雷山丸の船歴

 年 月 日:船歴

15.07.03:起工 17.07.15:進水、命名:雷山丸  17.11.10:竣工
17.4Q :新規登録 17.11.10:登録検査、船級:TK N.S.*、船級番号:1186 17.11.10:船舶検査証書交付
--.--.--:徴傭:船舶運營會 18.04.19:第1次海軍指定船 18.04.20:若松〜04.21墨湖津 18.04.--:積荷 石炭3,955t 18.04.22:墨湖津〜04.27鮫 18.04.--:揚荷 石炭3,955t 18.04.29:鮫〜04.29室蘭 18.05.--:積荷 鋼塊3,751t 18.05.02:室蘭〜05.06八幡 18.05.--:揚荷 鋼塊3,751t 18.05.08:八幡〜05.08門司 18.05.--:燃料炭補給 18.05.10:門司〜05.13羅津 18.05.--:積荷 袋入大豆3,231t 18.05.17:羅津〜05.18清津 18.05.--:揚荷 袋入大豆3,231t 18.05.20:清津〜05.20清津西港 18.05.--:積荷 銑鉄4,059t 18.05.23:清津西港〜05.25伏木 18.05.--:揚荷 銑鉄4,059t 18.05.29:伏木〜05.30室蘭 18.06.--:燃料炭補給 18.06.01:室蘭〜06.01鮫 18.06.--:積荷 硫化鉄鉱3,800t 18.06.05:鮫〜06.08興南 18.06.--:揚荷 硫化鉄鉱3,800t 18.06.10:興南〜06.11羅津 18.06.--:積荷 袋入大豆3,198t 18.06.14:羅津〜06.16新潟 18.06.--:揚荷 袋入大豆3,198t 18.06.20:新潟〜06.23塔路 18.06.--:積荷 石炭3,820t 18.06.24:塔路〜06.28釜山 18.06.--:揚荷 石炭3,820t 18.07.03:徴傭発令 18.07.03:釜山〜07.04佐世保 18.07.--:解傭
18.07.04:徴傭:一般徴傭船(雑用船)、佐世保鎮守府所管、海軍省配属 18.07.04:佐世保にて授受 18.07.07:佐世保〜07.08徳山 18.07.--:揮発油その他搭載 18.07.11:徳山〜07.11門司 18.07.--:クレオソート油搭載 18.07.13:門司〜07.18高雄 18.07.22:高雄〜07.23基隆 18.07.--:原木搭載 18.07.27:基隆〜08.04名古屋 18.08.--:原木、クレオソート陸揚 18.08.06:名古屋〜08.07四日市 18.08.10:四日市〜08.12下関08.13〜08.14六連 18.08.15:六連〜08.19基隆 18.08.--:揮発油、空ドラム、原木搭載 18.08.27:基隆〜09.01神戸09.01〜09.02名古屋09.04〜09.05四日市 18.09.--:揮発油、機械類搭載 18.09.09:四日市〜09.11大阪 18.09.--:機械類搭載 18.09.12:大阪〜09.13徳山 18.09.--:揮発油搭載 18.09.14:徳山〜09.15門司 18.09.17:門司〜09.18富江09.20〜09.24基隆 18.09.--:揮発油、機械類、私物託送陸揚 18.10.08:基隆〜10.11泗礁山島沖10.13〜10.18大阪10.23〜10.24徳山 18.10.28:徳山〜10.28若松10.29〜10.29的山大島10.30〜10.30佐世保〜11.01門司 18.11.02:門司〜舞鶴 18.11.14:居住施設工事着手 18.11.28:大発車輛外2,200t積込み(11.30まで) 18.12.--:舞鶴〜12.08高雄 18.12.17:高雄〜12.20マニラ 18.12.28:マニラ〜01.04カウ01.06〜01.09カイマナ01.11〜      〜水雷艇」が護衛開始〜      〜01.14アンボン 19.01.--:食料品、弾薬、魚雷、自動車陸揚 19.01.17:アンボン〜01.19ハルマヘラ島 19.01.--:食料品、弾薬、魚雷陸揚 19.01.25:ハルマヘラ島カウ〜01.27アンボン 19.01.30:アンボン〜02.01トアール 19.02.--:揮発油、鉱油、爆弾、被服、食糧、飛行機その他陸揚 19.02.03:トアール〜02.04アンボン02.06〜02.11ケンダリー02.13〜02.15マカッサル 19.02.21:マカッサル〜02.22ポマラ02.29〜03.01マカッサル 19.03.06:マカッサル〜03.08バリックパパン 19.03.--:空ドラム缶、材木陸揚 19.03.15:(オ507船団)バリクパパン〜      〜03.16 1530 護衛の驅逐艦「滿潮」と合流〜   〜03.17 0200 驅逐艦「滿潮」が護衛を止め帰投〜       〜03.20 0800頃 「第五十一號驅潜特務艇」「第五十三號驅潜特務艇」が護衛加入〜      〜03.21 0930 「第二十七號驅潜特務艇」と合流〜      〜03.22 0710 運送艦石廊」雷撃を受け前部に1本被雷〜      〜03.23パラオ 19.03.30:(パタ07船団)パラオ〜高雄向け退避
19.03.30:沈没  19.04.30:解傭
喪失場所:N07.-E134. アラカベサン島西岸 喪失原因:米第58機動部隊艦載機による空爆

同型船

C型標準船

兵装

 要調査。

写真資料

 「記録写真集 パラオ 海底の英霊たち」並木書房 H19.03 田中正文(P.80-81)

前の船へ ← 一般徴傭船(雑用船) → 次の船へ

Homeへ戻る