第三號旭丸の船歴

 年 月 日:船歴

--.--.--:起工 11.11.--:進水、命名:第二旭丸 --.--.--:竣工
--.--.--:
19.03.16:徴傭 19.04.15:入籍:内令第556号:特設監視艇、横須賀鎮守府所管      「特設艦船である期間第二旭丸(船舶番号42175)を第三號旭丸と呼称する」
19.04.15:特設監視艇隊編制:内令第557号:第四監視艇隊 19.04.15:戦時編制:聯合艦隊北東方面艦隊第二十二戦隊第四監視艇隊 19.04.15:軍隊区分:2FBG命令作第9号:第二基地航空部隊第二哨戒部隊 19.04.19:監視艇長:海軍兵曹長 福繁 榮 19.04.19:横浜〜04.19横須賀 19.04.--:修理 19.05.01:軍隊区分:第二哨戒部隊命令作第1号:C直哨戒隊第三小隊 19.05.01:艇番号463 19.05.05:横浜〜05.09釧路05.13〜05.19幌筵 19.05.22:幌筵〜05.29幌筵 19.06.11:幌筵〜甲哨戒線哨戒〜06.19幌筵 19.07.02:幌筵〜甲哨戒線哨戒〜07.09幌筵 19.07.10:軍隊区分:北東方面部隊第二哨戒部隊 19.07.23:幌筵〜丙哨戒線哨戒〜07.30幌筵
19.08.01:戦時編制:聯合艦隊第二十二戦隊第四監視艇隊 19.08.01:軍隊区分:千防部隊電令作第105号:千島防備部隊哨戒部隊 19.08.23:千防信電令第69号:幌筵海峡北口及び阿頼度海峡付近対潜掃蕩 19.08.23:幌筵〜平田崎の300度線250度線間対潜掃蕩〜08.25幌筵 19.08.28:千根信令第120号:「第七十七號」驅潜特務艇救難作業 19.08.28:幌筵〜08.29幌筵 19.09.09:幌筵〜丙哨戒線哨戒〜 19.10.01:幌筵〜船団護衛〜10.01幌筵 19.10.04:片岡〜10.11釧路10.14〜10.16女川10.18〜10.20横浜 20.06.10:軍隊区分:呉鎮信電令作第25号:第八十一戦隊指揮下 20.08.10:特設監視艇隊編制:内令第729号:特設監視艇隊編制を廃止
20.08.10:除籍:内令第730号 20.08.10:解傭 20.08.15:残存

同型船

 要調査

兵装

 要調査

写真資料

 なし

備考

 昭和19年03月〜10月にかけて幌筵とあるのは基地のあった幌筵海峡に面した幌筵島烏川湾又は占守島片岡湾を指します。


前の艇へ ← 特設監視艇 → 次の艇へ

Homeへ戻る