司〜12.25高雄12.25〜12.28マニラ 19.01.01:病院船衛生第五三班(曉第六一六五部隊)便乗 19.01.01:マニラ〜01.08宇品 19.01.09:病院船衛生第五三班(曉第六一六五部隊)退船 19.02.02:マニラ〜02.13宇品 19.02.25:(ロ船団)大湊〜      〜02.25 夜半 荒天により船団四散、積荷整理の為厚岸方面に避航〜      〜02.26 驅逐艦「霞」と合同〜      〜02.29片岡 19.03.01:驅逐艦「白雲」、同「霞」に補給 19.03.--:片岡〜03.02武蔵〜03.03乙前湾擂鉢 19.03.07:(イ船団)幌筵〜宇品 19.03.28:宇品〜門司04.01〜荒天の為、反転〜04.02門司 19.04.03:(ヒ57船団)門司〜04.07高雄04.08〜04.12カムラン湾04.13〜04.16昭南04.21〜05.04宇品 19.07.03:(モマ01船団)門司〜07.07基隆07.09〜07.12アパリ07.13〜07.15マニラ 19.07.24:(ヒ68船団)マニラ〜07.27高雄07.28〜08.03門司 19.08.06:宇品〜 19.08.10:(ヒ71船団)伊万里湾〜08.15馬公08.17〜08.21マニラ 19.08.27:(マモ02船団)マニラ〜08.30高雄08.31〜09.04門司      〜09.06宇品 19.09.07:宇品〜09.09釜山09.13〜09.14宇品 19.09.15:宇品〜09.16釜山09.20〜09.22宇品 19.09.24:宇品〜09.27釜山10.02〜10.09宇品 19.10.10:宇品〜10.11釜山10.12〜10.14門司 19.10.15:宇品〜10.17釜山10.21〜10.23門司 19.10.24:宇品〜10.28釜山11.11〜11.13伊万里 19.11.14:(ヒ81船団)伊万里〜11.14宇久島11.15〜      〜11.15 1200 白瀬灯台の280度38浬にて陸軍徴傭船あきつ丸」被雷沈没〜      〜11.15巨文島11.16〜11.16珍島11.17〜
19.11.17:沈没 --.--.--:解傭
喪失場所:N33.21-E124.42 済州島西方120km附近 喪失原因:米潜水艦Picuda(SS-382)の雷撃

同型船

 吉備津丸玉津丸

兵装

 (仕様書)
 高射砲5門、野砲2門、高射機関銃6門、爆雷砲2門、聴測器1基、照空灯2基。

写真資料

 なし

前の船へ ← 特殊船 → 次の船へ

Homeへ戻る