亞米利加丸の船歴

 年 月 日:船歴

M30.03.--:起工 M31.03.09:進水、命名:亞米利加丸 M31.09.24:竣工、船主:東洋汽船株式會社、船籍港:東京、      登録総噸数:6,210.25、登録純噸数:3,538.79、      登録長:422.65尺、登録幅:49.80尺、登録深さ:29.75
M32.01.15:香港〜桑港 M32.07.01:横浜〜ハワイ M33.--.--:マスト1本撤去 M33.--.--:登録総噸数:6,307.24、登録純噸数:3,460.00に変更 M34.--.--:登録長:422.20尺に変更
M37.02.04:入籍:内令第66号:假装巡洋艦、横須賀鎮守府所管、聯合艦隊附属 M37.02.12:徴傭:横須賀海軍工廠にて艤装工事開始 M37.02.15:兵装工事着手  M37.02.--:工事中に火災事故 M37.02.17:艦長:海軍大佐 野元 綱明 M37.02.28:復旧工事完了 M37.03.01:除籍:内令第129号:聯合艦隊附属を解かる M37.03.22:復旧工事完了 M37.03.23:解傭:官房第1065号
M37.04.07:横浜〜桑港〜12.10横浜
M37.12.10:徴傭 M37.12.10:横浜〜12.10横須賀 M37.12.12:横須賀海軍工廠にて艤装工事開始 M38.01.12:入籍:内令第27号:假装巡洋艦、横須賀鎮守府所管、聯合艦隊附属 M38.01.12:入渠 M38.01.15:出渠 M38.01.24:兵装工事開始 M38.02.10:艤装工事完了 M38.02.10:内令第96号:聯合艦隊特務艦隊所属 M38.02.14:兵装工事完了(安式15拇速射砲2門、安式12斤速射砲4門、47密重速射砲2門) M38.02.18:横須賀〜02.18館山02.19〜02.22佐世保〜03.02馬公 M38.03.04:馬公〜03.25馬公 M38.03.28:馬公〜 M38.04.01:契約更改 M38.05.--:佐世保〜索敵〜      〜05.28 1205 ロシア驅逐艦「スウエトラーナ」の溺者収容〜      〜05.28 1630 収容完了計291名、佐世保に向う〜      〜05.28 1830 驅逐艦「叢雲」よりロシア驅逐艦「ブイスツルイ」の俘虜1名収容〜      〜05.29佐世保 M38.05.29:佐世保〜索敵〜06.01基隆 M38.06.02:基隆〜06.04尾崎湾 M38.06.14:内令第326号:第二艦隊編入 M38.07.12:朝鮮海峡方面の哨戒任務中、「萬國丸」と衝突〜07.12竹敷 M38.07.13:竹敷〜07.14呉 M38.07.17:第二船渠にて入渠 M38.07.24:除籍:内令第406号:第二艦隊より除かる M38.07.24:内令第407号:呉鎮守府所管、呉港務部所属 M38.08.06:出渠 M38.08.29:内令第490号:呉鎮守府所管、呉港務部所属を解く M38.08.29:解傭
M38.08.29:呉〜 M38.10.01:航路復帰 M39.09.16:火災事故 M41.--.--:〜02.19桑港 M42.04.--:南米航路 M43.--.--:登録総噸数:6,312、登録純噸数:3,464に変更 M44.09.20:船主:大阪商船株式會社、船籍港:大阪に変更 M44.09.--:川崎造船所に入渠 M44.09.30:~戸〜基隆
T03.08.--:徴傭:陸軍 T03.08.22:監督官:海軍大尉 山縣 文介(JACAR:C10080321100) T03.08.27:山縣大尉乗船 T03.09.01:長崎〜八口浦 T03.09.04:八口浦〜09.05龍口 T03.09.16:龍口〜09.17琵琶口09.18〜09.18労山09.19〜09.21門司〜09.23宇品 T03.09.--:解傭
T04.--.--:登録総噸数:5,945、登録純噸数:3,081、      登録長:412.0呎、登録幅:50.5呎、登録深さ:32.5呎に変更 T07.--.--:登録総噸数:5,975、登録純噸数:3,086に変更 T08.--.--:登録総噸数:6,000、登録純噸数:3,107に変更 T10.--.--:登録総噸数:6,069、登録純噸数:3,125に変更 T13.08.--:大連航路 03.--.--:〜04.20宇品
03.04.20:徴傭:陸軍 03.04.20:(山東出兵運航計画-以下の1行-JACAR:C04021718000) 03.04.21:宇品〜04.22門司04.23〜04.25青島04.25〜04.28宇品 03.05.05:解傭
05.10.26:大阪〜海軍大演習拝観船〜大阪
--.--.--:徴傭:陸軍 07.02.11:神戸〜 07.03.27:神戸〜門司03.28〜大連〜04.04神戸 07.06.07:神戸〜門司06.08〜06.10大連 07.07.15:神戸〜 07.07.25:神戸〜大連 07.08.12:大連〜神戸 07.10.19:神戸〜 08.01.01:神戸〜大連 08.01.25:神戸〜大連 08.02.07:神戸〜02.10大連 08.02.19:神戸〜大連 08.03.04:門司〜大連 08.03.15:神戸〜 08.04.09:神戸〜大連 08.04.21:神戸〜04.24大連 08.07.13:神戸〜 08.09.12:神戸〜09.15大連 08.09.28:大連〜10.01神戸 09.03.26:神戸〜03.29大連
09.--.--:徴傭:陸軍 09.10.29:患者78名収容 09.10.29:大連〜10.31門司〜11.01宇品 09.11.01:患者78名揚陸 09.--.--:解傭
10.01.16:神戸〜大連〜神戸(出帆表) 10.01.28:神戸〜大連〜神戸(出帆表) 10.02.09:神戸〜大連〜神戸(出帆表) 10.02.20:神戸〜大連〜神戸(出帆表) 10.03.03:神戸〜大連〜神戸(出帆表) 10.03.14:神戸〜大連〜神戸(出帆表) 10.03.25:神戸〜大連〜神戸(出帆表) 10.04.05:神戸〜大連〜神戸(出帆表) 10.04.18:神戸〜大連〜神戸(出帆表) 10.04.29:神戸〜大連〜神戸(出帆表) 10.05.10:神戸〜大連〜神戸(出帆表) 10.05.21:神戸〜大連〜神戸(出帆表) 10.06.01:神戸〜大連〜神戸(出帆表) 10.06.13:神戸〜大連〜神戸(出帆表) 10.06.25:神戸〜大連〜神戸(出帆表) 10.07.28:神戸〜大連〜神戸(出帆表) 10.08.08:神戸〜大連〜神戸(出帆表) 10.08.19:神戸〜大連〜神戸(出帆表) 10.08.30:神戸〜大連〜神戸(出帆表) 10.09.11:神戸〜大連(出帆表)
10.--.--:徴傭 10.09.15:患者79名収容 10.09.15:大連〜09.17門司09.17〜09.18宇品 10.09.18:患者79名揚陸 10.--.--:解傭
10.09.23:神戸〜大連〜神戸(出帆表) 10.10.02:神戸〜大連〜神戸(出帆表) 10.10.15:神戸〜大連〜神戸(出帆表) 10.10.27:神戸〜大連(出帆表)
10.--.--:徴傭 10.11.01:患者83名収容 10.11.01:大連〜11.03似島 10.11.04:患者83名揚陸 10.--.--:解傭
10.11.08:神戸〜大連〜神戸(出帆表) 10.11.20:神戸〜大連〜神戸(出帆表) 10.12.02:神戸〜大連〜神戸(出帆表) 10.12.14:神戸〜大連〜神戸(出帆表) 10.12.26:神戸〜大連〜神戸(出帆表) 11.02.05:大連〜(出帆表) 11.02.17:大連〜(出帆表) 11.02.28:大連〜(出帆表) 11.03.12:大連〜(出帆表) 11.03.24:大連〜(出帆表) 11.04.05:大連〜(出帆表) 11.04.17:大連〜(出帆表) 11.04.29:大連〜(出帆表) 11.05.11:大連〜(出帆表) 11.05.23:大連〜(出帆表) 11.06.04:大連〜(出帆表) 11.06.16:大連〜(出帆表) 11.06.28:大連〜(出帆表) 11.07.10:大連〜(出帆表) 11.07.22:大連〜(出帆表) 11.08.27:大連〜(出帆表) 11.09.08:大連〜(出帆表) 11.09.20:大連〜(出帆表) 11.10.02:大連〜(出帆表) 11.10.10:門司〜10.12大連 11.10.14:大連〜(出帆表) 11.10.26:大連〜(出帆表) 11.11.07:大連〜(出帆表) 11.11.19:大連〜(出帆表) 11.12.01:大連〜(出帆表) 11.12.13:大連〜(出帆表)
11.12.--:徴傭:陸軍 11.12.25:患者93名収容 11.12.25:大連〜12.27門司 11.12.27:患者19名揚陸 11.12.27:門司〜12.27宇品 11.12.28:患者74名揚陸 11.12.--:解傭
12.01.01:神戸〜大連〜(出帆表) 12.01.13:神戸〜大連〜(出帆表) 12.01.25:神戸〜大連〜(出帆表) 12.02.07:神戸〜大連02.12〜神戸(出帆表) 12.02.19:神戸〜大連02.24〜神戸(出帆表) 12.03.01:神戸〜大連03.06〜神戸(出帆表) 12.03.14:神戸〜大連03.19〜神戸(出帆表) 12.03.26:神戸〜大連03.31〜神戸(出帆表) 12.04.07:神戸〜大連04.12〜神戸(出帆表) 12.04.19:神戸〜大連04.24〜神戸(出帆表) 12.05.01:神戸〜大連05.06〜神戸(出帆表) 12.05.13:神戸〜大連05.18〜神戸(出帆表) 12.05.24:神戸〜大連05.30〜広島〜神戸(出帆表) 12.06.06:神戸〜大連06.11〜神戸(出帆表) 12.06.18:神戸〜大連06.23〜神戸(出帆表) 12.06.30:神戸〜大連07.05〜広島〜神戸(出帆表) 12.07.12:神戸〜大連07.17〜神戸(出帆表) 12.08.25:大連〜広島(出帆表)
12.--.--:徴傭:陸軍病院船 12.09.04:機帆船「第三南龍丸」と接触事故(JACAR:C04120004700)      〜09.05泗礁山09.07〜 12.10.16:宇品〜門司10.17〜10.19上海10.22〜門司10.24〜10.25宇品 12.11.09:宇品〜11.10門司11.10〜11.12呉淞〜11.16上海11.17〜11.19門司11.19〜11.20宇品 12.11.21:宇品〜11.22門司11.22〜11.27上海11.28〜11.30門司11.30〜12.01宇品 13.02.27:宇品〜 14.--.--:第30病院船衛生員乗船 14.07.31:〜秦皇島 14.08.05:患者410名収容 14.08.--:秦皇島〜門司 14.08.08:患者28名揚陸 14.08.--:門司〜宇品 14.08.09:患者382名揚陸 14.--.--:宇品〜12.28秦皇島 15.10.07:高雄 --.--.--:第29病院船衛生員乗船 15.--.--:高雄〜海防 15.10.31:患者429名収容 15.10.31:海防〜高雄 15.11.04:患者428名揚陸 15.--.--:高雄〜海防 15.12.16:患者39名収容 15.12.16:海防〜海口 15.12.18:患者25名収容 15.12.--:海口〜広東 15.12.19:患者27名揚陸 15.12.21:患者198名収容 15.12.21:広東〜高雄 15.12.23:患者235名揚陸 15.12.--:高雄〜広東 15.12.31:患者117名収容 --.--.--:広東〜高雄 16.01.02:患者117名揚陸 16.01.--:高雄〜広東 16.01.15:患者114名収容 16.01.--:広東〜高雄 16.01.18:患者114名揚陸
16.09.08:病院船衛生第五四班(曉第六七七七部隊)乗船 16.09.08:宇品〜09.13高雄〜広東 16.09.14:患者385名収容 16.09.--:広東〜高雄 16.09.18:患者385名揚陸 16.09.20:高雄〜09.24宇品 16.10.17:宇品〜10.19青島10.20〜10.23大連10.25〜10.28宇品 16.11.01:宇品〜11.01門司11.01〜11.05大連 16.11.07:患者351名収容 16.11.07:大連〜門司 16.11.10:患者55名揚陸 16.11.--:門司〜11.11宇品 16.11.11:患者296名揚陸 16.11.11:病院船衛生第五四班(曉第六七七七部隊)退船
16.11.16:病院船衛生第七班(曉第四〇三七部隊)乗船 16.11.16:宇品〜11.19上海 16.11.21:患者362名収容 16.11.21:上海〜門司 16.11.23:患者60名揚陸 16.11.--:門司〜11.25宇品 16.11.25:患者302名揚陸 16.11.26:宇品〜11.30基隆12.01〜12.02門司 16.12.11:門司〜12.14秦皇島 16.12.16:患者296名収容 16.12.--:秦皇島〜門司 16.12.--:患者49名揚陸 16.12.--:門司〜12.20宇品 16.12.20:患者247名揚陸 16.12.21:宇品〜12.22呉淞12.23〜12.25高雄12.27〜01.02基隆 17.01.03:患者78名収容 17.01.03:基隆〜門司 17.01.06:患者38名揚陸 17.01.--:門司〜01.07宇品01.07〜01.07大阪 17.01.07:患者40名揚陸 17.01.--:大阪〜門司 17.01.12:門司〜01.15上海 17.01.16:患者417名収容 17.01.16:上海〜01.18門司 17.01.18:患者83名揚陸 17.01.--:門司〜01.19宇品 17.01.19:患者333名揚陸 17.01.22:門司〜01.25上海 17.01.27:患者319名収容 17.01.27:上海〜01.27門司 17.01.30:患者45名揚陸 17.01.30:門司〜01.30宇品 17.01.31:患者274名揚陸 17.01.--:病院船衛生第七班(曉第四〇三七部隊)退船
17.--.--:病院船衛生第一八班(曉第七一四四部隊)乗船 17.02.02:(第1回)宇品〜02.03門司02.03〜02.07高雄02.09〜02.10基隆02.11〜 17.02.15:鼠島で座礁、陸軍病院船しあとる丸」に還送患者等を移送〜02.18宇品 17.--.--:神戸で修理 17.04.21:定期検査完了 17.04.27:(第2回)宇品〜05.02基隆05.03〜05.07宇品 17.05.11:(第3回)宇品〜05.13釜山05.14〜城津〜05.16清津 17.05.17:患者170名収容 17.05.18:清津〜05.20釜山 17.05.20:陸亞普第357號:外務省に対し病院船として交戦国に通知を依頼 17.05.20:患者101名収容 17.05.20:釜山〜門司 17.05.21:患者31名揚陸 17.05.--:門司〜05.22宇品 17.05.22:患者240名揚陸 17.05.27:(第4回)宇品〜05.30大連 17.06.03:患者402名収容 17.06.03:大連〜門司 17.06.05:患者67名揚陸 17.06.--:門司〜06.06宇品 17.06.06:患者335名揚陸 17.06.11:(第5回)宇品〜06.15大連 17.06.19:患者394名収容 17.06.19:大連〜門司 17.06.22:患者64名揚陸 17.06.--:門司〜06.23宇品 17.06.23:患者330名揚陸 17.06.27:(第6回)宇品〜06.30大連 17.07.05:患者397名収容 17.07.05:大連〜門司 17.07.08:患者84名揚陸 17.07.--:門司〜大阪 17.07.09:患者313名揚陸 17.07.--:大阪〜07.14門司 17.07.15:(第7回)宇品〜07.20青島 17.07.22:患者225名収容 17.07.22:青島〜07.25宇品 17.07.25:患者225名揚陸 17.07.29:(第8回)宇品〜08.02大連 17.08.06:患者396名収容 17.08.06:大連〜門司 17.08.09:患者68名揚陸 17.08.--:門司〜08.10宇品 17.08.10:患者328名揚陸 17.08.13:(第9回)宇品〜08.20香港 17.08.22:患者395名収容 17.08.22:香港〜08.28宇品 17.08.28:患者395名揚陸 17.09.03:(第10回)宇品〜09.10マニラ 17.09.12:患者323名収容 17.09.13:マニラ〜高雄 17.09.15:患者323名揚陸 17.09.--:(第11回)高雄〜09.18マニラ 17.09.19:患者315名収容 17.09.19:マニラ〜09.21高雄 17.09.21:患者315名揚陸 17.09.23:(第12回)高雄〜09.24基隆 17.09.24:患者300名収容 17.09.24:基隆〜09.27門司 17.09.27:患者56名揚陸 17.09.--:門司〜大阪 17.09.28:患者244名揚陸 17.--.--:大阪〜10.04宇品 17.10.--:病院船衛生第一八班(曉第七一四四部隊)退船
17.10.06:病院船衛生第一四班(曉第七一四〇部隊)乗船 17.10.06:宇品〜10.06門司10.06〜10.12香港 17.11.--:患者333名収容 17.11.08:香港〜11.10門司〜11.14宇品 17.11.14:患者333名揚陸 17.11.--:病院船衛生第一四班(曉第七一四〇部隊)退船
17.11.--:病院船衛生第五十七班(曉第六七八〇部隊)乗船 17.11.25:門司〜11.26大連 17.11.26:患者218名収容 17.11.27:大連〜11.29門司 17.11.29:患者318名揚陸 17.11.--:病院船衛生第五十七班(曉第六七八〇部隊)退船
17.12.01:病院船衛生第五九班(曉第六七八二部隊)乗船 17.12.01:門司〜パラオ〜12.08ラバウル 17.12.10:ラバウル〜12.17ココボ12.18〜12.23マニラ 17.12.24:マニラ〜12.26高雄 18.01.04:高雄〜01.08エレベンタ01.09〜01.22ラバウル 18.01.31:ラバウル〜02.01ココボ02.01〜02.10パラオ 18.02.10:パラオ〜02.13マニラ 18.02.16:マニラ〜02.20ラバウル 18.03.01:ラバウル〜03.02ココボ03.02〜03.07パラオ 18.03.08:パラオ〜03.14高雄 18.03.15:高雄〜03.19パラオ 18.03.19:パラオ〜04.03ラバウル 18.04.05:ラバウル〜04.06エレベンタ04.06〜04.12パラオ 18.04.12:パラオ〜04.23マニラ 18.04.24:マニラ〜04.25高雄 18.04.25:高雄〜04.26基隆04.28〜05.01門司 18.--.--:病院船衛生第五九班(曉第六七八二部隊)退船
18.06.14:門司〜06.23マニラ 18.06.25:マニラ〜06.27高雄 18.06.28:高雄〜06.30マニラ 18.07.01:マニラ〜07.02高雄 18.07.05:高雄〜07.06基隆07.09〜07.13宇品 18.07.18:門司〜07.19上海07.20〜07.22宇品 18.08.06:大阪〜08.10大連08.12〜08.15宇品 18.08.22:門司〜08.29パラオ 18.09.01:パラオ〜09.05ラバウル 18.09.05:ラバウル〜09.16マニラ 18.09.21:マニラ〜09.26門司 18.10.10:宇品〜10.10門司 18.10.10:(第105船団)門司〜10.15高雄 18.10.19:高雄〜10.28昭南 18.11.02:昭南〜11.05ベラワン11.06〜11.08昭南 18.11.15:昭南〜11.18聖雀11.20〜11.26高雄 18.12.11:(第226船団)高雄〜      〜12.14 2300 一般徴傭船延壽丸」が機関故障〜      〜12.15 0400 一般徴傭船「延壽丸」は中城湾に避泊のため船団から分離〜      〜12.16 1332 「第三十六號哨戒艇」が敵潜望鏡発見攻撃に向かう〜      〜12.17 0010 「第三十六號哨戒艇」が鹿児島湾口にて船団に合同〜      〜12.17 1302 「第三十六號哨戒艇」が野母埼沖にて護衛を止め船団と分離〜      〜12.19門司 --.--.--:門司〜宇品 19.01.12:解傭:
19.01.12:徴傭:一般徴傭船、呉鎮守府所管、海軍省配属(JACAR:C01000283000) 19.01.12:徴傭発令:       授受地:大阪       授受年月日:昭和19年1月17日       記事:呉鎮守府より大阪警備府に委託 19.01.--:船長:海軍嘱託 志浦 慶次郎 19.01.20:大阪〜01.21呉01.24〜01.25神戸01.27〜01.30横浜 19.02.14:横浜〜02.17父島02.20〜02.28サイパン 19.03.04:サイパン〜横須賀向け航行
19.03.06:沈没 19.04.30:解傭
喪失場所:N22.19-E143.54 硫黄島南南東320km附近 喪失原因:米潜水艦Nautilus(SS-168)の雷撃

同型船

 日本丸、香港丸。

兵装

 要調査

写真資料

 雑誌「世界の艦船」海人社 2005年5月号「回想の日本客船その96」
 雑誌「世界の艦船」海人社 別冊「日本の客船(1)」(P.16)
 雑誌「船の科学」船舶技術協会 1983年11月号「日本商船隊の懐古 No.53」山田早苗
 雑誌「丸スペシャル」潮書房No.53「日本の小艦艇」(P.67)
 「船舶百年史前篇」有明書房 S32.09 上野喜一郎(P.56)
 「海軍第十一巻 小艦艇 特務艦艇 雑役船 特設艦船」誠文図書 S56.09 「海軍」編集委員会(P.205) 
 「知られざる戦没船の記録(下)」柘植書房 H07.08 戦没船を記録する会(P.20,22-23)
 「従軍看護婦の見た病院船・ヒロシマ」農山漁村文化協会 H10.07 守屋ミサ (P.62)
 「商船が語る太平洋戦争」H14.05 野間恒 (P.233-4)
 「商船三井船隊史」 H21.04 野間恒(P.76)
 「商船三井 船舶史 1884-2010」 H22.12 木津重俊
 「東洋汽船そのあしどり」 日本郵船歴史博物館 2014年4月
 「アジア歴史資料センター」, Ref. B02032926600
 "State Library of New South Wales", Digital order No. a636132
 "ONI 208-J Japanese Merchant Ships Recognition Manual" (P.17)
 "ONI 208-J (Revised) Japanese Merchant Ships Recognition Manual (1944)" (P.9)

前の船へ ← 病院船 → 次の船へ

前の船へ ← 一般徴傭船(雑用船) → 次の船へ

Homeへ戻る