第三壽々丸の船歴

 年 月 日:船歴

--.--.--:起工 11.11.--:進水、命名:第三壽々丸 --.--.--:竣工、船主:久村馬五郎 外四人
16.--.--:船主:久村馬五郎 外二人に変更
19.03.18:徴傭 19.04.15:入籍:内令第556号:特設監視艇、横須賀鎮守府所管
19.04.15:特設監視艇隊編制:内令第557号:第四監視艇隊 19.04.15:戦時編制:聯合艦隊北東方面艦隊第二十二戦隊第四監視艇隊 19.04.15:軍隊区分:2FBG命令作第9号:第二基地航空部隊第二哨戒部隊 19.04.15:横須賀にて修理中 19.04.19:監視艇長:海軍兵曹長 余語 多郎 19.05.08:横須賀〜05.10塩釜 19.05.10:修理 19.06.--:艇番号:464 19.06.--:修理 19.07.10:軍隊区分:北東方面部隊第二哨戒部隊 19.07.19:横浜〜07.28釧路08.01〜08.08幌筵
19.08.01:戦時編制:聯合艦隊第二十二戦隊第四監視艇隊 19.08.01:軍隊区分:千防部隊電令作第105号:千島防備部隊哨戒部隊 19.08.08:軍隊区分:直哨戒隊 19.08.16:千根信電令第68号:温禰古丹大泊より加熊別に転進の陸軍海上機動第三旅団の輸送2往復 19.08.17:幌筵〜08.17片岡08.18〜08.18大泊08.19〜08.19加熊別湾 19.08.20:対空戦闘: 19.08.--:加熊別湾〜08.23幌筵 19.10.04:片岡〜10.11釧路10.14〜10.16女川10.18〜10.20横浜 20.02.01:上架修理のため清水船渠会社に回航中(03.31まで) 20.02.20:特設監視艇隊編制:内令第159号:第四監視艇隊より削る
20.02.20:内令第161号:横須賀防備隊所属 20.02.20:戦時編制:横須賀鎮守府部隊横須賀防備戦隊横須賀防備隊 20.07.15:戦時編制:横須賀鎮守府部隊第一特攻戦隊横須賀防備隊
20.08.15:残存 20.09.15:戦時編制:横須賀鎮守府部隊横須賀防備隊 20.11.30:除籍:第301730番電 20.11.30:解傭

同型船

 要調査

兵装

 要調査

写真資料

 なし

備考

 昭和19年03月〜10月にかけて幌筵とあるのは基地のあった幌筵海峡に面した幌筵島烏川湾又は占守島片岡湾を指します。


前の艇へ ← 特設監視艇 → 次の艇へ

Homeへ戻る