陽光丸の船歴

 年 月 日:船歴

--.--.--:起工 13.05.03:進水、命名:陽光丸 13.08.15:竣工
14.03.14:蕪湖〜04.21南京05.16〜06.15鎮江06.16〜
16.02.15:徴傭:一般徴傭船(雑用船)
--.--.--:水路部所属 16.06.11:横須賀〜南洋方面〜12.21高雄12.26〜01.24横須賀 17.02.22:機密横須賀鎮守府命令第75号:昭和17年2月下旬より5月下旬に至る期間      本州東方海面測量及び観測に従事。作業に関しては水路部長の区処を受くべし 17.03.02:横須賀〜03.24横須賀 17.04.01:横須賀〜04.24大湊04.26〜04.26函館04.29〜05.16釧路05.19〜05.20大湊 17.05.26:大湊〜 17.05.27:第五艦隊機密第767番電:       当隊気象観測船陽光丸、富士山丸の配備左の通       陽光丸  6月3日0600 北緯40度東経170度            6月7日0600 北緯40度東経180度       富士山丸 6月3日0600 北緯48度東経167度            6月7日0600 北緯48度東経173度      〜06.16大湊 17.06.23:大湊〜06.26横須賀 17.07.27:船長:海軍嘱託 岡田 常吉(部内限り奏任官待遇) 17.08.01:横鎮機密第298番電:08.05以降第五艦隊司令長官の指揮を受け測量作業に従事 17.08.12:横須賀〜08.15函館08.17〜08.24熱田島 17.09.15:軍隊区分:北方部隊AO防備部隊 17.09.15:軍隊区分:附属部隊 17.09.--:測量艇が敵機の銃撃を受け測量不能となる 17.09.29:鳴神島〜片岡湾〜10.12大湊 17.10.14:大湊〜10.14函館10.17〜10.23函館 17.10.25:函館〜10.28横須賀 17.10.29:艤装工事開始
17.12.01:入籍:内令第2213号:特設運送船(雑用船)、横須賀鎮守府所管
17.12.01:戦時編制:横須賀鎮守府配属、特設運送船(乙) 17.12.15:艤装工事完了 17.12.18:(北行第70船団)横浜〜12.20塩釜 17.12.22:塩釜〜12.23室蘭 17.12.25:(南下第82船団)室蘭〜12.28横須賀 17.12.30:横須賀〜12.30横浜 18.01.05:(第1105B船団)横浜〜01.07塩釜01.09〜01.10室蘭 18.01.14:室蘭〜01.15女川01.21〜01.22横須賀 18.01.25:横須賀〜01.28父島02.10〜02.13横須賀 18.02.14:横須賀〜02.14東京02.17〜02.17横須賀 18.02.18:横須賀〜02.18館山02.19〜02.19横須賀 18.02.20:横須賀〜02.20館山02.20〜02.20横須賀 18.02.21:横須賀〜02.21東京02.24〜02.24横須賀 18.02.26:横須賀〜02.26東京03.01〜03.01横須賀 18.03.06:横須賀〜03.08塩釜03.10〜03.11室蘭03.13〜03.14女川03.20〜      〜03.22横須賀 18.03.28:横須賀〜04.03南鳥島04.07〜04.12横須賀 18.04.14:横須賀〜04.14東京04.16〜04.18大阪04.19〜04.20津久見04.21〜      〜04.22大阪04.24〜04.26横須賀 18.04.26:横須賀〜04.26横浜04.27〜04.29神戸04.29〜04.30津久見05.01〜      〜05.02神戸05.03〜05.05横須賀 18.05.08:横須賀〜05.14南鳥島05.16〜05.19父島05.26〜05.29横須賀 18.06.03:横須賀〜06.08南鳥島06.12〜06.16横須賀 18.06.21:横須賀〜06.24父島07.09〜07.11横須賀 18.07.17:横須賀〜07.20父島07.24〜07.25硫黄島08.02〜08.03父島08.05〜      〜08.08横須賀 18.08.14:横須賀〜08.17父島08.19〜08.22南鳥島08.29〜09.01父島09.03〜      〜09.06横須賀 18.09.10:横須賀〜 18.09.11:0015 父島向け航行中被雷
18.09.12:沈没 18.11.01:除籍:内令第2288号 18.11.01:解傭
喪失場所:N33.49-E139.30 御蔵島西南西5km付近 喪失原因:米潜水艦Harder(SS-257)による雷撃

同型船

 なし。

兵装

 要調査

写真資料

 「三光汽船の生成発展-社史論集-」 S46.07 三光汽船株式会社

前の船へ ← 一般徴傭船(雑用船) → 次の船へ

前の船へ ← 特設運送船(雑用船) → 次の船へ

Homeへ戻る