妙見丸の船歴

 年 月 日:船歴

13.03.26:起工 13.07.18:進水、命名:妙見丸 13.09.30:竣工、船主:日本郵船株式會社
13.10.08:神戸〜上海(10日に一回の定期船) 14.07.31:上海〜 14.09.01:船主:東亞海運株式會社に変更 16.05.--:上海〜05.20東京
16.08.25:徴傭 16.09.05:入籍:内令第1025号:特設砲艦、佐世保鎮守府所管
16.09.05:内令第1026号:機雷敷設に従事する特設砲艦に指定 16.09.05:砲艦長:海軍大佐 岩原 盛恵 16.10.01:砲艦長:海軍少佐 八木 勝治 16.10.15:特設砲艦隊編制:内令第1250号:第一砲艦隊 16.10.15:戦時編制:聯合艦隊第三艦隊第一根據地隊第一砲艦隊 16.10.23:三菱重工業株式會社長崎造船所にて艤装工事完了 16.11.--:軍隊区分:第四急襲隊 16.12.--:第四急襲隊命令第2号:       第一軍隊区分:第二護衛隊(集合点出撃より概ね泊地入泊まで)       第二軍隊区分:敷設隊(概ね泊地入泊後転移)       第三軍隊区分:補給隊(長良、第二十四驅逐隊出港後転移) 16.11.27:寺島水道〜12.12レガスピ12.12〜12.15パラオ 16.12.18:パラオ〜12.24ラモン湾12.26〜12.31パラオ 17.01.03:パラオ〜01.08マララグ湾01.09〜01.12レガスピ01.14〜01.17ダバオ 17.01.19:ダバオ〜01.21バンカ01.24〜
17.01.24:沈没 17.02.05:特設砲艦隊編制:内令第224号:第一砲艦隊より削る 17.02.05:除籍:内令第226号 17.02.10:解傭
喪失場所:N01.22-E125.05 セレベス島ケマ湾錨地 喪失原因:米潜水艦Swordfish(SS-193)の雷撃

同型船

 妙義丸妙法丸妙高丸黄浦丸

兵装

 要調査

写真資料

 「海軍雑誌 海と空」 昭和13年12月号 海と空社
 雑誌「海と空」臨時増刊「日本船舶画報2600年版」S15.04 海と空社(P.50)
 雑誌「海運」日本海運集会所出版部 昭和13年8月号、昭和13年11月号
 雑誌「船の科学」船舶技術協会 1995年4月号「日本商船隊の懐古 No. 189」山田早苗
 雑誌「世界の艦船」海人社 2010年7月号「思い出の日本貨物船その167」
 雑誌「世界の艦船」海人社 別冊「日本郵船船舶100年史」(P.239)
 "ONI 208-J Japanese Merchant Ships Recognition Manual" (P.196)
 "ONI 208-J (Revised) Japanese Merchant Ships Recognition Manual (1944)" (P.208)
 日本ニュース 第51号

前の艦へ ← 特設砲艦 → 次の艦へ

Homeへ戻る