山西丸の船歴

 年 月 日:船歴

05.12.06:起工 06.05.14:進水、命名:山西丸 06.06.30:竣工、登録総噸数:3,234、登録純噸数:1,820
09.--.--:登録総噸数:3,266、登録純噸数:1,872に変更
16.04.24:徴傭:一般徴傭船(雑用船)
16.04.24:艤装工事開始 16.04.26:船長:海軍嘱託 竹原 茂吉(部内限り奏任官待遇) 16.06.03:艤装工事完了
16.10.15:入籍:内令第1256号:特設運送船(雑用船)、佐世保鎮守府所管
16.10.15:戦時編制:佐世保鎮守府配属、特設運送船(乙) 16.--.--:〜12.02青島 16.12.02:青島〜12.03芝罘12.03〜12.05旅順12.08〜12.09威海衛12.09〜12.10青島12.10〜      〜12.13佐世保 16.12.20:佐世保〜12.21那覇12.21〜12.25高雄12.27〜12.30三亜01.01〜01.03カムラン湾01.04〜      〜01.06西貢01.12〜01.14カムラン湾01.17〜01.21海口01.24〜01.27高雄01.28〜      〜02.02佐世保02.03〜02.04門司02.05〜02.06佐世保 17.02.04:機密佐世保鎮守府命令第65号:支那方面艦隊司令部に供用すべき      「公稱第1295號」及び「公稱第1327號」内火艇(砲艇型)を搭載 17.02.05:軍隊区分:機密佐世保鎮守府命令作第16号:直卒部隊 17.02.09:佐鎮機密第400号の25の2:上海行き取止め
17.02.10:機密佐世保鎮守府命令第84号:人員及軍需品の輸送並びに補給任務 17.02.16:佐世保〜02.18瀬相02.19〜02.20南大東島03.09〜03.11石垣島03.15〜      〜03.16基隆03.19〜03.21那覇03.26〜03.27久慈03.31〜03.31瀬相〜04.02長崎04.05〜      〜04.05佐世保
17.04.06:機密佐世保鎮守府命令第177号:人員及軍需品の輸送任務、水船1隻横須賀へ曳航 17.04.09:佐世保〜
17.04.10:戦時編制:横須賀鎮守府配属 17.04.10:内令第660号:横須賀鎮守府所管に変更 17.04.10:軍隊区分:機密横須賀鎮守府命令作第74号:直卒部隊補給部隊 17.04.13:大阪〜04.14横須賀 17.04.--:機密横鎮命令第161号:人員及び軍需品輸送 17.04.24:横須賀〜05.02サイパン05.07〜05.12パラオ 17.05.01:軍隊区分:機密横須賀鎮守府命令作第78号:直卒部隊補給部隊 17.05.12:パラオ、ペリリュー島沖で座礁 17.05.19:離洲引卸作業を行うも成功せず船固め錨索3本及び曳索共切断 17.05.31:0800 引卸を決行するが成功せず 17.06.15:軍隊区分:機密横須賀鎮守府命令作第99号:直卒部隊補給部隊 17.08.13:離礁 17.08.14:ペリリュー〜08.14パラオ08.21〜08.21ガラスマオ08.24〜09.10横須賀 17.09.12:横須賀〜09.12横浜09.16〜09.16東京 17.09.18:株式會社東京石川島造船所にて修理 17.09.25:軍隊区分:機密横須賀鎮守府命令作第126号:補給部隊 17.11.05:修理完了 17.11.08:東京〜11.08横須賀 17.11.13:横須賀〜11.24ラバウル12.05〜12.16カビエン 17.12.18:特設掃海艇第二文丸」へ清水補給 17.12.19:カビエン〜12.25パラオ01.01〜01.14横須賀 18.01.14:横須賀〜01.14横浜01.16〜01.16横須賀 18.01.23:横須賀〜      〜01.24 御蔵島沖にて荒天の為、「第十八號掃海艇」の護衛終了〜      〜02.02トラック02.16〜02.18ポナペ02.28〜03.03サイパン03.08〜      〜03.16横須賀 18.03.17:横須賀〜03.17横浜03.23〜03.23横須賀 18.03.28:横須賀〜04.09トラック04.20〜04.26パラオ05.08〜05.09アンガウル05.10〜      〜05.11パラオ05.16〜05.27神戸05.28〜05.29清水05.30〜05.31横須賀 18.06.01:横須賀〜06.01横浜06.05〜06.05横須賀 18.06.13:(第3613B船団)横須賀〜06.22サイパン 18.06.17:サイパン〜06.21トラック 18.07.02:(第3702乙船団)横須賀〜07.05父島07.09〜07.14サイパン07.17〜07.21トラック 18.08.01:(第5013船団)トラック〜08.03ポナペ 18.08.12:ポナペ〜08.14トラック 18.08.20:トラック〜08.26パラオ08.28〜08.28ガラスマオ09.01〜09.01パラオ09.02〜      〜09.13神戸09.14〜09.16横須賀 18.09.16:横須賀〜09.16横浜09.19〜09.19横須賀 18.09.28:横須賀〜10.04父島10.08〜10.12南鳥島 18.10.15:「第四十六號哨戒艇」を横付け、清水及び燃料供給 18.10.17:南鳥島〜10.21父島 18.10.25:(第4024乙船団)父島〜10.28館山10.29〜10.29横須賀 18.11.05:横須賀〜11.05横浜11.21〜11.21横須賀 18.11.25:横須賀〜11.29父島12.07〜 〜12.08 0240(N25.20-E141.46)硫黄島東南東50km付近で   米潜水艦"Sawfish"(SS-276)の雷撃を受けて損傷〜      〜特設砲艦まがね丸」に曳航される      〜12.13硫黄島(揚陸)12.25〜12.27父島 18.12.28:父島にて応急修理
19.02.05:除籍:内令第305号 19.02.05:解傭 19.03.12:修理中に破損箇所が切断し沈没
喪失場所:父島 喪失原因:米潜水艦Sawfish(SS-276)の雷撃

同型船

 山東丸

兵装

 要調査

写真資料

 雑誌「海運」日本海運集会所出版部 昭和6年7月号、昭和6年8月号
 雑誌「世界の艦船」海人社 2007年8月号「回想の日本客船その123」
 「汽船表(別冊冩眞帳)」S13 海軍省軍務局編
 「船舶史稿」船舶部会「横浜」第十六巻(P.55)
 "ONI 208-J (Revised) Japanese Merchant Ships Recognition Manual (1944)" (P.135)

前の船へ ← 特設運送船(雑用船) → 次の船へ

Homeへ戻る