雪川丸の船歴

 年 月 日:船歴

15.02.27:起工 15.10.19:進水、命名:雪川丸  16.09.30:竣工
--.--.--:徴傭:船舶運營會 17.12.--:(北航第73船団)〜      〜12.22 0753(N41.00-E141.36)白糠灯台の150度9.5浬にて雷撃を受け小破〜      〜曳航され八戸へ引返す  19.03.01:函館にて船体修理中(06.07まで) 19.06.06:解傭
19.06.06:徴傭:一般徴傭船(雑用船)、横須賀鎮守府所管、海軍省配属 19.06.--:銑鉄搭載 19.06.07:函館〜06.07室蘭 19.06.--:軍需品、パルプ搭載 19.06.14:室蘭〜古武井 19.06.16:(第2616船団)古武井〜      〜06.17 1355 機械故障修理の為、釜石に入港〜      〜06.18 釜石発〜      〜06.20東京 19.06.24:東京〜06.24横浜 19.07.--:軍需品、兵員、人員搭載 19.07.13:横浜〜07.18呉07.23〜07.24佐世保07.27〜07.28古江08.01〜08.05基隆08.10〜08.11高雄 19.08.22:高雄〜      〜08.25 対潜戦闘2回:爆雷攻撃、砲撃〜      〜08.29マニラ 19.09.21:マニラ〜09.27高雄09.28〜09.29基隆10.01〜10.09福州沖10.15〜10.15長岐島沖11.03〜      〜11.04高雄 20.01.--:砂糖搭載 20.01.03:対空戦闘 20.01.03:高雄〜01.05厦門 20.01.--:人員搭載 20.01.06:厦門〜01.07高雄 20.01.--:砂糖搭載 20.01.09:対空戦闘 20.01.09:高雄〜01.19門司01.20〜01.21大阪 20.01.27:藤永田造船所にて修理工事開始 20.02.04:大阪〜02.06若松 20.02.--:材木搭載 20.02.07:若松〜02.09佐世保 20.02.--:軍需品搭載 20.02.12:佐世保〜02.13門司02.14〜02.19舟山島定海02.23〜02.24上海02.25〜02.25呉淞 20.02.28:(光06船団)呉淞〜03.02泗礁山03.02〜03.04汕頭03.05〜03.08泗礁山03.11〜03.11上海 20.03.--:人員、軍需品搭載 20.03.18:上海〜03.27西舞鶴 20.04.02:屑鉄外122t揚陸 20.04.03:西舞鶴〜04.06小樽04.10〜04.12伏木04.16〜04.18小樽 20.04.22:小樽〜04.24新潟04.30〜 20.06.30:解傭通知:軍務三機密第610号ノ14:       船主及び船主代行者:船舶運營會、授受地:適宜、授受指定:横須賀鎮守府 20.06.30:解傭
20.08.15:残存:SCAJAP No.Y-030

同型船

 (B型平時標準船)
 建部丸東祐丸安房丸山鬼山丸月川丸松運丸松祐丸、千代田丸、千早丸。

兵装

 要調査

写真資料

 「海運」日本海運集会所出版部 昭和15年12月号、昭和16年12月号
 「川崎汽船100年史」 R元.09 川崎汽船株式会社(P.19, 89)
 「船舶史稿」船舶部会「横浜」第十巻(P.129)

前の船へ ← 一般徴傭船(雑用船) → 次の船へ

Homeへ戻る