おは丸・鞍埼の艦歴

 年 月 日:艦歴

02.10.28:起工 03.01.27:進水、命名:おは丸 03.03.27:竣工、船主:北樺太石油株式會社、船籍港:東京、船舶番号:33313、      信号符字:TMKQ、登録総噸数:990、登録純噸数:575
08.01.01:信号符字改正:JQLB      〜08.09オハ 10.08.10:転錨
12.12.19:船長:海軍嘱託 上原 榮喜(部内限り奏任官待遇) 13.05.01:船長:海軍嘱託 上原 榮喜(嘱託を解く) 13.12.22:船長:海軍嘱託 山本 長三(部内限り奏任官待遇) 14.--.--:〜02.27漢口 14.05.13:船長:海軍嘱託 山本 長三(嘱託を解く)
16.11.28:徴傭:一般徴傭船(雑用船)、佐世保鎮守府所管、第二南遣艦隊所属 16.--.--:登録総噸数:995、登録純噸数:580に変更 17.01.09:0100 メナド攻略作戦発動 17.01.09:(メナド攻略作戦:列外)マグナガ湾〜      〜01.11メナド 17.01.11:0635 敵重爆2機の爆撃を受けるが被害なし 17.01.--:第六設営隊揚陸  17.07.03:解傭
18.01.18:(第7117船団) 〜門司 18.03.31:2110(N33.51-E130.15)玄界島の南南西約110浬にて石原産業「南進丸」と衝突、 船首左舷側に損傷、「南進丸」船客及び乗員救助 18.07.18:第11次海軍指定船 19.04.26:新潟〜04.26佐渡島尾木〜04.28舞鶴 19.04.27:機密舞鶴鎮守府命令第113号:海軍買収船舶授受の件:04.28 1500舞鶴軍港にて授受
19.05.10:命名:達第154号:特務艦「鞍埼」(クラサキ) 19.05.10:本籍:内令第660号:舞鶴鎮守府、役務:在役特務艦 19.05.10:類別等級制定:内令第662号:種別:特務艦、類別:運送艦、艦型:なし 19.05.10:戦時編制:聯合艦隊所属給糧艦 19.05.10:特務艦長:海軍大尉 小島 武雄 19.05.16:小島大尉着任 19.05.20:舞鶴海軍工廠にて入渠 19.07.31:舞鶴〜 19.08.16:小島大尉退任 19.08.20:特務艦長:海軍大尉 根本 音松 19.08.24:根本大尉着任 19.08.31:整備工事完成 19.09.03:舞鶴〜09.20高雄 19.09.26:(タマ27船団護衛)高雄〜10.05マニラ 19.10.20:(マタ30船団護衛)マニラ〜      〜10.23 特設運送船君川丸」遭難者200名救助〜      〜10.25高雄 19.11.01:(モマ06船団護衛)高雄〜       〜11.02 2305 陸軍徴傭船「はんぶるぐ丸」、同「あとらす丸」被雷航行不能〜      〜11.03サブタン水道 19.11.06:サブタン〜      〜11.06 1435 掃蕩隊が船団に合同、前方に占位〜      〜11.08 0700 掃蕩隊が160度10,000mに敵浮上潜水艦を発見〜      〜11.08 0759 水雷艇」被雷〜      〜11.08 0849 水雷艇「鷺」沈没〜      〜11.08サンタクルーズ   19.11.09:(モマ06船団護衛)サンタクルーズ〜11.09マニラ沖11.10〜11.10マニラ 19.11.12:(マタ32船団護衛)マニラ〜      〜11.14 2218(N17.45-E117.45)「第七號海防艦」被雷〜      〜11.14 2225(N17.48-E117.58)海軍配當船第五雲海丸」被雷沈没〜      〜11.15 0025(N17.41-E118.00)被雷沈没
19.11.15:沈没 20.01.10:類別等級削除:内令第17号 20.01.10:除籍:内令第29号
喪失場所:N17.41-E118.00 ボリナオ岬の北北西 喪失原因:米潜水艦Batfish(SS-310), Raton(SS-270)及びRay(SS-271)の雷撃

同型艦

 なし。

兵装

 四十口径三年式八糎高角砲1門

写真資料

 雑誌「世界の艦船」海人社 1997年3月号増刊「日本海軍特務艦船史」
 「写真日本海軍全艦艇史」 潟xストセラーズ H06.12 福井静夫 (2751)
 「播磨造船所50年史」 S35.11 株式会社播磨造船所(P.71)
 「汽船表(別冊冩眞帳)」S13 海軍省軍務局編

前の船へ ← 一般徴傭船(雑用船) → 次の船へ

前の艦へ ← 運送艦 → 次の艦へ

Homeへ戻る