山霜丸の船歴

 年 月 日:船歴

12.09.08:起工 13.03.14:進水、命名:山霜丸 13.06.09:竣工、登録純噸数:4,060
13.08.09:神戸〜豪州 16.--.--:登録純噸数:4,058に変更
16.08.28:徴傭、一般徴傭船(雑用船)、呉鎮守府所管
16.09.05:呉〜小樽〜留多加〜小樽〜名古屋〜呉〜      〜長崎〜佐世保〜横須賀〜呉〜      〜佐世保〜横須賀〜呉〜      〜佐世保〜長崎〜呉〜      〜神戸〜大阪〜横須賀〜呉〜      〜佐世保〜西戸崎〜呉〜      〜神戸〜横須賀〜大阪〜呉〜      〜光〜佐世保〜長崎〜玉〜神戸〜横須賀〜崎戸〜12.30佐世保
16.12.31:入籍:内令第1775号:特設運送船(雑用船)、呉鎮守府所管
16.12.--:戦時編制:海軍省配属、呉鎮守府所属、特設運送船(乙) 17.01.01:佐世保〜01.08ダバオ01.08〜01.10ホロ01.16〜01.17バンカ01.18〜      〜01.18メナド01.22〜01.22バンカ 17.01.--:トラック等を特設運送船山福丸」へ積替え 17.01.26:バンカ〜01.26メナド02.01〜02.01バンカ 17.02.02:(マカッサル攻略第二梯団)バンカ泊地〜      〜02.03 敷設艦蒼鷹」が爆雷攻撃〜      〜02.04ケンダリ 17.02.06:ケンダリ〜02.09マカッサル 17.02.--:第五、第六設営班揚陸 17.02.16:マカッサル〜02.26ポートカンファ02.26〜03.04三亞03.04〜03.13横浜03.13〜      〜03.13川崎03.19〜03.19東京 17.03.27:東京〜04.07ポナペ04.12〜04.14トラック05.12〜      〜05.13(N10.18-E147.02)特設巡洋艦金城山丸」乗組三等水兵3名救助〜      〜05.19笠戸島 17.05.22:笠戸島〜門司〜05.25大連06.01〜06.02東京06.11〜06.13呉 17.06.16:呉〜06.17笠戸島 17.06.17:笠戸島船渠入渠 17.06.17:笠戸島〜06.17呉 17.06.--:砲1門、爆雷投下装置装備 17.07.23:呉〜07.23津久見07.26〜07.27門司07.31〜08.01大阪 17.08.04:大阪〜08.15ミレ08.22〜08.25ポナペ08.29〜08.31トラック09.13〜09.15メレヨン09.21〜      〜09.24ガラスマオ10.03〜10.10清水10.13〜10.14芝浦10.19〜10.19横須賀 17.10.21:横須賀〜10.31ラバウル 17.11.01:第十一航空艦隊指揮下 17.11.03:ラバウル〜11.05ブイン11.12〜11.14ラバウル 17.11.15:対空戦闘:七粍七機銃188発発射 17.11.17:対空戦闘:七粍七機銃47発発射 17.11.19:ラバウル〜11.21ショートランド島ブイン 17.11.27:(ムンダ第三次輸送船団)ショートランド〜      〜11.27 1357 地点「ケトヒ22」にて敵機1機来襲〜      〜11.27ニュージョージア島ムンダ 17.11.27:1900 揚陸開始      2300 敵機2機来襲 17.11.28:0540 揚陸終了 17.11.28:ムンダ〜      〜11.28 0928 地点「ケテノ42」にて米陸軍航空隊のB-17 5機来襲〜      〜11.28 1300 被弾し航行不能となった特設運送船千早丸」を曳航〜      〜11.28ショートランド島ブイン 18.01.12:第三十一防空隊より十三粍機銃1基の貸与を受ける 18.01.16:ムンダ〜ブイン向け航行中 18.01.16:被雷損傷〜01.16ブイン
18.02.15:移籍:内令第256号:特設工作艦、呉鎮守府所管
18.02.15:戦時編制:呉鎮守府部隊 18.03.19:三菱重工業株式會社神戸造船所にて艤装工事開始 18.03.20:特務艦長:海軍大佐 柏木 英      〜03.31呉 18.06.10:戦時編制:聯合艦隊附属 18.06.17:呉海軍工廠にて艤装工事完了 18.06.17:呉〜      〜06.18 ---- 敷設艇成生」が護衛に就く〜      〜06.18 1945 梶取埼附近に於て敷設艇「成生」が護衛を終了〜      〜06.19横須賀 18.06.23:(第3623船団)横須賀〜      〜驅逐艦「有明」が護衛を開始〜      〜07.02トラック 18.10.19:トラックにて特設工作艦八海丸」に横付け 18.12.05:クェゼリンにて米航空母艦"Lexington"(CV-16)及び"Independence"(CVL-22)艦載機の空爆を受ける 18.12.05:巡洋艦「長良」横付け修理(12.09まで) 18.12.07:巡洋艦「五十鈴」修理(12.09まで) 18.12.11:クエゼリン〜12.16トラック 19.02.22:サイパン〜横須賀向け航行中、米潜水艦"Gato"(SS-212)の雷撃を受ける
19.02.23:沈没 19.07.10:除籍:内令第855号 19.07.10:解傭
喪失場所:N14.45-E144.32 ロタ島北西100km付近 喪失原因:米潜水艦Tang(SS-306)の雷撃

同型船

 新玉丸

兵装

(特設運送船)
 砲、七粍七機銃、爆雷投下台。

写真資料

 雑誌「海と空」臨時増刊「日本船舶画報2600年版」S15.04 海と空社(P.46)
 雑誌「船の科学」船舶技術協会 2000年9月号「日本商船隊の懐古 No.254」山田早苗
 雑誌「世界の艦船」海人社 2009年3月号「思い出の日本貨物船その151」
 「船舶史稿」船舶部会「横浜」第八巻(P.151)
 「山洋会誌特別号 殉職者追悼録」 S35.06 山下汽船株式会社山洋会
 「殉職者追悼録」 S57.08 山下新日本汽船株式会社(P.62)
 "WW II Wrecks of the Kwajalein and Truk Lagoons" North Valley Diver Publications 1992 Dan E. Bailey
 "Australian War Memorial", ID No. 304153
 "State Library of Victoria", Image No. H91.325/1102
 "SHIP SPOTTING.com"
 "ONI 208-J Japanese Merchant Ships Recognition Manual" (P.70)
 "ONI 208-J (Revised) Japanese Merchant Ships Recognition Manual (1944)" (P.116)

前の船へ ← 特設運送船(雑用船) → 次の船へ

前の艦へ ← 特設工作艦 → 次の艦へ

Homeへ戻る