第八號正榮丸の船歴

 年 月 日:船歴

12.02.--:起工 12.08.07:進水、命名:第八號正榮丸 12.09.--:竣工
16.09.12:徴傭 16.09.20:入籍:内令第1093号:特設監視艇、呉鎮守府所管
16.10.15:内令第1253号:佐伯防備隊所属
16.11.20:内令第1494号:呉海軍警備隊所属 16.12.10:戦時編制:呉鎮守府部隊呉海軍警備隊
18.04.01:特設監視艇隊編制:内令第586号:第四監視艇隊 18.04.01:戦時編制:横須賀鎮守府部隊第四監視艇隊 18.04.01:呉〜 18.05.--:(現在)監視艇長:海軍兵曹長 青木 勝夫 18.05.07:南三B機密第9番電:夜間編隊にて金華山南東10浬及び20浬迄の間を北東方に分離      移動対潜索敵 18.05.11:哨区哨戒 18.05.26:哨区哨戒〜05.28女川 18.06.10:女川〜哨区〜女川 18.06.15:特設監視艇隊編制:内令第1207号:第四監視艇隊の項を削る
18.06.15:内令第1209号:女川防備隊所属 18.06.15:戦時編制:横須賀鎮守府部隊横須賀防備戦隊女川防備隊 18.06.15:軍隊区分:横須賀鎮守府海面防備部隊南三陸部隊特設監視艇(乙) 18.06.15:内令第1208号:横須賀鎮守府所管に変更 18.06.21:女川〜釜石〜気仙沼〜06.22女川 18.06.25:女川〜哨区〜07.15女川 18.07.25:女川〜哨区〜07.30女川 18.08.09:女川〜哨区〜08.14女川 18.08.24:女川〜哨区〜08.30女川 18.09.11:女川〜哨区〜09.16女川 18.09.26:女川〜哨区〜10.01女川 18.10.19:女川〜10.19石巻 18.10.19:修理(02.28まで) 18.11.29:軍隊区分:機密南三陸部隊命令作第7号:第一哨戒隊(1)第一小隊(3) 19.02.28:石巻〜02.28女川 19.03.03:女川〜哨区〜03.04対潜掃蕩〜03.07哨区〜03.08女川 19.03.10:内令第424号:女川防備隊隊から除く
19.03.10:特設監視艇隊編制:内令第426号:第四監視艇隊 19.03.10:戦時編制:聯合艦隊北東方面艦隊第二十二戦隊第四監視艇隊 19.03.10:軍隊区分:第二基地航空部隊哨戒部隊 19.03.12:女川〜哨区〜03.14女川 19.03.22:第四監視艇隊麾下に入る 19.03.22:女川〜03.24横浜03.25〜03.25横須賀 19.04.02:横須賀〜04.02横浜 19.04.--:修理(04.20まで) 19.04.15:軍隊区分:2FBG命令作第9号:第二基地航空部隊第二哨戒部隊 19.04.20:横浜〜04.20横浜 19.04.28:横浜〜05.02釧路 19.05.01:軍隊区分:第二哨戒部隊命令作第1号:C直哨戒隊第三小隊 19.05.01:艇番号432 19.05.04:釧路〜      〜05.07幌筵回航中クランクケース故障、新知島北東の湾に避泊〜   〜05.08特設監視艇第一紀寳丸」が曳航〜      〜05.14釧路05.18〜05.21大湊 19.05.21:大湊海軍工作部にて修理 19.07.10:軍隊区分:北東方面部隊第二哨戒部隊 19.07.--:釧路にて修理
19.08.01:戦時編制:聯合艦隊第二十二戦隊第四監視艇隊 19.08.01:軍隊区分:千防部隊電令作第105号:千島防備部隊哨戒部隊 19.08.01:釧路〜08.08幌筵 19.08.08:軍隊区分:C直哨戒隊 19.08.23:千防信電令第69号:幌筵海峡北口及び阿頼度海峡付近対潜掃蕩 19.08.23:幌筵〜平田崎の250度線以南対潜掃蕩〜08.25幌筵 19.09.09:幌筵〜丙哨戒線哨戒〜 19.10.09:座礁した
特設監視艇第貮共和丸」を曳航中座礁 19.10.09:夜間高潮時に離礁 19.10.20:越冬艇に決定 19.10.23:軍隊区分:千防信電令作第62号:千島防備部隊附属 19.10.30:幌筵〜ヲ002船団護衛〜10.31幌筵 19.12.03:荒天の為、錨走、軍需部所属「日ノ出丸」に触接、右舷外板に破孔を生じ浸水 
19.12.03:任意擱坐、放棄 20.02.20:特設監視艇隊編制:内令第159号:第四監視艇隊より削る 20.02.20:除籍:内令第162号 20.02.20:解傭
喪失場所:N.-E. 占守島片岡湾若林埼(幌筵海峡鳥帽岩北方約200m) 喪失原因:海難

同型船

 なし

兵装

 要調査

写真資料

 なし

備考

 昭和19年03月〜10月にかけて幌筵とあるのは基地のあった幌筵海峡に面した幌筵島烏川湾又は占守島片岡湾を指します。


前の艇へ ← 特設監視艇 → 次の艇へ

Homeへ戻る