金津丸の船歴

 年 月 日:船歴

17.01.23:起工 17.12.06:進水、命名:金津丸  18.02.01:竣工、船主:攝津商船株式會社
17.12.10:徴傭発令:兵備三機密第17号の12の13 18.02.01:徴傭:一般徴傭船(給油船)、横須賀鎮守府所管、海軍省配属 18.02.02:名古屋造船所株式會社にて油槽船への改造工事着手(第一次応急油槽船) 18.03.15:油槽船への改造工事竣工 18.03.15:名古屋〜03.15四日市03.16〜03.18呉 18.03.20:呉〜03.23大連03.28〜04.01佐世保 18.04.01:佐世保〜04.04横須賀04.08〜04.08浦賀 18.04.10:浦賀船渠にて海難に依る修理着手 18.05.03:修理完了 18.05.03:浦賀〜05.03横須賀 18.05.06:横須賀〜05.12大連05.15〜05.18佐世保 18.05.20:佐世保〜05.13大連05.25〜05.28佐世保 18.05.31:佐世保〜06.01佐世保 18.06.02:佐世保〜06.08旅順06.08〜06.08大連06.10〜06.14佐世保 18.06.16:佐世保〜06.20大連06.22〜06.25佐世保 18.06.27:佐世保〜07.02大連07.04〜07.09佐世保 18.07.12:佐世保〜07.17旅順07.17〜07.17大連07.18〜07.22佐世保 18.07.24:佐世保〜07.28大連07.30〜08.03佐世保 18.08.06:佐世保〜08.09大連08.11〜08.14佐世保 18.08.18:佐世保〜08.22青島08.24〜08.25大連08.27〜08.31佐世保 18.08.23:解傭発令:兵備三機密第18号の8の37(08.31附解傭予定) 18.09.02:佐世保〜09.06旅順09.06〜09.06大連09.08〜09.11佐世保 18.09.11:解傭
18.09.11:徴傭:船舶運營會海軍配當船、横須賀鎮守府所管 18.10.30:第19次海軍指定船 18.11.16:船主:大阪商船株式會社に変更 18.12.08:兵備三機密第422号:海軍配當船一覧表掲載 19.02.20:兵備三機密第216号:海軍配當船一覧表掲載 19.02.25:藤永田造船所にて修理工事着手 19.03.22:藤永田造船にて修理工事完成 19.03.--:大阪〜05.28大湊 19.05.--:揚荷シェール二号重油2,561t、ドラム缶487t 19.06.03:大湊〜06.04小樽 19.06.--:北樺太石油関係便乗者29名乗船 19.06.06:小樽〜06.07稚内06.08〜      〜06.09 2100 北緯50度東経145度にて「第二十三號掃海艇」が護衛終了〜      〜06.14オハ 19.06.--:積荷原油2,025t、便乗者14名下船、25名乗船 19.06.21:兵備三機密第558号:海軍配當船一覧表掲載 19.06.30:オハ〜07.04小樽 19.07.--:便乗者25名及び人夫15名下船 19.07.05:小樽〜07.06大湊 19.07.--:燃料補給 19.07.07:大湊〜07.08新潟 19.07.--:揚荷オハ原油2,025t 19.07.10:新潟〜07.13門司 19.07.--:積荷一号重油2,500t 19.07.14:門司〜07.15徳山 19.07.15:燃料及び水補給 19.07.15:徳山〜07.16神戸 19.07.17:神戸〜07.20横浜(鶴見) 19.07.--:揚荷一号重油2,500t 19.07.22:横浜〜07.22四日市 19.07.--:積荷オハ残透油2,506t 19.07.25:四日市〜07.25横須賀 19.07.--:揚荷オハ残透油2,506t 19.07.27:横須賀〜07.27横浜 19.07.28:横浜〜07.31大湊 19.08.--:燃料補給 19.08.02:大湊〜08.03小樽 19.08.--:積荷石炭100t、水補給 19.08.04:小樽〜08.05稚内 19.08.05:宗防機密第051740番電:      1.柏榮丸救難作業船左に依り出港せしむ        那須丸、金津丸、能美 5日2000発、7日1200作業地着        葦埼、第十八號掃海特務艇、眞金丸、500噸バージ 6日0400稚内発、8日0700作業地着      2.作業指揮官 能美艦長 19.08.05:稚内〜08.07樺太(茂呂沖) 19.08.--:積荷オハ原油1,020t、海軍配當船柏榮丸」救助 19.08.--:敷設特務艇葦埼」、雑役船眞金丸」、一般徴傭船那須丸」、海防艦能美」に炭水補給 19.08.--:「柏榮丸」乗員32名、船内人夫5名乗船 19.08.09:茂呂沖〜08.11大泊 19.08.--:揚荷オハ原油1,020t、水補給 19.08.14:大泊〜08.14稚内 19.08.--:「柏榮丸」乗員32名、船内人夫5名下船、5名乗船 19.08.17:(ラ601船団)稚内〜08.19オハ 19.08.--:積荷オハ原油2,392t、便乗者25名乗船 19.08.23:オハ〜08.26小樽 19.08.--:便乗者25名、船内人夫5名下船 19.08.28:小樽〜08.29大湊 19.08.--:積荷ドラム缶790t、燃料補給 19.08.31:大湊〜09.03徳山 19.09.--:揚荷オハ原油2,392t、ドラム缶790t、燃料水補給 19.09.06:徳山〜09.06下松 19.09.--:積荷原油2,499t 19.09.08:下松〜09.12大連 19.09.--:揚荷原油2,499t 19.09.--:積荷シェール油2,387t、耐火煉瓦222t、乗用車 19.09.16:大連〜09.19徳山 19.09.--:揚荷シェール油2,387t、耐火煉瓦222t、乗用車 19.09.22:徳山〜09.26大連 19.09.--:積荷シェール油1,798t、耐火煉瓦222t 19.09.28:大連〜10.03徳山 19.10.--:揚荷シェール油1,798t、耐火煉瓦222t 19.10.--:積荷塩化アルミニューム12t、三号重油2,850t 19.10.08:徳山〜10.08呉 19.10.--:揚荷三号重油2,850t 19.10.10:呉〜10.14大連 19.10.--:揚荷塩化アルミニューム12t 19.10.--:積荷シェール油2,404t、耐火煉瓦222t 19.10.15:大連〜10.19徳山 19.10.--:揚荷シェール油2,404t、耐火煉瓦222t 19.10.--:積荷塩化アルミニューム52t 19.10.22:徳山〜10.27大連 19.10.--:揚荷塩化アルミニューム52t 19.10.--:積荷シェール油2,400t、耐火煉瓦216t、内部燃油26t、臭素14t、便乗者86名乗船 19.10.31:大連〜11.04徳山 19.11.--:揚荷シェール油2,400t、耐火煉瓦216t、内部燃油26t、臭素14t、便乗者86名下船 19.11.--:積荷三号重油2,780t、作動油15ドラム 19.11.16:徳山〜11.17呉 19.11.--:揚荷三号重油2,780t、作動油15ドラム 19.11.--:積荷泥油2,812t 19.11.20:呉〜11.21神戸 19.11.22:神戸〜11.24四日市 19.11.--:揚荷泥油2,812t 19.11.--:積荷ドラム空缶850t(3,400缶) 19.11.28:四日市〜12.01呉 19.12.--:揚荷850t、積荷2,906t 19.12.07:呉〜12.11横須賀 19.12.11:兵備三機密第1263号:海軍配當船一覧表掲載 19.12.--:揚荷2,906t、積荷1,020m3 19.12.15:横須賀〜12.20呉(吉浦) 19.12.--:揚荷1,020m3 19.12.21:吉浦〜12.21三津浜 19.12.--:積荷2.492キロリットル 19.12.25:三津浜〜12.25徳山 19.12.--:積荷465t 19.12.27:徳山〜01.01大連 20.01.--:揚荷2.492キロリットル及び465t、積荷2,704t 20.01.05:大連〜01.09徳山 20.01.--:揚荷2,704t 20.01.11:徳山〜01.12呉 20.01.12:積荷2,807t 20.01.12:呉〜01.13神戸 20.01.14:神戸〜01.18横須賀 20.01.--:揚荷2,807t、積荷584t 20.01.20:横須賀〜01.20横浜01.21〜01.26徳山 20.01.--:揚荷584t 20.01.28:徳山〜01.29下津 20.01.--:積荷2,509t 20.02.03:下津〜02.04徳山 20.02.--:揚荷2,509t、積荷2,000t 20.02.09:徳山〜02.10神戸 20.02.12:神戸〜02.15横須賀 20.02.--:揚荷2,000t 20.02.20:横須賀〜02.26徳山 20.02.--:積荷1,000t 20.02.27:徳山〜03.02釜山 20.03.--:揚荷1,000t 20.03.04:釜山〜03.04鎮海 20.03.--:積荷2,432t 20.03.05:鎮海〜03.06佐世保 20.03.--:揚荷2,432t、積荷238t 20.03.12:佐世保〜03.14大阪 20.03.--:揚荷238t 20.03.22:藤永田造船所にて入渠 20.05.01:修理完了、大阪港碇泊 20.05.17:大阪〜05.17神戸 20.05.18:軍務三機密第527号:海軍配當船一覧表掲載 20.05.18:神戸〜徳山向け航行〜      〜05.18(N34.34.5-E134.14)小豆島北方にて触雷〜 20.05.20:小豆島〜05.20大阪 20.05.23:藤永田造船所にて入渠
20.07.24:沈没 --.--.--:解傭 24.03.30:引揚、SCAJAP No. K-315
喪失場所:N34.18-E133.36 香川県粟島北西3km付近 喪失原因:空爆

同型船

 (C型平時標準船)
 靜海丸山鶴丸、第八多聞丸、豐丸大秋田丸熱田丸

兵装

 要調査

写真資料

「商船三井船隊史」 H21.04 野間恒(P.191)
「商船三井 船舶史 1884-2010」 H22.12 木津重俊
 小樽市博物館所蔵 整理番号51-12、51-19

前の船へ ← 海軍配當船 → 次の船へ

Homeへ戻る