札幌丸の船歴

 年 月 日:船歴

05.08.09:起工 05.10.24:進水、命名:札幌丸 05.11.25:竣工
05.11.--:新規登録:所有者:共同漁業株式會社、船籍港:下關市、           登録総噸数:361、登録純噸数:151、登録長:145.0呎 05.12.05:汽船トロール漁業許可        許可番号:第一一八號        名義:共同漁業株式會社        操業区域:        (イ)東海及黄海        (ロ)北緯五十一度以北東経百六十度以東のベーリング海           但し堪察加オリュートルスキー岬よりナワリン岬に至る線内にして           水深六十尋以内の海面を除く        (ハ)北緯二十一度以南の南支那海        漁獲物陸揚港:戸畑港、下関港、長崎港、大阪港、青森港、函館港        許可期間:昭和05年12月05日より起算し十箇年        制限又は条件        (一)〜(三)、(五)省略        (四)六月一日より八月三十一日に至る期間は東海及黄海に於て操業することを得ず 05.12.16:変更登録:船籍港:戸畑市 06.06.08:汽船トロール漁業取締規則により東海及黄海に於ける汽船トロール漁業の操業を許可        期間:自昭和06年06月04日 至同年08月31日 07.03.11:汽船トロール漁業許可証書換        漁獲物陸揚港:戸畑港、下関港、長崎港、大阪港、青森港、函館港、香港に変更 08.01.01:訂正登録:登録純噸数:152、登録長:44.2 09.07.01:汽船トロール漁業許可証書換        名義:豊洋漁業株式會社に変更 09.08.16:汽船トロール漁業許可証書換        名義:共同漁業株式會社に変更 09.09.10:変更登録:所有者:豊洋漁業株式會社 09.09.10:変更登録:所有者:共同漁業株式會社に商号変更(註:同日付で再度変更登録) 11.07.27:変更登録:登録総噸数:397、登録純噸数:198、登録長:48.5 11.08.26:汽船トロール漁業許可証書換        操業区域:        (イ)東海及黄海        (ロ)北緯二十一度以南の南支那海        漁獲物陸揚港:戸畑港、下関港、長崎港、大阪港、函館港        制限又は条件        (一)〜(二)省略        (三)五月一日より八月三十一日に至る期間は東海及黄海に於て操業することを得ず        に変更 12.04.24:変更登録:所有者:日本水産株式會社に商号変更 12.04.26:汽船トロール漁業許可証書換        名義:日本水産株式會社        操業区域:        (イ)東海及黄海        (ロ)北緯二十一度以南の南支那海        (ハ)カリフォルニア湾を含む同湾以南のメキシコ國沖合海面及メキシコ國、           グアテマラ國國境よりパナマ國マリアト岬に至る中央アメリカ沖合海面        (ニ)メキシコ湾及西経八十度以西のカリビアン海        漁獲物陸揚港:戸畑港、下関港、長崎港、大阪港、香港、ロスアンゼルス港、バルボア港、           クリストバル港、マンサニーヨ港、ガルベストン港、ニューオルレアンス港、           マサラン港、ベラクルース港、タンピコ港及メキシコ國政府の認許ある同國港湾島嶼        制限又は条件        (一)〜(五)、(八)省略        (六)五月一日より八月三十一日に至る期間は東海及黄海に於て操業することを得ず        (七)操業区域中(ハ)及(ニ)を操業区域とする許可の期間は昭和12年04月26日より           昭和13年10月31日迄とす        (九)バルボア港及クリストバル港に於ける漁獲物の陸揚は           日本船舶に漁獲物を転載することに限定す        に変更 12.04.30:変更登録:登録総噸数:400、登録純噸数:201
--.--.--:徴傭 14.    〜04.08佐世保 14.04.09:佐世保〜05.06虎門 14.05.10:0915-1140 特設砲艦でりい丸」の右舷に横付け、氷、生糧品供給 14.09.22:1400-1500 特設砲艦「でりい丸」の右舷に横付け、生糧品供給 14.09.23:虎門〜10.09伶仃島 14.10.09:1652-1816 特設砲艦「でりい丸」の右舷に横付け、生糧品供給 14.10.09:伶仃島〜 --.--.--:解傭
15.11.29:定期検査 16.11.17:中間検査 17.10.20:中間検査 18.03.31:水産統制令に基づき日本水産株式會社の権利業務一切を日本海洋漁業統制株式會社が承継 18.3Q :変更登録:所有者:日本海洋漁業統制株式會社
18.12.05:徴傭 19.01.20:入籍:内令第156号:特設運送船(給糧船)、横須賀鎮守府所管 19.01.20:戦時編制:第四艦隊所属、特設運送船(乙) 19.03.15:横須賀〜03.19父島03.23〜03.29サイパン 19.04.--:軍隊区分:機密南洋方面部隊命令作第18号:附属部隊
19.05.04:沈没 19.06.10:除籍:内令第752号 19.06.10:解傭
喪失場所:S08.40-E124.30 N07.18-E151.51 トラック島港内冬島の西200m 喪失原因:米第58機動部隊艦載機による空爆

同型船

 八代丸天塩丸安土丸間宮丸北見丸

兵装

18.12.05:整図)
 九三式十三粍単装機銃1基。

写真資料

 「汽船表(別冊冩眞帳)」S13 海軍省軍務局編

前の船へ ← 特設運送船(給糧船) → 次の船へ

Homeへ戻る