導海の船歴

 年 月 日:船歴

--.--.--:起工 --.--.--:進水、命名:導海 --.--.--:竣工
M27.11.21:捕獲
捕獲場所:旅順口 捕獲原因:帝國艦隊による
M28.03.01:旅順司第399号:分捕船舶中部下團隊廰に於いて使用を必要とするものの義に付伺い M28.03.12:官房第985号ノ2:分捕船中團隊廰に於いて使用の件認許       命名:雑役船「導海」       船種:泥浚船       所属:旅順口根據地知港事廰附属 M28.--.--:官房第----号:       船種:泥浚船       所属:呉鎮守府知港事廰附属 M28.07.01:官房第2415号:呉軍港に回航方訓令 M28.07.05:回航委員長:海軍大尉 酒井 正房 M28.07.30:官房第2770号:導海の曳船に萬國丸を使用の件認許 M28.08.16:(「萬國丸」が曳航)旅順口〜 M29.06.04:官房第2364号:船体部改造新設の件認許 M29.07.22:官房第3019号:船体部新設の件認許 M30.10.08:所属:呉鎮守府軍港部附属 M32.01.12:信号符字點付:達第8号:GQJD M33.05.20:所属:呉海軍港務部附属 M37.05.15:呉鎮第1225号ノ3:汽缶新装入換の件上申       軍艦龍田の古汽缶を主缶に、公稱第一〇八號浚渫器械据附船用古汽缶を補缶として入換 M37.05.26:官房第1873号ノ2:汽缶入換の件認許 M42.11.25:内令第201号:海軍各廰附属雑役船舟の種類及び定数:浚渫船(バケット式) T08.02.01:廣島縣賀茂郡廣村港湾浚渫の為、大正8年3月31日まで呉海軍經理部へ貸与 T08.04.29:廣島縣賀茂郡廣村港湾浚渫の為、大正8年6月30日まで呉海軍經理部に引続き貸与 T08.07.07:廣島縣賀茂郡廣村港湾浚渫の為、大正9年3月31日まで呉海軍經理部に引続き貸与 T09.06.14:廣島縣賀茂郡廣村港湾浚渫の為、大正10年3月31日まで呉海軍經理部建築課に貸与 T10.04.12:廣島縣賀茂郡廣村港湾浚渫の為、大正11年3月31日まで呉海軍建築部に引続き貸与 T11.04.01:廣島縣賀茂郡廣村港湾浚渫の為、大正12年3月31日まで呉海軍建築部に引続き貸与 T11.08.07:老朽のため呉海軍港務部に返納 T11.10.26:呉鎮第1306号ノ3:廃船処分の件上申
T11.11.29:官房第3599号ノ2:廃船処分の件認許 --.--.--:

同型船

 要調査。

兵装

 なし。

写真資料

 JACAR Ref. C08040578200 P.19

前の船へ ← 初期の雑役船 → 次の船へ

前の船へ ← 浚渫船 → 次の船へ

Homeへ戻る