北洋丸の船歴

 年 月 日:船歴

10.11.29:起工、第二次船舶改善助成施設第37号 11.03.06:進水、命名:北洋丸 11.06.15:竣工、船主:北日本汽船株式會社、船籍港:東京
11.06.21:大阪〜小樽〜樺太 13.--.--:船籍港:東京に変更 --.--.--:徴傭:陸軍 --.--.--:解傭
18.07.03:徴傭:一般徴傭船(雑用船)、横須賀鎮守府所管、海軍省配属 18.07.10:横須賀〜07.10横浜 18.07.15:横浜〜07.17門司07.18〜07.18六連 18.07.19:六連〜07.24高雄07.27〜07.27馬公 18.07.28:馬公〜08.05聖雀08.06〜08.06西貢 18.08.07:西貢〜08.07聖雀08.08〜08.11昭南 18.08.15:昭南〜08.16ワンファゾム08.17〜08.19オレン08.26〜08.29昭南 18.08.31:昭南〜08.31キジャング09.01〜09.01リオ水道09.02〜09.02昭南 18.09.05:昭南〜09.08聖雀09.11〜09.18馬公 18.09.20:馬公〜09.25六連 18.09.25:六連〜09.25若松09.25〜09.25門司09.25〜09.25門司 18.09.26:門司〜09.26若松09.28〜09.28門司09.30〜10.02東京10.05〜10.05横須賀 18.10.08:(第3009船団乙)横須賀〜10.18トラック 18.10.22:トラック〜10.27ラバウル 18.11.02:1150 爆撃を受け損傷 18.11.16:船主:大阪商船株式會社に変更 18.12.25:(第2252船団)ラバウル〜      〜12.30 0845 舵故障、特設運送船君島丸」が曳航〜      〜12.30 ---- トラック南口230度5浬にて曳索切断〜      〜12.30 1700 特設砲艦長運丸」により曳航を再開〜      〜01.03トラック
19.02.17:沈没  19.04.10:解傭
喪失場所:N07.21-E151.55 トラック竹島の東約1km附近 喪失原因:米第58機動部隊艦載機による空爆

同型船

 北昭丸

兵装

 砲1門。

写真資料

 雑誌「海運」日本海運集会所出版部 昭和11年4月号、7月号
 雑誌「船の科学」(船舶技術協会) 1980年7月号「日本商船隊の懐古 No.13」山田早苗
 「船舶百年史前篇」有明書房 S32.09 上野喜一郎 (P.175)
 「トラック大空襲」光人社 S62.03 吉村朝之(P.180-183)
 「船舶史稿」船舶部会「横浜」第一巻(P.51)
 「汽船表(別冊冩眞帳)」S13 海軍省軍務局編
 「北日本汽船株式會社二十五年史」 S14.06 北日本汽船株式會社
 「浦賀船渠六十年史」 S32.06 浦賀船渠株式会社
 「商船三井船隊史」 H21.04 野間恒(P.183)
 「商船三井 船舶史 1884-2010」 H22.12 木津重俊
 戦前の絵葉書(札幌市中央図書館デジタルライブラリー)

前の船へ ← 一般徴傭船(雑用船) → 次の船へ

Homeへ戻る