天城丸の船歴

 年 月 日:船歴

T12.08.01:起工 T13.04.19:進水、命名:天城丸 T13.05.31:竣工
T13.06.19:上海〜鹿児島〜三池〜門司〜大阪〜名古屋〜清水〜07.02横浜 T13.07.19:上海〜三池〜清水〜07.27横浜 T13.09.20:上海〜門司〜神戸〜大阪〜09.27横浜 T13.10.18:上海〜名古屋〜四日市〜10.23横浜 T13.11.05:上海〜四日市〜11.10横浜 T13.12.06:上海〜門司〜神戸〜大阪〜12.15横浜 T14.01.08:上海〜大阪〜清水〜01.15横浜 T14.02.08:上海〜神戸〜大阪〜02.14横浜 --.--.--:神戸〜門司〜横浜〜八丈島〜二見〜サイパン〜テニアン〜ロタ〜名古屋〜大阪〜神戸
02.--.--:徴傭:陸軍 02.--.--:山東出兵 02.04.08:呉淞沖にて座礁 02.04.10:上海にて入渠修理 02.07.12:神戸〜07.15青島 02.--.--:解傭
03.04.16:昭和三年度計画陸軍病院船予定船(S4,S9,S10,S11,S12も予定) 06.08.--:〜09.22揚州〜09.28門司
07.02.24:徴傭:陸軍 07.--.--:上海事変 07.03.18:解傭(JACAR:C04011191600)
13.07.16:徴傭:陸軍 13.--.--:支那事変 14.01.15:解傭
16.07.18:徴傭:陸軍 16.12.04:宇品〜12.08基隆12.08〜12.10門司 16.12.17:門司〜12.19基隆12.22〜12.24門司 16.12.31:門司〜01.01基隆01.05〜01.07門司 17.01.14:門司〜01.16基隆01.20〜01.21門司 17.01.28:門司〜01.30基隆02.02〜02.04門司 17.02.11:門司〜02.13基隆02.16〜02.18門司 17.02.25:神戸〜02.27基隆03.02〜03.04門司 17.03.11:門司〜03.13基隆03.17〜03.19門司 17.03.26:門司〜03.27基隆04.04〜04.06門司 17.04.12:神戸〜04.14基隆04.19〜04.21門司 17.04.28:門司〜04.30基隆05.05〜05.07門司 17.07.02:六連〜07.08高雄 17.07.10:高雄〜07.17西貢 17.07.21:西貢〜07.23昭南 17.08.07:昭南〜08.10高雄 17.08.12:高雄〜08.15ミリ08.17〜08.21クチン08.21〜08.23昭南 17.08.27:昭南〜08.30西貢 17.09.10:西貢〜09.05ミリ09.07〜09.08クチン09.15〜09.17昭南 17.09.17:昭南〜09.24西貢 17.09.24:西貢〜09.26クチン09.27〜10.11聖雀 17.10.13:聖雀〜10.16昭南 17.10.20:昭南〜10.22クチン10.30〜11.03昭南 17.11.04:昭南〜11.07聖雀 17.11.07:聖雀〜11.14香港11.15〜11.15広東11.24〜12.01パラオ 17.12.05:パラオ〜12.11ラバウル12.25〜12.31パラオ 18.01.09:パラオ〜01.13マニラ 18.01.18:マニラ〜01.22高雄 18.01.28:高雄〜02.05昭南 18.02.10:昭南〜02.13スラバヤ 18.03.16:スラバヤ〜03.20クーパン03.21〜03.23ディリ03.25〜03.28クーパン03.30〜04.11スラバヤ 18.04.18:スラバヤ〜04.25昭南 18.04.29:昭南〜06.01聖雀06.04〜06.11高雄06.15〜06.20門司 18.07.06:宇品〜07.06釜山07.06〜07.07宇品 18.08.15:神戸〜08.29馬公08.30〜09.07聖雀09.08〜09.08西貢09.14〜09.17昭南 18.09.24:昭南〜09.26ベラワン09.30〜10.02昭南 18.10.08:昭南〜10.11ジャカルタ 18.10.13:ジャカルタ〜10.15バンガランスス11.09〜11.21ハルマヘラ 18.11.25:ハルマヘラ〜11.26マノクワリ11.28〜12.01ハルマヘラ 18.12.05:ハルマヘラ〜12.21バンガランスス01.19〜01.23昭南 19.02.19:昭南〜02.21パレンバン02.28〜03.01昭南 19.03.17:昭南〜03.18パレンバン03.27〜03.29昭南 19.04.09:昭南〜04.11ブライ04.19〜04.21昭南 19.04.28:昭南〜アンダマン向け航行
19.05.03:沈没 19.05.03:解傭
喪失場所:N11.00-E092.00 ポートブレアの南 喪失原因:英潜水艦Tantalus(P.318)の雷撃

同型船

 六甲丸阿蘇丸、筑波丸。

兵装

 野砲、戦車砲。

写真資料

 雑誌「海と空」臨時増刊「日本船舶画報」S12.06 海と空社 (P.102)
 雑誌「船の科学」船舶技術協会 1989年6月号「日本商船隊の懐古 No.119」山田早苗
 雑誌「世界の艦船」海人社 別冊「日本の客船(1)」(P.125)
 雑誌「世界の艦船」海人社 別冊「日本郵船船舶100年史」(P.193)
 「知られざる戦没船の記録(上)」柘植書房 H07.08 戦没船を記録する会(P.186)
 「日本郵船戦時戦史上巻」S46.05 日本郵船株式会社(P.633)
 "ONI 208-J Japanese Merchant Ships Recognition Manual" (P.138)

前の船へ ← 陸軍輸送船 → 次の船へ

Homeへ戻る