千歳丸の船歴

 年 月 日:船歴

T09.11.21:起工 T10.04.28:進水、命名:千歳丸 T10.06.07:竣工、船主:日本郵船株式會社、登録総噸数:2,667、登録純噸数:1,520
T11.--.--:登録総噸数:2,668、登録純噸数:1,532に変更 T12.05.16:船主:近海郵船株式會社に変更 T12.09.15:(関東大震災避難民緊急輸送)横浜〜神戸 T12.09.17:(関東大震災避難民緊急輸送)横浜〜神戸09.18〜上海〜長崎〜上海 T12.10.06:(関東大震災避難民緊急輸送)横浜〜神戸 09.--.--:鹿児島〜長崎〜大連
12.08.03:徴傭:陸軍病院船 --.--.--:笠戸船渠にて改装 12.10.19:大阪〜宇品10.24〜門司10.25〜10.28秦皇島10.29〜門司11.01〜11.02大阪 12.11.03:大阪〜宇品11.07〜門司11.14〜11.16大連 12.11.17:大連〜11.20門司11.20〜11.21大阪 12.11.22:宇品〜11.23門司11.23〜11.26秦皇島11.27〜11.30門司11.30〜12.01大阪 12.12.17:大阪〜12.18宇品 12.12.24:宇品〜12.25門司12.25〜12.28秦皇島12.29〜12.30大連 12.12.30:大連〜01.02門司01.02〜01.03大阪01.04〜01.05宇品 [13.01.12:宇品〜01.13門司01.13〜01.16上海01.19〜01.22門司01.22〜01.23宇品]中止 14.08.16:船主:日本郵船株式會社に変更 --.--.--:第33病院船衛生員乗船 15.11.25:患者259名収容 15.11.25:大連〜門司 15.11.28:患者35名揚陸 15.11.--:門司〜大阪 15.11.29:患者224名揚陸 15.--.--:大阪〜秦皇島 15.12.10:患者255名収容 15.12.--:秦皇島〜門司 15.12.13:患者255名揚陸 16.08.16:徴傭通知:兵備三機密第873号 16.09.06:解傭
16.09.08:徴傭 16.09.12:三菱重工業株式會社横浜造船所にて艤装工事開始 16.09.20:入籍:内令第1093号:特設砲艦、横須賀鎮守府所管
16.09.20:戦時編制:大湊警備府部隊所属 16.09.20:内令第1094号:砕氷に従事する特設砲艦に指定 16.09.20:砲艦長:海軍大佐 渡邊 三郎 16.10.25:艤装工事完了 16.12.01:軍隊区分:機密大湊警備府命令作第6号:宗谷防備部隊 16.12.01:機密大湊警備府命令作第10号:12.05出港 16.12.05:大湊〜12.07稚内 16.12.08:稚内〜12.10稚内 16.12.12:稚内〜12.13稚内 16.12.15:稚内〜12.15大泊 16.12.19:大泊〜12.20大泊 16.12.24:大泊〜      〜12.25特設敷設艇民星丸」遭難現場(西野登呂岬灯台の314度3浬)着、救難作業〜      〜12.30大泊 17.01.05:大泊〜01.06白主 17.01.07:宗防機密第149番電:白浦監視所の発見した航空母艦らしきもの他の偵察報告任務 17.01.07:白主〜      〜2100 中知床岬の南東6浬にて厚さ約30cmの氷原に入り航行困難となる      〜01.12大泊 17.01.14:大泊〜01.15稚内01.17〜01.22大泊 17.01.25:大泊〜01.28稚内01.31〜02.03大泊 17.02.07:大泊〜02.09大泊 17.02.09:大泊港で接岸中、右舷前部が桟橋と接触、現地で応急修理 17.02.18:大泊〜02.22大泊 17.02.24:大泊〜02.27大泊 17.03.05:大泊〜03.08大泊 17.03.11:大泊〜03.14大泊 17.03.17:大泊〜03.20大泊 17.03.24:大泊〜03.26大泊 17.03.29:大泊〜 17.03.30:大湊警備府機密第658番電:03.31「大泊」と現地交代の上、函館に回航、入渠修理に従事 17.04.03:函館船渠株式會社にて入渠修理 17.04.11:出渠 17.04.14:修理完成 17.04.15:軍隊区分:機密大湊警備府命令作第24号:宗谷防備部隊 17.04.16:大警府機密第724番電:04.17大湊に回航補給の上、函館に回航、修理完了次第、配備に就け 17.04.17:函館〜04.17大湊  17.04.20:大湊〜04.20函館04.22〜04.24大泊04.27〜04.29稚内 17.05.03:稚内〜      〜05.05第一回第一類教練作業実施(1600 樺太鉢子内沖にて教練射撃)〜      〜05.05大泊 17.05.09:大泊〜      〜05.09第二回第一類教練作業実施〜      〜05.11稚内 17.05.15:稚内〜05.17大泊05.21〜05.23稚内 17.05.26:稚内〜05.28大泊06.07〜06.10小樽06.12〜06.16大泊沖06.19〜06.21大泊 17.06.25:大泊〜06.27大湊 17.06.30:大湊〜07.03大泊 17.07.07:大泊〜07.10大泊 17.07.13:大泊〜07.16大泊 17.07.19:大泊〜07.27大泊 17.07.31:大泊〜08.03大泊 17.08.06:大泊〜08.09大泊 17.08.12:大泊〜08.15大泊 17.08.18:大泊〜08.21大泊 17.08.24:大泊〜 17.08.25:宗防機密第17番電:宗防電令第7号:「玖馬丸」救難任務 17.08.26:大警機密第26100062番電:救難は日本サルベージにて実施、「京城丸」派遣を手配       〜座礁した特設運送船玖馬丸」救援〜      〜08.31大泊 17.09.03:大泊〜09.06室蘭 17.09.05:軍隊区分:津防機密第408番電:室蘭隊 17.09.05:大警機密第873番電:電令作第92号:室蘭回航 17.09.09:室蘭〜09.12函館 17.09.11:大警機密第11083097番電:電令作第96号:函館回航、修理に従事 17.09.23:軍隊区分:電令作第100号:津軽防備部隊指揮官の指揮を解く 17.09.26:大警機密第261205番電:入渠修理終了後、大湊回航、補給の上配備に就け 17.10.01:函館〜10.01大湊 17.10.04:大湊〜10.06大泊 17.10.07:大泊〜      〜10.12第二回教練射撃実施〜      〜10.12大泊 17.10.19:大泊〜10.21大泊 17.10.25:大泊〜10.27大泊 17.10.30:大湊〜11.01大泊 17.11.05:大泊〜11.07大泊 17.11.11:大泊〜11.13大泊 17.11.17:大泊〜敵潜掃蕩及び警戒〜11.21大泊 17.11.25:軍隊区分:機密大湊警備府命令作第36号:宗谷防備部隊 17.11.25:大泊〜12.04大泊 17.12.07:大泊〜12.10大泊 17.12.13:大泊〜12.16大泊 17.12.19:大泊〜12.22大泊 17.12.25:大泊〜12.28大泊 17.12.31:大泊〜01.01鉢子内01.02〜01.03大泊 18.01.06:大泊〜01.09大泊 18.01.12:大泊〜01.15大泊 18.01.18:大泊〜01.21大泊 18.01.24:大泊〜01.25大泊 18.01.25:大警機密第251840番電:02.01〜02.10まで陸軍船舶輸送演習に協力、      詳細打合せのため小樽に回航、所要の協定の上、哨区帰投 18.01.26:大泊〜01.27小樽01.31〜 18.02.02:亜庭湾で実施の陸軍輸送演習に協力 18.02.13:大警機密第131135番電:演習終了後、適宜「宇品丸」を誘導、      小樽にて補給の上、哨区復帰      〜02.15小樽02.18〜02.20大泊 18.02.24:大泊〜03.02大泊 18.03.06:大泊〜03.09大泊 18.03.16:大泊〜03.20大泊 18.03.23:大泊〜03.24大泊 18.03.29:大泊〜04.02大泊 18.04.04:大泊〜04.06大湊04.07〜04.07函館 18.04.09:函館船渠株式會社にて入渠 18.04.16:出渠 18.04.20:大警機密第201246番電:修理完了次第、大湊に回航、補給の上、哨区復帰 18.04.20:函館〜04.20大湊 18.04.27:大湊〜      〜04.29西能登呂岬灯台の240度8浬にてソ連商船「Ingul」(UOYB)を臨検、抑留〜      〜04.30大泊 18.05.05:大泊〜05.07大泊 18.05.10:大泊〜05.12大泊 18.05.15:大泊〜      〜05.15第一回艦砲射撃施行〜      〜05.18大泊 18.05.21:大泊〜05.22大泊 18.05.23:大泊〜05.24大泊 18.05.28:大泊〜05.28稚内05.29〜06.01大泊 18.06.04:大泊〜06.08大泊 18.06.07:軍隊区分:機密大湊警備府命令作第44号:宗谷防備部隊 18.06.12:大泊〜06.16大泊 18.06.20:大泊〜06.24大泊 18.06.28:大泊〜07.02大泊 18.07.06:大泊〜07.12大泊 18.07.14:大泊〜07.20大泊 18.07.23:大泊〜07.28大泊 18.08.01:砲艦長:海軍大佐 佐伯 孝二 18.08.05:大泊〜第二回第一類教練作業〜08.05大泊 18.08.08:大泊〜対潜掃蕩〜08.12大泊 18.08.16:大泊〜対潜掃蕩〜08.20大泊 18.08.24:大泊〜対潜掃蕩及び哨戒〜08.28大泊 18.08.30:大泊〜哨戒〜09.03大泊 18.09.07:大泊〜哨戒〜09.11大泊 18.09.14:大泊〜哨戒〜09.18大泊 18.09.22:大泊〜哨戒〜09.26大泊 18.09.30:大泊〜哨戒〜10.04大泊 18.10.08:大泊〜対潜掃蕩及び哨戒〜10.13大泊 18.10.17:大泊〜哨戒〜10.22大泊 18.10.26:大泊〜哨戒〜10.29大泊 18.11.--:大泊〜哨戒〜11.06大泊 18.11.09:大泊〜哨戒〜11.15大泊 18.11.19:大泊〜哨戒〜11.23大泊 18.11.27:大泊〜哨戒〜12.01大泊 18.12.05:大泊〜哨戒〜12.09大泊 18.12.13:大泊〜哨戒〜12.17大泊 18.12.21:大泊〜哨戒〜12.25大泊 18.12.28:大泊〜哨戒〜12.30大泊 19.01.07:大泊〜哨戒〜01.10大泊 19.01.14:大泊〜哨戒〜01.18大泊 19.01.22:大泊〜哨戒〜01.25大泊 19.02.01:大泊〜哨戒〜02.06大泊 19.02.09:大泊〜哨戒〜02.17大泊 19.02.23:大泊〜哨戒〜02.27大泊 19.03.02:大泊〜哨戒〜03.06大泊 19.03.11:大泊〜03.16室蘭
19.04.01:軍隊区分:大湊警備府電令作第155号:宗谷防備部隊作戦指揮下 19.04.01:室蘭〜04.01大湊 19.04.04:大湊〜哨区〜04.09大泊 19.04.12:大泊〜氷状調査〜04.16哨区〜04.17小樽04.21〜哨区〜04.26大泊 19.04.30:大泊〜哨区〜04.30大泊 19.05.01:大泊〜      〜05.01二丈岩の75度15浬にてソ連商船5隻を尋問〜      〜05.01二丈岩の75度13浬にてソ連商船「Sheksna」(UOBZ)を尋問〜      〜05.03氷状調査〜      〜05.04大泊 19.05.08:大泊〜      〜05.10西野登呂岬110度22浬にてソ連商船「Vishera」(UOBX)を尋問〜      〜05.10西野登呂岬12度17浬にてソ連商船「Krasny Oktyabr」(UNGJ)を尋問〜      〜05.10二丈岩の120度15浬にてソ連商船「エスロイハルトーブツ」(UPMA)を尋問〜      〜05.12二丈岩の112度14浬にてソ連商船「ストロイ」(UOBP)を尋問〜      〜05.13中知床岬252度21浬にてソ連商船「ウコフ」(UTMV)を尋問〜      〜05.13大泊 19.05.16:大泊〜      〜05.16氷状調査〜      〜05.17特設運送船長和丸」の護衛を命じられるが会合できず〜      〜05.20大泊 19.05.22:大泊〜機関故障の「大進丸」の救難に向う〜中止〜      〜05.22哨区〜       〜05.23二丈岩の120度8浬にてソ連商船2隻を尋問〜       〜05.25二丈岩の82度10浬にてソ連商船「バールウインタンケル」(UUNM)を尋問〜      〜05.28大泊 19.05.31:大泊〜      〜06.01二丈岩の92度20浬にてソ連商船「ダリズイロイ」(UPLA)を尋問〜      〜06.01二丈岩の90度18浬にてソ連商船「Volkhov」(UOBQ)を尋問〜      〜06.01二丈岩の110度12浬にてソ連商船「Sakhalin」(UOFY)を尋問〜      〜06.03二丈岩の72度06浬にてソ連商船「ペレオズニク」(UPLF)を尋問〜      〜06.03二丈岩の72度07浬にてソ連商船「エリナフタラヤ」(UUNW)を尋問〜      〜06.04二丈岩の30度04浬にてソ連商船「Kotlin」(UPFX)を尋問〜      〜06.05二丈岩の262度5浬にてソ連商船「シウオリユオリシ」(UPOQ)を尋問〜      〜06.05大泊 19.06.07:大泊〜      〜06.07二丈岩の75度25浬にてソ連商船「Vostok」(UNGQ)を尋問〜      〜06.09二丈岩の80度12浬にてソ連商船「Batumi」(UOWP)を尋問〜      〜06.09二丈岩の81度16浬にてソ連商船「Komsomolets Arctiki」(USBE)を尋問〜      〜06.11二丈岩の70度16浬にてソ連商船「Taiganos」(UOIZ)を尋問〜      〜06.11二丈岩の82度14浬にてソ連商船「サボイヤ」(UPMH)を尋問〜      〜06.11二丈岩の82度14浬にてソ連商船「Stalingrad」(UOHW)を尋問〜      〜06.12二丈岩の60度05浬にてソ連商船「Rodina」(UVIC)を尋問〜      〜06.14二丈岩の70度07浬にてソ連商船「エメリンヤンスニガチヨフ」(UUMJ)を尋問〜      〜06.14大泊 19.06.10:軍隊区分:機密大湊警備府命令作第83号:宗谷防備部隊 19.06.14:大泊〜哨区〜06.15大泊 19.06.16:大泊〜      〜06.18ソ連商船4隻を尋問〜      〜06.19ソ連商船3隻を尋問〜      〜06.22ソ連商船「Michurin」(UOXT)を尋問〜      〜06.22大泊 19.06.26:大泊〜      〜06.26ソ連商船3隻を尋問〜      〜06.27ソ連商船「Briansk」(UVMW)を尋問〜      〜06.29内砂06.29〜哨区〜07.01大泊 19.07.05:大泊〜      〜07.05ソ連商船「Tashkent」(UOXC)を尋問〜      〜07.08ソ連商船2隻を尋問〜      〜07.09大泊 19.07.13:大泊〜      〜07.13ソ連商船「Orel」(UVMR)を尋問〜      〜07.15ソ連商船「Dneprostroi」(UOBH)を尋問〜      〜07.16ソ連商船「ベルハクラード」(UUOF)を尋問〜      〜07.18ソ連商船「アーネヴスキー」(UUNH)を尋問〜      〜07.19ソ連商船3隻を尋問〜      〜07.20ソ連商船「Tobol」(UOYW)を尋問〜      〜07.20大泊 19.07.24:大泊〜      〜07.28ソ連商船「Alma Ata」(UPLI)を尋問〜      〜07.30大泊 19.08.03:大泊〜      〜08.05ソ連商船「ソフガワニ」(UUMP)を尋問〜      〜08.07ソ連商船2隻を尋問〜      〜08.09ソ連商船4隻を尋問〜      〜08.10ソ連商船2隻を尋問〜      〜08.10大泊 19.08.14:大泊〜      〜08.15ソ連商船「Michurin」(UOXT)を尋問〜      〜08.16ソ連商船「ユクラトゲラス」(UOBK)を尋問〜      〜08.17ソ連商船3隻を尋問〜      〜08.19ソ連商船2隻を尋問〜      〜08.20ソ連商船3隻を尋問〜      〜08.21大泊 19.08.25:大泊〜哨区〜09.01大泊 19.09.01:軍隊区分:機密大湊警備府命令作第89号:宗谷防備部隊 19.09.05:大泊〜      〜09.05二丈岩の80度14浬にてソ連商船「Orochen」(UOFN)を尋問〜      〜09.06ソ連商船「Voikov」(UNCF)を尋問〜      〜09.07ソ連商船「コミミチ」(UNLF)を尋問〜      〜09.09ソ連商船3隻を尋問〜      〜09.10ソ連商船2隻を尋問〜      〜09.11ソ連商船3隻を尋問〜      〜09.12ソ連商船「マクシムゴリキー」(UVCV)を尋問〜      〜09.12大泊 19.09.14:大泊〜09.15小樽 19.09.19:小樽〜被雷損傷した驅逐艦「波風」を曳航〜      〜09.19「波風」の応急操舵装置不良〜      〜09.19小樽 19.09.22:小樽〜驅逐艦「波風」を曳航〜09.26舞鶴 19.09.30:舞鶴〜10.03大湊 19.10.10:大湊〜10.12大泊 19.10.12:大泊〜      〜10.15二丈岩の70度19浬にてソ連商船「Mironych」(UNGS)を尋問〜      〜10.16二丈岩の85度17浬にてソ連商船「Maikop」(UOUV)を尋問〜      〜10.16二丈岩の80度12浬にてソ連商船「Kulu」を尋問〜      〜10.17大泊 19.10.21:大泊〜      〜10.22西野登呂の250度13浬にてソ連商船「Luga」を尋問〜      〜10.22西野登呂の250度13浬にてソ連商船「Sakhalinneft」を尋問〜      〜10.25二丈岩の78度14浬にてソ連商船「Neva」を尋問〜      〜10.25二丈岩の88度18浬にてソ連商船「Volga」を尋問〜      〜10.26二丈岩の114度24浬にてソ連商船「ウオボルグ」を尋問〜      〜10.27二丈岩の68度6.8浬にてソ連商船「Transbalt」を尋問〜      〜10.28大泊 19.11.01:軍隊区分:機密大湊警備府命令作第91号:宗谷防備部隊 19.11.01:大泊〜哨戒〜11.08大泊 19.11.12:大泊〜哨戒〜11.19大泊 19.11.23:大泊〜哨戒〜11.30大泊 19.12.03:宗防機密第030910番電:速やかに出港、12.02消息を絶った「嘉辰丸」をGC哨区にて捜索 19.12.03:大泊〜哨戒〜12.05大泊 19.12.05:大泊〜哨戒〜12.11大泊 19.12.15:大泊〜哨戒〜12.19大泊 19.12.21:大泊〜哨戒〜座礁ソビエト船「Emelian Pugachev」の監視〜12.25大泊 19.12.27:大泊〜哨戒〜12.30大泊 20.01.08:大泊〜哨戒〜01.12大泊 20.01.16:大泊〜哨戒〜01.20大泊 20.01.24:大泊〜哨戒〜01.28大泊 20.02.01:大泊〜02.05大湊 20.02.08:入渠 20.02.12:軍隊区分:機密大湊警備府命令作第94号:宗谷防備部隊 20.02.27:大湊〜稚内 20.03.01:稚内〜03.03大泊 20.03.05:大泊〜03.12大泊 20.03.15:大泊〜03.19大泊 20.03.24:大泊〜03.26大湊 20.03.27:軍隊区分:大湊警備府信電令第34号:直卒部隊、準備出来次第大湊-天寧間人員輸送 20.04.01:大湊〜04.06室蘭 20.04.03:大警信電令第36号:函館船渠会社所属の浮船渠を函館港外から小樽港外まで曳航、04.25を予定 20.04.09:室蘭〜04.09大湊 20.04.10:軍隊区分:機密大湊警備府命令作第95号(04.06附):宗谷防備部隊 20.04.10:軍隊区分:宗谷防備部隊電令作第1号:海面防備部隊 20.04.14:大湊〜04.15函館04.28〜04.30小樽 20.05.02:軍隊区分:大湊警備府信電令作第49号:直卒部隊      2.千歳丸は大湊に回航すべし、回航の際小樽より青森大湊方面への輸送に協力すべし 20.05.05:小樽〜05.06函館05.08〜05.08大湊 20.05.12:大湊〜05.12函館 20.05.22:大警信電令第50号:函館にて改造工実施 20.05.22:函館〜05.22大湊05.23〜05.23函館
20.06.01:除籍:内令第503号 20.06.01:入籍:内令第504号:特設運送艦、横須賀鎮守府所管
20.06.01:戦時編制:大湊警備府部隊所属雑用艦 20.06.01:特務艦長:海軍大佐 佐伯 孝二 20.06.07:函館〜06.10大湊06.16〜06.17室蘭06.21〜06.23大湊 20.07.17:青函連絡航路就航
20.08.15:残存:SCAJAP No. C-005 20.09.21:特務艦長:海軍中佐 山名 寛雄 20.10.01:横須賀〜10.08パラオ10.08〜10.10小笠原10.10〜10.17横須賀 20.10.18:浦賀にて修理(11.16まで) 20.11.17:浦賀〜11.20父島11.21〜11.24浦賀 20.11.30:除籍:第301730番電
20.12.01:入籍:内令第6号:特別輸送船、横須賀地方復員局所管
20.12.04:浦賀〜12.07父島12.08〜12.13大竹 20.12.27:呉〜12.30父島01.03〜01.07鹿児島 21.01.25:鹿児島〜01.28基隆01.28〜01.31鹿児島 21.02.10:佐世保〜02.14基隆02.14〜02.19鹿児島 21.03.01:佐世保〜03.06基隆03.08〜03.11高雄03.11〜03.16佐世保 21.03.16:佐世保〜03.18鹿児島03.23〜03.29浦賀 21.03.30:浦賀にて修理(05.10まで)
21.07.10:除籍:復二第73号 21.08.10:解傭

同型船

 なし。

兵装

 要調査

写真資料

 雑誌「世界の艦船」海人社 別冊「日本の客船(1)」(P.183)
 雑誌「世界の艦船」海人社 別冊「日本郵船船舶100年史」(P.183)
 雑誌「世界の艦船」海人社 1997年3月号(P.135)
 雑誌「船の科学」船舶技術協会 1993年9月号「日本商船隊の懐古 No.170」山田早苗
 「船舶百年史」有明書房 S32.09 上野喜一郎 (P.124)
 「戦前船舶」戦前船舶研究会 第17号(P.207)
 「日本郵船株式會社五十年史」 S10.12 日本郵船株式會社(P.326)
 「汽船表(別冊冩眞帳)」S13 海軍省軍務局編
 「新造船写真史」三菱重工業株式会社 横浜造船所 S56.07(P.13)
 "ONI 208-J Japanese Merchant Ships Recognition Manual" (P.112)
 "ONI 208-J (Revised) Japanese Merchant Ships Recognition Manual (1944)" (P.105)
 戦前の絵葉書(札幌市中央図書館デジタルライブラリー)

前の艦へ ← 特設砲艦 → 次の艦へ

前の艦へ ← 特設運送艦 → 次の艦へ

Homeへ戻る