春日山丸の船歴

 年 月 日:船歴

T13.11.27:起工 T14.04.14:進水、命名:春日山丸 T14.05.26:竣工、船主:三井物産株式會社、船籍港:神戸
03.--.--:船籍港:東京に変更 09.--.--:船籍港:神戸に変更 14.09.01:船主:東亞海運株式會社、船籍港:東京に変更 17.10.21:1520(西航第6船団、10.22 2100頃潮御崎沖26浬通過予定) 18.09.27:(第8927船団)神戸〜四日市 18.--.--:船主:三井船舶株式會社に変更
19.03.--:砂糖搭載 19.03.11:基隆〜03.23仁川 19.04.04:仁川〜04.05鎮南浦 19.04.--:豆炭、燃料炭搭載 19.04.12:鎮南浦〜04.15門司 19.04.--:燃料炭搭載 19.04.16:門司〜04.20大湊 19.04.--:豆炭揚陸、軍需品搭載、便乗者222名乗船 19.05.01:大湊〜05.01木古内05.02〜05.04天寧 19.05.--:軍需品揚陸、軍需品搭載、郵便物積込、便乗者2名乗船 19.05.10:天寧〜05.11釧路 19.05.--:郵便物揚陸、便乗者退船、燃料炭搭載 19.05.13:釧路〜05.14大湊 19.05.--:豆炭揚陸、兵器、需品搭載 19.05.15:大湊警備府信令第29号:大湊海軍工作部長は春日山丸船橋附近適当の箇所に十三粍機銃      (単装)2基、船尾に爆雷投射装置仮装備せよ 19.05.20:大湊〜05.20函館 19.05.--:兵器、需品揚陸、セメント、燃料炭、飲料水搭載 19.05.22:函館〜05.23増毛05.21〜05.25大泊 19.05.--:セメント、兵器、需品揚陸、燃料炭、木材搭載 19.06.03:大泊〜愛郎湾〜06.08片岡06.10〜06.10幌筵島06.13〜06.13片岡 19.06.10:軍隊区分:機密大湊警備府命令作第83号:直卒部隊 19.06.--:軍需品搭載 19.06.15:片岡〜06.15武蔵湾
19.06.16:徴傭:一般徴傭船(雑用船)、呉鎮守府所管、海軍省配属 19.06.18:武蔵湾〜野田浦〜06.23小樽06.25〜06.26函館 19.06.27:入渠修理(07.09まで) 19.07.--:セメント搭載 19.07.11:函館〜07.11青森 19.07.--:材木搭載 19.07.14:青森〜07.14大湊 19.07.--:軍需品搭載 19.07.18:大湊〜07.20小樽 19.07.24:(キ404船団)小樽〜07.29片岡 19.07.31:片岡〜07.31擂鉢湾08.04〜08.04片岡 19.08.05:片岡〜08.09大泊 19.08.--:材木搭載 19.08.16:大泊〜08.18小樽 19.08.28:小樽〜08.29大湊 19.08.30:入渠修理(09.19まで) 19.09.--:軍需品、人員搭載 19.09.22:大湊〜09.23小樽09.24〜09.25大泊09.27〜留多加〜10.01片岡 19.10.04:2030 対空戦闘:十三粍機銃140発発射 19.10.11:片岡〜10.11ヤイナー 19.10.--:缶詰搭載 19.10.28:ヤイナー〜10.29柏原11.01〜11.02ヤイナー 19.11.01:軍隊区分:機密大湊警備府命令作第91号:直卒部隊 19.11.--:人員搭載 19.11.08:ヤイナー〜11.08柏原11.10〜11.10片岡11.15〜11.21函館 19.11.26:函館〜11.26大湊 19.12.--:石炭搭載 19.12.24:大湊〜12.25青森 19.12.--:木材搭載 19.12.25:青森〜12.25大湊 19.12.--:兵器、人員、軍需品搭載 19.12.30:大湊〜12.30函館 20.01.--:兵器、人員、軍需品搭載 20.01.26:函館〜01.26大湊01.28〜01.29函館 20.01.30:函館〜02.07片岡02.13〜02.13加熊別02.15〜02.15武蔵 20.02.12:軍隊区分:機密大湊警備府命令作第94号:直卒部隊 20.02.17:武蔵〜02.18片岡02.21〜02.27函館 20.02.28:函館〜02.28大湊03.03〜03.03函館 20.03.05:函館〜03.05室蘭03.08〜03.11横須賀 20.03.15:横須賀〜03.15横浜 20.03.15:淺野船渠にて兵器増設、船体各部修理(04.30まで) 20.04.10:軍隊区分:機密大湊警備府命令作第95号(04.06):直卒部隊 20.05.05:横須賀〜05.08大湊05.13〜05.14函館05.17〜05.17小樽 20.05.18:(チ船団)小樽〜05.23片岡 20.05.18:(チ船団)小樽〜05.23幌筵 20.05.26:(チ船団)片岡湾〜      〜05.29 2055(N46.46-E144.16)陸軍徴傭船呉竹丸」、天領丸」被雷〜      〜05.31小樽 20.06.30:解傭通知:軍務三機密第610号ノ14:       船主及び船主代行者:船舶運營會、授受地:適宜、授受指定:呉鎮守府 20.06.30:解傭
20.08.15:残存:SCAJAP No. K-031 

同型船

 葛城山丸笠置山丸華頂山丸、五jロ。

兵装

 十三粍単装機銃2基、爆雷投射機。

写真資料

 雑誌「世界の艦船」海人社 2020年7月号「思い出の日本貨物船その287」
 「汽船表(別冊冩眞帳)」S13 海軍省軍務局編
 「船舶史稿」船舶部会「横浜」第二巻(P.70)
 「商船三井船隊史」 H21.04 野間恒(P.271)
 「商船三井 船舶史 1884-2010」 H22.12 木津重俊

前の船へ ← 一般徴傭船(雑用船) → 次の船へ

Homeへ戻る