第三呉丸・第三呉の船歴

 年 月 日:船歴

M44.03.15:官房第863号:雑役船製造の件訓令 M44.04.13:達第47号:軍備補充費を以て明治四十四年度に製造の二百五十噸曳船に命名       命名:二百五十噸曳船「第三呉丸」       所属:呉海軍港務部附属 M44.11.02:官房第3775号:呉海軍工廠における建造取止め M44.11.21:官房第4025号:舞鶴海軍工廠にて三百瓲曳船として建造
T--.--.--:起工 T--.--.--:進水 T02.02.08:信号符字點付:達第9号:GQDH T02.04.15:竣工
T02.12.02:内令第188号:種別:機働船、類別:曳船
T09.07.01:改名:達第115号ノ2:曳船「第三呉」 T11.--.--:〜03.25三津浜 T11.07.12:呉〜07.12佐伯07.16〜07.16三机07.17〜07.17呉 T11.07.--:呉〜07.29佐伯 T11.08.20:佐伯〜呉 08.10.18:信号符字改正:達第127号:JVGD(12.28より変更) 11.01.05:運送艦襟裳」の繋留替支援 12.04.01:官房第1682号:大修理工事の件訓令 16.12.01:信号符字改正:達第369号:JLIQ
20.08.15:残存
28.09.30:信号符字點付:運輸省告示第第558号(28.12.14):JIPT、船名「三呉丸」      船舶番号:66709、総噸数:196、船主:大蔵省、理由:不登簿船より

同型船

 第一横須賀第三舞鶴第四横須賀第四呉第六横須賀

兵装

 要調査。

写真資料

 呉市海事歴史科学館

前の船へ ← 初期の雑役船 → 次の船へ

前の船へ ← 曳船 → 次の船へ

Homeへ戻る