曉空丸の船歴

 年 月 日:船歴

16.05.26:起工、予定船名:Empire Lantern
16.12.28:押収
押収場所:香港黄埔船渠 押収原因:陸軍部隊による
17.--.--:曉第二號新造船として建造継続 17.12.08:進水、命名:曉空丸 18.--.--:竣工
18.09.10:九龍〜09.15高雄 18.09.20:(臨時B船団)馬公〜      〜09.21 2055(N26.32-E123.00)運送艦尻矢」被雷沈没〜      〜09.21 ---- 「あるぐん丸」、特設運送船昭洋丸」被雷沈没、本船被雷大破〜      〜高雄 18.09.24:高雄〜09.25基隆 19.05.31:基隆〜09.06門司 19.06.15:佐賀関〜06.26釜山07.01〜 19.07.09:(カナ912船団)鹿児島〜07.11那覇 19.07.15:那覇〜07.24門司 19.08.01:(モ05船団)門司〜08.05沖縄金武湾 19.08.08:那覇〜08.10緑華山08.10〜08.11呉淞 19.08.16:(第609船団)呉淞〜08.19那覇 19.08.21:(ナモ103船団)那覇〜08.24長崎 19.08.30:神戸〜09.01釜山09.04〜09.05門司 19.09.12:門司〜09.14珍島09.15〜上海向け航行
19.09.18:沈没
喪失場所:N35.02-E124.24 木浦西方170km附近 喪失原因:米潜水艦Thresher(SS-200)の雷撃

同型船

 曉天丸Empire WallEmpire Pagoda

兵装

 野砲2門。

写真資料

 なし。

前の船へ ← 押収船 → 次の船へ

Homeへ戻る