國山丸の船歴

 年 月 日:船歴

17.07.23:起工 18.08.30:進水、命名:國山丸 18.11.30:竣工
19.01.07:徴傭発令:       授受地:神戸       授受年月日:昭和19年1月12日       記事:呉鎮守府より大阪警備府に委託
19.01.12:徴傭:一般徴傭船(雑用船)、呉鎮守府所管、海軍省配属 19.01.20:呉〜門司〜01.28高雄 19.01.31:高雄〜02.04ツーラン02.05〜02.15昭南 19.02.--:便乗者乗船 19.02.18:昭南〜スラバヤ〜ワインガップ 19.03.12:ワインガップ〜スラバヤ 19.03.25:スラバヤ〜      〜03.27 0600 カンゲアン島仮泊地発、「第二號驅潜艇」が護衛に加入〜      〜03.27 1000(S07.27-E115.55)陸軍徴傭船「日南丸」被雷沈没〜      〜ロンボック仮泊地にて「第二號驅潜艇」の護衛が終了〜      〜ビマ〜 19.03.29:セパンジャン〜03.30スラト島      〜昭南  19.05.07:(シミ02船団)昭南〜      〜05.10 2025 「第十八號掃海艇」が爆雷威嚇投射2個〜      〜05.11 1545 キツロング岬仮泊〜      〜05.11 1901 キツロング岬発〜      〜05.12ミリ 19.05.--:(ミマ10船団)ミリ〜05.19マニラ 19.05.24:マニラ〜05.28高雄〜06.07呉 19.06.--:生ゴム、黄鋼屑、日福、航空機材揚陸、便乗者退船 19.06.10:呉〜06.11笠戸 19.06.11:入渠、修理 19.06.24:出渠 19.06.24:笠戸〜06.25若松 19.06.--:燃料炭、清水、糧食搭載 19.06.27:若松〜06.28馬山 19.06.--:銑鉄3,960t搭載 19.07.02:馬山〜07.03唐津07.04〜07.05神戸 19.07.--:銑鉄揚陸、清水搭載 19.07.08:神戸〜07.08大阪 19.07.--:原木丸太、食糧、清水搭載 19.07.10:大阪〜07.11阿賀 19.07.--:原木丸太揚陸 19.07.13:阿賀〜07.13呉 19.07.--:爆弾、機雷、弾薬、自動車、器材、糧食等搭載、便乗者443名乗船 19.07.19:呉〜07.20若松 19.07.--:清水、燃料炭搭載 19.07.24:若松〜07.25伊万里 19.07.26:(ミ13船団)伊万里〜      〜07.27 特設驅潜艇第三拓南丸」は故障船「ちゃいな丸」を護衛し伊万里に向け変針〜      〜07.29 0930 「松浦丸」が分離し基隆に向かう〜      〜07.30 ---- 海軍配當船第二小倉丸」と「第十八號掃海艇」が解列〜      〜07.31高雄 19.07.--:糧食、清水搭載 19.08.04:(ミ13船団)高雄〜      〜08.07 2203 海防艦「草垣」被雷沈没〜      〜08.07 2210 「第十八號掃海艇」が爆雷投射9個〜      〜08.08マニラ 19.08.--:弾薬揚陸、兵器、清水、缶水搭載、監視所兵35名退船、便乗者35名乗船 19.08.14:マニラ〜08.17セブ08.18〜08.20ザンボアンガ 19.08.--:便乗者377名退船、糧食搭載 19.09.02:ザンボアンガ〜09.02バシラン島09.02〜09.02ザンボアンガ 19.09.03:ザンボアンガ〜09.03バシラン島
19.09.09:沈没  19.10.31:解傭
喪失場所:N06.30-E121.50 バシラン島マルソー泊地 喪失原因:米第38機動部隊艦載機による空爆

同型船

 報山丸。

兵装

 要調査

写真資料

 なし。

前の船へ ← 一般徴傭船(雑用船) → 次の船へ

Homeへ戻る