水上丸の船歴

 年 月 日:船歴

--.--.--:起工 14.01.12:進水、命名:水上丸 14.01.21:竣工、船主:日本水産株式會社
14.06.03:徴傭:一般徴傭船 15.01.09:三亞〜01.15基隆 15.01.--:入渠修理、推進器検査 15.01.20:基隆〜01.27三亞 15.03.24:潮流測(03.25まで) 15.03.27:潮流測(03.28まで) 15.05.19:清瀾〜05.24基隆 15.05.--:入渠修理 15.06.01:基隆〜06.05清瀾 15.07.22:ローン岩精測の補助目標艦 15.08.05:大洲島派遣の測量艇3隻の警戒 15.08.14:新村港に派遣 15.08.20:新村港に派遣 15.09.21:警戒隊(佐鎮八特一個小隊)を陵水湾に輸送 15.09.26:清瀾〜基隆 
15.10.15:入籍:内令第708号:特設驅潜艇、横須賀鎮守府所管
15.10.26:函館統制工業にて艤装工事開始 15.11.29:艤装工事完了 15.12.12:大湊〜聴音試験〜12.12大湊 15.12.30:大湊〜音源艇〜12.30大湊 16.01.08:大湊〜音源艇、測角訓練〜01.08大湊 16.01.15:内令第49号:大湊防備隊付属 16.--.--:戦時編制:大湊警備府部隊大湊防備隊 16.01.16:大湊〜諸訓練〜01.18大湊 16.01.27:大湊〜諸訓練〜01.31大湊 16.02.05:大湊〜諸訓練〜02.07大湊 16.02.09:大湊〜諸訓練〜02.09大湊 16.02.12:大湊〜諸訓練〜02.12大湊 16.03.11:大湊〜水測訓練〜03.12大湊 16.03.28:大湊〜大湊要港部第一回基本演習防備戦技〜04.03大湊 16.05.14:大湊〜自差測定〜05.14大湊 16.05.21:大湊〜衛所員交代〜05.23大湊 16.06.06:大湊〜衛所員交代〜06.07大湊 16.06.09:大湊〜射撃警戒艇〜06.09大湊 16.06.10:大湊〜諸訓練〜06.13大湊 16.06.17:大湊〜諸訓練〜06.23大湊 16.07.12:大湊〜諸訓練〜07.12大湊 16.07.13:機密大湊要港部命令第206号:08.03-09.20 水路部による潮流観測に協力 16.07.14:大湊〜諸訓練〜07.15大湊 16.07.18:大湊〜衛所員交代〜07.19大湊 16.07.20:大湊〜大湊要港部第二回基本演習〜07.26大湊 16.08.03:大湊〜水路部測量作業〜08.31大湊 16.09.14:1400 錨鎖切断、小泊に仮泊 16.10.19:大湊〜自差測定、諸訓練〜10.19大湊 16.10.28:大湊〜掃海道水測訓練〜10.28大湊 16.11.12:大湊〜水測訓練〜11.13大湊 16.11.14:驅潜艇長:海軍豫備中尉 佐藤 千代司 16.11.16:大湊〜速力試験及び諸訓練〜11.16大湊 16.11.18:大湊〜機雷監視〜11.20大湊 16.11.28:津軽海峡の監視 16.12.01:軍隊区分:機密大湊警備府命令作第6号:津軽防備部隊 16.12.02:大湊〜第二哨区哨戒〜12.06大湊 16.12.07:大湊〜第二哨区哨戒〜12.10大湊 16.12.12:大湊〜第二哨区哨戒〜12.13大湊 16.12.20:大湊〜第二哨区哨戒〜12.22大湊 16.12.24:大湊〜第二哨区哨戒〜12.26大湊 16.12.28:大湊〜第二哨区哨戒〜12.30大湊 17.01.01:大湊〜第三哨区哨戒〜01.03大湊 17.01.05:大湊〜第三哨区哨戒〜01.09大湊 17.01.12:大湊〜第三哨区哨戒〜01.20大湊 17.02.01:大湊〜第三哨区哨戒〜02.05大湊 17.02.10:大湊〜第三哨区哨戒〜02.13大湊 17.02.16:大湊〜第三哨区哨戒〜02.19大湊 17.02.23:大湊〜第三哨区哨戒〜03.01大湊 17.03.04:大湊〜第三哨区哨戒〜03.07大湊 17.03.10:大湊〜第三哨区哨戒〜03.13大湊 17.03.16:大湊〜第三哨区哨戒〜03.21大湊 17.03.23:大湊〜第三哨区哨戒〜03.25大湊 17.03.31:大湊〜第三哨区哨戒〜04.02大湊 17.04.05:大湊〜第三哨区哨戒〜04.08大湊 17.04.11:大湊〜第三哨区哨戒〜04.14大湊 17.04.15:軍隊区分:機密大湊警備府命令作第24号:津軽防備部隊 17.04.--:軍隊区分:機密津軽防備部隊命令作第8号:厚岸哨戒隊 17.04.18:大湊〜K哨区哨戒〜04.22厚岸 17.04.24:厚岸〜K哨区哨戒〜04.27厚岸 17.04.29:厚岸〜K哨区哨戒〜04.30大湊 17.05.02:大湊〜J哨区哨戒〜05.03厚岸 17.05.06:厚岸〜J哨区哨戒〜05.08厚岸 17.05.10:厚岸〜J哨区哨戒〜05.11厚岸 17.05.13:厚岸〜J哨区哨戒〜05.14厚岸 17.05.15:厚岸〜J哨区哨戒〜05.17大湊 17.05.--:軍隊区分:津軽防備部隊津軽哨戒隊東口隊第一特設驅潜艇隊 17.05.19:大湊〜第三哨区哨戒〜05.25大湊 17.05.27:大湊〜第三哨区哨戒〜06.03大湊 17.06.06:大湊〜A、B、第三哨区哨戒〜06.11大湊 17.06.13:大湊〜A、B、第三哨区哨戒〜06.19大湊 17.06.21:大湊〜A、B、第三哨区哨戒〜06.23大湊 17.06.24:大湊〜D哨区哨戒〜06.29大湊 17.07.01:大湊〜A、B、第三哨区哨戒〜07.06大湊 17.07.07:大湊〜 17.07.07:八丈機密第626番電:尻矢崎の90度35浬を基点とし0度方向に20浬間を往復移動哨戒せよ 17.07.08:八丈機密第630番電:尻矢崎を通ずる90度線を基準とし南に間隔3浬捜索捜索針路90度      (270度)にて所定海面の掃蕩実施、状況に異状なければ07.09 0600解列予定 17.07.09:八丈機密第634番電:列を解き所定配備に就け      〜A、B、第三哨区哨戒〜07.14大湊 17.07.21:大湊〜A、B、第三哨区哨戒〜07.28大湊 17.07.29:大湊〜A、B、第三哨区哨戒〜      〜08.01対潜掃蕩〜 17.08.03:津防機密第302番電:掃蕩隊編成(第一直)      〜08.08大湊 17.08.09:驅潜艇長:海軍特務少尉 加藤 熊之助 17.08.10:大湊〜A、B、C哨区哨戒〜08.16八戸 17.08.17:八戸〜C哨区哨戒〜08.19八戸 17.08.20:軍隊区分:甲護衛隊(尻矢隊) 17.08.21:八戸〜C哨区哨戒〜08.23八戸 17.08.25:八戸〜C哨区哨戒〜      〜08.26 対潜戦闘:爆雷攻撃〜      〜08.27八戸 17.08.29:八戸〜C哨区哨戒〜08.31八戸 17.09.02:八戸〜C哨区哨戒〜09.05八戸 17.09.05:軍隊区分:津防機密第408番電:尻矢隊 17.09.05:八戸〜C哨区哨戒〜09.08大湊 17.09.14:大湊〜C哨区哨戒〜09.16八戸 17.09.18:八戸〜C哨区哨戒〜09.24八戸 17.09.26:八戸〜C哨区哨戒〜09.28八戸 17.09.29:八戸〜C哨区哨戒〜09.30八戸 17.10.01:軍隊区分:機密津軽防備部隊命令作第9号:尻矢隊 17.10.02:八戸〜C哨区哨戒〜10.04八戸 17.10.06:八戸〜C哨区哨戒〜10.07八戸 17.10.09:小山艇長乗艇 17.10.09:津防機密第544番電:10.12以降、大湊回航整備せよ 17.10.10:加藤艇長退艇 17.10.12:八戸〜C哨区哨戒〜10.15八戸 17.10.18:驅潜艇長:海軍豫備中尉 小山 光夫 17.10.23:八戸〜C哨区哨戒〜      〜10.24 対潜戦闘:爆雷攻撃〜      〜10.26 対潜戦闘:威嚇投射〜      〜10.29八戸 17.10.31:八戸〜C哨区哨戒〜11.02八戸 17.11.03:入渠 17.11.07:出渠 17.11.10:大湊〜C哨区哨戒〜11.10八戸 17.11.14:八戸〜C哨区哨戒〜11.17八戸 17.11.19:八戸港にて荒天により双繋柱両舷切損、錨鎖切断、錨用ワイヤー切断 17.11.--:函館にて修理 17.11.22:大湊〜C哨区哨戒〜11.27八戸 17.11.25:軍隊区分:機密大湊警備府命令作第36号:津軽防備部隊 17.11.30:大湊〜C哨区哨戒〜12.01八戸 17.12.03:八戸〜C哨区哨戒〜12.12八戸 17.12.16:八戸〜C哨区哨戒〜12.18八戸 17.12.22:八戸〜C哨区哨戒〜12.27大湊 18.01.04:大湊〜C哨区哨戒〜01.06八戸 18.01.08:八戸〜C哨区哨戒〜01.10八戸 18.01.16:八戸〜C哨区哨戒〜01.17八戸 18.01.19:八戸〜C哨区哨戒〜01.21八戸 18.01.22:八戸〜C哨区哨戒〜01.23八戸 18.01.29:八戸〜C哨区哨戒〜01.30八戸 18.02.02:八戸〜C哨区哨戒〜02.02八戸 18.02.07:八戸〜C哨区哨戒〜02.07八戸 18.02.10:八戸〜C哨区哨戒〜02.12八戸 18.02.--:八戸〜02.13大湊02.19〜02.19函館 18.02.21:函館〜C哨区哨戒〜02.21八戸 18.02.24:八戸〜C哨区哨戒〜      〜02.26 白糠沖にて爆雷威嚇投射〜      〜02.26八戸 18.02.28:八戸〜C哨区哨戒〜02.28八戸 18.03.01:八戸〜C哨区哨戒〜03.01八戸 18.03.03:八戸〜C哨区哨戒〜03.04八戸 18.03.06:八戸〜C哨区哨戒〜03.10八戸 18.03.11:八戸〜C哨区哨戒〜03.12八戸 18.03.14:八戸〜C哨区哨戒〜03.15八戸 18.03.17:八戸〜C哨区哨戒〜03.18八戸 18.03.20:八戸〜C哨区哨戒〜03.21八戸 18.03.23:八戸〜C哨区哨戒〜03.25八戸 18.03.26:八戸〜C哨区哨戒〜03.28八戸 18.03.30:八戸〜C哨区哨戒〜03.31八戸 18.03.31:船主:日本海洋漁業統制株式會社に変更 18.04.02:八戸〜C、E哨区哨戒〜      〜04.03 対潜掃蕩〜      〜04.03八戸 18.04.05:八戸〜C、E哨区哨戒〜04.06大湊 18.04.10:大湊〜八戸 18.04.12:八戸〜C、E哨区哨戒〜      〜04.15 対潜掃蕩〜      〜04.16八戸 18.04.19:八戸〜C、E哨区哨戒〜04.20八戸 18.04.22:八戸〜C、E哨区哨戒〜04.22八戸 18.04.24:八戸〜C、E哨区哨戒〜04.25八戸 18.04.27:八戸〜C、E哨区哨戒〜04.28八戸 18.05.01:八戸〜C、E哨区哨戒〜05.05八戸 18.05.06:八戸〜C、E哨区哨戒〜05.07八戸 18.05.08:八戸〜C、E哨区哨戒〜05.13大湊 18.05.19:大湊〜C、E哨区哨戒〜05.21八戸 18.05.23:八戸〜C、E哨区哨戒〜      〜05.26 浮流機雷処分〜      〜05.26八戸 18.05.29:八戸〜C、E哨区哨戒〜05.30八戸 18.05.31:八戸〜C、E哨区哨戒〜05.31八戸 18.06.02:八戸〜C哨区哨戒〜06.03八戸 18.06.05:八戸〜      〜06.05白糠の137度5.5浬びて浮流機雷1個銃撃処分、使用弾数179〜      〜C哨区哨戒〜06.06八戸 18.06.07:軍隊区分:機密大湊警備府命令作第44号:津軽防備部隊 18.06.08:八戸〜C哨区哨戒〜06.09八戸 18.06.11:八戸〜C哨区哨戒〜06.13八戸 18.06.14:八戸〜C哨区哨戒〜      〜06.16 物見埼の75度8浬にて対潜戦闘:爆雷投下14個〜      〜06.17八戸 18.06.15:小山艇長退隊 18.06.--:臨時驅潜艇長:海軍兵曹長 岡 千代治 18.06.20:八戸〜C哨区哨戒〜06.21八戸 18.06.22:八戸〜C哨区哨戒〜      〜06.22 対潜戦闘:爆雷投下4個〜      〜06.24八戸 18.06.24:驅潜艇長:海軍豫備大尉 杉 次男 18.06.28:八戸〜C哨区哨戒〜06.30八戸 18.07.01:驅潜艇長:海軍大尉 杉 次男 18.07.01:八戸〜C、E哨区哨戒〜07.02大湊 18.07.05:入渠 18.07.08:出渠 18.07.09:大湊〜C、E哨区哨戒〜07.09八戸 18.07.17:八戸〜C、E哨区哨戒〜07.18八戸 18.07.20:八戸〜C、E哨区哨戒〜07.21八戸 18.07.22:八戸〜C、E哨区哨戒〜07.23八戸 18.07.25:八戸〜C、E哨区哨戒〜07.26八戸 18.07.27:八戸〜C、E哨区哨戒〜07.28八戸 18.07.30:八戸〜C、E哨区哨戒〜08.01八戸 18.08.03:八戸〜C哨区哨戒、船団護衛〜08.04八戸 18.08.05:八戸〜C哨区哨戒〜08.06八戸 18.08.09:八戸〜C哨区船団護衛〜08.10八戸 18.08.12:八戸〜C哨区機雷処分及び船団護衛〜08.13八戸 18.08.15:八戸〜C哨区哨戒〜08.16八戸 18.08.17:八戸〜08.18大湊 18.08.21:津防機密第211451番電:西掃蕩隊 18.08.21:大湊〜奥尻茂津多岬及び北海道対潜掃蕩及び船団護衛〜08.27小樽 18.08.27:津防機密第272001番電:西掃蕩隊編成を解く 18.08.28:小樽〜北海道西海岸哨戒及び船団護衛〜08.30八戸 18.09.01:八戸〜C哨区船団護衛、哨戒〜09.03八戸 18.09.04:八戸〜C哨区船団護衛、対潜掃蕩、哨戒〜09.07八戸 18.09.08:八戸〜C哨区哨戒〜09.09八戸 18.09.10:八戸〜C哨区哨戒〜09.11八戸 18.09.12:八戸〜C哨区船団護衛〜09.13八戸 18.09.14:八戸〜C哨区船団護衛〜09.15八戸 18.09.17:八戸〜C哨区船団護衛〜09.18八戸 18.09.19:八戸〜C哨区哨戒〜09.20八戸 18.09.21:八戸〜C哨区哨戒〜09.22八戸 18.09.24:八戸〜C哨区船団護衛〜09.25八戸 18.09.27:八戸〜      〜09.27 物見崎の58度3.5浬びて対潜戦闘:米潜水艦Pompno(SS-181)に対して爆雷攻撃2回〜      〜09.28 白糠の53度5浬にて対潜戦闘:米潜水艦Pompno(SS-181)に対して爆雷攻撃1回(残弾なし)〜      〜C哨区船団護衛〜10.01八戸 18.10.04:八戸〜      〜1315 特設驅潜艇陽光丸」遭難現場着〜      〜1343 特設監視艇雄島丸」が曳航、本艇が警戒〜      〜1925 八戸 18.10.05:津防機密第050718番電:白糠を中心として航路付近を警戒せよ 18.10.05:津防機密第051334番電:第二配備、尻矢−白糠間、特に船団を厳重に護衛 18.10.05:八戸〜C哨区船団護衛〜10.06八戸 18.10.07:八戸〜C哨区船団護衛〜10.07八戸 18.10.10:八戸〜C哨区船団護衛〜10.12八戸 18.10.14:八戸〜C哨区船団護衛〜      〜10.14 機関故障により漂流中の筏曳航船「建泰丸」の警戒〜      〜10.15 雑役船公稱第一四四七號」来着により警戒任務解除〜      〜10.16 高瀬川70度4浬にて浮流機雷1個処分、機銃96発、小銃53発射〜      〜10.16八戸 18.10.17:八戸〜10.18大湊 18.10.26:大湊〜教練射撃〜10.26大湊 18.10.27:大湊〜10.27函館 18.10.27:津防機密第271830番電:10.28中に座礁中の北海道庁浚渫船「昭和」の救難任務 18.10.28:函館〜幌別川沖200mの岩礁に座礁中の「昭和」救難作業〜10.28浦河 18.10.30:浦河〜「昭和」救難作業〜10.30浦河 18.10.30:津防機密第301505番電:10.31 0600「那須丸」現場着、作業開始予定 18.10.31:浦河〜「昭和」救難作業〜11.02浦河 18.11.11:「昭和」の船体大破、引卸し作業の見込みなく作業中止、警戒任務解除 18.11.12:浦河〜11.12八戸 18.11.15:八戸〜      〜11.15 2030 尻矢の150度6浬より進路東、漁船「探海丸」の捜索〜      〜11.16 0645 5浬南方線を捜索するも発見できず〜      〜11.16 1200 特設驅潜艇「陽光丸」と協力、白糠以南を捜索〜      〜11.16 1800 捜索線を尻矢南方より逐次南方に移動、高瀬川沖に至るも発見できず〜      〜11.17 1800 所定区域を南北に捜索するも手掛かりを得ず〜      〜11.18 0740 鮫角以南沿岸より漁船「探海丸」の捜索〜      〜11.18 1920 所定区域内にて手掛かりを得ず、捜索中止〜      〜11.19八戸 18.11.23:八戸〜「第二白龍丸」捜索〜11.25八戸 18.11.27:八戸〜C哨区船団護衛〜11.28八戸 18.11.30:八戸〜C哨区哨戒〜11.30八戸 18.12.--:臨時驅潜艇長:海軍少尉 坂本 伊恵信 18.12.04:八戸〜C哨区船団護衛及び哨戒〜12.06八戸 18.12.09:八戸〜C哨区船団護衛及び哨戒〜12.11八戸 18.12.13:八戸〜C哨区船団護衛〜12.14八戸 18.12.18:八戸〜12.19大湊 18.12.23:大湊〜12.23函館 18.12.25:函館〜C哨区哨戒〜12.27八戸 18.12.30:八戸〜C哨区哨戒〜01.01八戸 19.01.03:八戸〜C哨区船団護衛及び哨戒〜01.05八戸 19.01.07:八戸〜C哨区哨戒〜01.08八戸 19.01.10:八戸〜C哨区哨戒〜01.11八戸 19.01.13:八戸〜C哨区船団護衛〜01.15八戸 19.01.18:八戸〜C哨区船団護衛及び哨戒〜01.20八戸 19.01.24:八戸〜C哨区船団護衛及び哨戒〜01.26八戸 19.01.29:八戸〜C哨区船団護衛及び哨戒〜01.31八戸 19.02.07:八戸〜C哨区哨戒〜02.09八戸 19.02.10:八戸〜02.11大湊 19.02.15:大湊〜02.16函館 19.02.17:函館〜C哨区哨戒〜02.19八戸 19.02.23:八戸〜C哨区哨戒〜02.25八戸 19.02.29:八戸〜C哨区哨戒〜03.02八戸 19.03.05:八戸〜C哨区哨戒〜03.07八戸 19.03.11:八戸〜C哨区哨戒〜03.13八戸 19.03.14:八戸〜C哨区哨戒〜03.16八戸 19.03.18:八戸〜白糠沖機雷敷設作業警戒艇〜03.20八戸 19.03.22:八戸〜C哨区哨戒〜03.24八戸 19.03.27:八戸〜白糠沖機雷敷設作業警戒艇〜03.29八戸 19.04.01:八戸〜C哨区哨戒〜04.03八戸 19.04.02:津防機密第9番電:1400以後白糠の140度7浬付近を掃蕩し「石埼」来着後同艇の警戒 19.04.05:八戸〜C哨区哨戒〜04.07八戸 19.04.08:八戸〜04.09大湊 19.04.12:大湊〜04.12函館 19.04.14:函館〜C哨区哨戒〜04.16八戸 19.04.18:八戸〜C哨区哨戒〜04.20八戸 19.04.22:軍隊区分:津防機密第220915番電:一時、室蘭隊 19.04.22:八戸〜04.23室蘭 19.04.23:室蘭〜対潜掃蕩〜04.26室蘭 19.04.28:室蘭〜A哨区哨戒〜室蘭 19.05.01:室蘭〜A哨区船団護衛及び哨戒〜05.03室蘭 19.05.04:室蘭〜A哨区哨戒〜05.05函館 19.05.16:函館船渠にて入渠 19.05.18:軍隊区分:尻矢隊 19.05.22:出渠 19.05.23:函館〜C哨区哨戒〜05.24八戸 19.05.25:八戸〜      〜05.26 大湊海軍航空隊哨戒機の誘導により爆雷攻撃〜      〜05.29八戸 19.05.30:八戸〜C哨区哨戒〜05.31八戸 19.06.02:八戸〜C哨区哨戒〜06.04八戸 19.06.06:八戸〜C哨区哨戒〜06.08八戸 19.06.09:八戸〜C哨区哨戒〜06.09八戸 19.06.10:軍隊区分:機密大湊警備府命令作第83号:津軽防備部隊 19.06.11:八戸〜C哨区船団護衛〜06.13八戸 19.06.14:八戸〜      〜06.14 1555 白糠沖(N41.00-E141.27)で米潜水艦Golet(SS-361)に対して爆雷攻撃〜      〜06.14 2123 包囲配備変更:掃蕩隊〜      〜06.15 0914 掃蕩隊形変更:基点41度線上距岸30浬0度高瀬川小田野沢間〜      〜06.17八戸 19.06.18:八戸〜C哨区哨戒〜06.19八戸 19.06.20:八戸〜C哨区哨戒〜06.22八戸 19.06.25:八戸〜C哨区哨戒〜06.27八戸 19.07.01:八戸〜C哨区哨戒〜07.03八戸 19.07.07:八戸〜07.08大湊 19.07.12:大湊〜07.12尻矢 19.07.13:八戸〜C哨区対潜掃蕩及び船団護衛〜07.17八戸 19.07.21:八戸〜C哨区船団護衛〜07.23八戸 19.07.24:八戸〜訓練〜07.25八戸 19.07.27:八戸〜C哨区哨戒〜07.28尻矢 19.07.29:尻矢〜07.30大湊 19.07.31:入渠、簡易式水中聴音機一型1基及び軽便探信儀三型1基新設工事 19.07.31:十三粍単装機銃2基新設工事 19.08.10:出渠 19.08.12:大湊〜公試〜08.12大湊 19.08.14:大湊〜公試〜08.14大湊 19.08.15:大湊〜08.15函館 19.08.16:函館〜C哨区哨戒〜08.17八戸 19.08.20:八戸〜C哨区哨戒〜08.21函館 19.08.20:軍隊区分:津防機密第201413番電:東口隊 19.08.23:函館〜B、第三哨区哨戒〜08.25函館 19.08.26:函館〜B、第三哨区哨戒〜08.28函館 19.08.29:函館〜B、第三哨区哨戒〜08.31函館 19.09.01:軍隊区分:機密大湊警備府命令作第89号:津軽防備部隊 19.09.02:函館〜B、第三哨区船団護衛及び哨戒〜09.04函館 19.09.06:函館〜B、第三哨区哨戒〜09.07函館 19.09.09:函館〜B、第三哨区哨戒〜09.10函館 19.09.12:函館〜B、第三哨区哨戒〜09.13函館 19.09.16:函館〜B、第三哨区哨戒〜09.17函館 19.09.19:函館〜B、第三哨区哨戒〜09.20函館 19.09.21:函館〜B、第三哨区対潜掃蕩〜09.21函館 19.09.22:函館〜B、第三哨区船団護衛及び哨戒〜09.24函館 19.09.25:函館〜B、第三哨区哨戒〜09.27函館 19.09.28:函館〜B、第三哨区船団護衛及び哨戒〜09.30函館 19.10.02:函館〜A、B、第三哨区哨戒〜10.03函館 19.10.05:函館〜A、B、第三哨区哨戒〜10.07函館 19.10.09:函館〜A、B、第三哨区哨戒〜10.10函館 19.10.11:函館〜10.11大湊 19.10.15:大湊〜10.15函館 19.10.17:函館〜A、B、第三哨区哨戒〜10.18函館 19.10.20:函館〜A、B、第三哨区哨戒〜10.22函館 19.10.24:函館〜A、B、第三哨区哨戒〜10.25函館 19.10.27:函館〜A、B、第三哨区哨戒〜10.28函館 19.10.30:軍隊区分:大湊警備府電令作第19号:厚岸防備部隊 19.10.30:函館〜A、B、第三哨区哨戒〜10.31函館 19.11.01:軍隊区分:機密大湊警備府命令作第91号:厚岸防備部隊 19.11.01:驅潜艇長:海軍中尉 坂本 伊恵信 19.11.01:函館〜11.01大湊 19.11.04:大湊〜11.04函館 19.11.05:函館〜哨戒〜11.07厚岸 19.11.09:厚岸〜11.09釧路 19.11.11:釧路〜哨戒〜11.13釧路 19.11.16:釧路〜哨戒〜11.18釧路 19.11.22:釧路〜哨戒〜11.24釧路 19.11.26:釧路〜哨戒〜11.28天寧 19.11.29:天寧〜船団護衛〜11.30釧路 19.12.04:釧路〜哨戒〜12.06釧路 19.12.09:釧路〜哨戒〜12.11釧路 19.12.15:釧路〜哨戒〜12.17釧路 19.12.21:釧路〜哨戒〜12.23釧路 19.12.27:釧路〜哨戒〜12.29釧路 20.01.01:釧路〜哨戒〜01.03釧路 20.01.06:釧路〜商船護衛〜01.08天寧 20.01.09:天寧〜哨戒〜01.10釧路 20.01.15:釧路〜哨戒〜01.17釧路 20.01.21:釧路〜哨戒〜01.23釧路 20.01.26:釧路〜哨戒〜01.28釧路 20.02.--:釧路〜      〜02.01 大黒島の155度55浬にてキ001船団と合同、護衛開始〜      〜02.01 色丹島の南東48浬にて護衛終了〜      〜02.03釧路 20.02.08:釧路〜哨戒〜02.10釧路 20.02.12:軍隊区分:機密大湊警備府命令作第94号:厚岸防備部隊 20.02.15:釧路〜哨戒〜02.17釧路 20.02.19:釧路〜哨戒〜02.21釧路 20.02.23:釧路〜哨戒〜02.25釧路 20.02.27:釧路〜哨戒〜03.01釧路 20.03.04:釧路〜哨戒〜03.06釧路 20.03.12:釧路〜哨戒〜03.13釧路 20.03.16:釧路〜哨戒〜03.18釧路 20.03.21:釧路〜哨戒〜03.23厚岸 20.03.24:厚岸〜03.24釧路 20.03.26:釧路〜哨戒〜03.28釧路 20.03.31:釧路〜哨戒〜04.03釧路 20.04.06:軍隊区分:機密大湊警備府命令作第95号:厚岸防備部隊 20.04.07:釧路〜対潜掃蕩〜04.10釧路 20.04.15:釧路〜船団護衛〜04.17釧路 20.04.20:釧路〜哨戒〜04.22釧路 20.04.24:釧路〜船団護衛〜04.26釧路 20.04.28:釧路〜船団護衛〜04.30釧路 20.05.02:釧路〜対潜掃蕩〜05.05釧路 20.05.06:釧路〜哨戒及び船団護衛〜05.08釧路 20.05.11:釧路〜哨戒〜05.12函館 20.05.13:函館〜05.14大湊 20.06.01:驅潜艇長:海軍中尉 吉岡 傳 20.06.06:大湊〜対潜掃蕩〜06.08釧路 20.06.09:釧路〜対潜掃蕩〜06.10厚岸 20.06.--:厚岸〜対潜掃蕩〜06.11釧路 20.06.13:釧路〜対潜掃蕩〜06.16釧路 20.06.18:釧路〜06.19釧路 20.06.21:軍隊区分:大湊警備府電令作第66号:津軽防備部隊 20.06.21:軍隊区分:津防機密第212041番電:西口隊 20.06.21:釧路〜06.22釧路 20.06.24:釧路〜A哨区哨戒〜06.25室蘭 20.06.27:室蘭〜A哨区哨戒〜06.29室蘭 20.07.14:室蘭〜      〜07.14 0800 臼尻沖3浬にて米第38機動部隊艦載機6機と交戦:発射弾数144、             送信機破壊、前部兵員室浸水〜      〜大湊
20.08.15:残存:大湊 20.11.30:除籍:第301730番電 20.11.30:解傭

同型船

 九龍丸野柳丸文山丸鹽水丸天山丸秋津丸楡林丸卑南丸目斗丸

兵装

 機銃、小銃、爆雷12個。

(19.07.31)
 十三粍単装機銃2基新設、簡易式水中聴音機一型1基及び軽便探信儀三型1基新設。

写真資料

 なし。

前の艇へ ← 特設驅潜艇 → 次の艇へ

Homeへ戻る