薄雲・公稱第2525號の艦歴

 年 月 日:艦歴

M31.09.--:起工、第十號水雷艇驅逐艇 M31.08.27:命名:達第116号:驅逐艦「薄雲」(ウスグモ) M32.01.12:信号符字點付:達第8号:GQLB M32.02.14:回航委員長:海軍少佐 松岡 修藏 M32.07.06:水雷隊編制:内令第59号:第一水雷艇隊、所属:横須賀水雷團 M32.10.18:水雷艇類別等級制定:達第178号:種別:水雷艇、類別:驅逐艇 M33.01.16:進水 M33.02.01:竣工
M33.05.15:水雷隊編制:内令第42号:第一水雷艇隊、所属:佐世保水雷團
M33.06.22:軍艦類別等級制定:達第122号:種別:軍艦、類別:驅逐艦 M33.06.22:本籍:内令第72号:佐世保鎮守府 M33.06.22:艦隊編制:内令第73号:常備艦隊 M33.06.22:艦長:海軍大尉 永田 泰次郎 M33.09.25:艦長:海軍少佐 森 義臣 M33.12.06:艦隊編制:内令第152号:削除 M34.04.10:艦長:欠員 M34.04.17:艦長:海軍少佐 金子 滿喜 M35.03.15:艦隊編制:内令第30号:常備艦隊 M35.04.22:艦隊編制:内令第55号:削除 M36.05.25:艦長:海軍少佐 大山 鷹之介 M36.06.17:役務:内令第63号:第二豫備艦 M36.12.28:艦隊編制:内令第189号:聯合艦隊第一艦隊第三驅逐隊 M37.09.11:艦長:海軍大尉 増田 忠吉郎 M38.--.--:艦長:海軍少佐 森 駿藏 M38.11.04:艦隊編制:内令第655号:削除
M38.12.12:艦艇類別等級制定:達第182号:種別:驅逐艦 M38.12.12:驅逐隊編制:内令第751号:第十驅逐隊、所属:竹敷要港部 M38.12.12:驅逐艦長:海軍少佐 森 駿藏 M39.04.01:艦隊編制:内令第121号:第二艦隊第十一驅逐隊 M39.05.10:驅逐艦長:海軍中佐 笠間 直 M39.07.12:艦隊編制:内令第220号:第二艦隊より削除 M39.10.03:驅逐艦長:海軍大尉 柴内 豪吉 M40.01.12:驅逐艦長:海軍大尉 山口 毅一 M40.02.15:艦隊編制:内令第14号:第一艦隊第十一驅逐隊 M40.05.17:艦隊編制:内令第94号:第一艦隊より削除 M41.04.20:驅逐艦長:海軍大尉 伊東 眞三郎 M41.05.16:驅逐艦長:海軍大尉 野田 爲良 M41.09.25:驅逐艦長:海軍大尉 阿部 三平 M41.12.10:驅逐艦長:海軍大尉 松下 芳藏 M42.02.01:驅逐艦長:海軍大尉 小川 正冬 M43.02.25:驅逐隊編制:内令第36号:第十驅逐隊、所属:竹敷要港部、本籍:佐世保鎮守府 M43.09.26:驅逐艦長:海軍大尉 松平 胖 M44.08.04:驅逐隊編制:内令第135号:第十驅逐隊、所属:馬公要港部、本籍:佐世保鎮守府 M45.03.01:驅逐艦長:海軍大尉 高柳 稲雄
T元.08.28:艦艇類別等級制定:達第12号:種別:驅逐艦、等級:三等 T元.12.01:驅逐艦長:海軍大尉 志村 實 T02.04.01:驅逐隊編制:内令第47号:第十驅逐隊、所属:馬公要港部、本籍:佐世保鎮守府 T02.07.10:驅逐艦長:海軍少佐 荷村 信夫 T02.10.14:驅逐艦長:海軍少佐 堀江 豐雄 T03.--.--:驅逐艦長:海軍大尉 森田 彌五郎 T03.12.01:驅逐隊編制:内令第351号:削除 T04.12.13:驅逐艦長:海軍大尉 田尻 敏郎 T05.12.01:驅逐艦長:海軍大尉 三木 太市 T06.12.01:驅逐艦長:海軍大尉 村島 徤三 T08.12.01:驅逐艦長:海軍大尉 奥野 晃 T09.08.23:驅逐艦長:海軍大尉 山中 順一 T09.12.01:驅逐艦長:海軍少佐 山中 順一 T10.11.10:驅逐艦長:海軍大尉 平岡 貞 T11.02.01:驅逐艦長:海軍大尉 大島 信哉 T11.04.01:艦艇類別等級削除:達第48号 T11.04.01:除籍:達第47号
T11.04.01:特務艇類別等級制定:内令第110号:種別:特務艇、類別:掃海艇、等級:二等 T12.06.30:特務艇類別等級改正:内令第257号:種別:特務艇、類別:掃海特務艇 T12.08.01:特務艇類別等級削除:内令第287号 T12.08.01:除籍
T12.08.01:官房第----号:       命名:雑役船「公稱第二五二五號」       船種:橋船(運貨船?、JACAR:C08051372700,P.35)       所属:横須賀海軍工廠、定数別:       記事:旧驅逐艦「薄雲」 T13.10.06:横鎮第1459号ノ2:還納認許 T14.01.12:還納:横須賀海軍港務部保管 T14.01.28:横鎮第220号:雑役船廃船に関する件上申 T14.02.25:官房第625号ノ2:雑役船廃船に関する件認許
T14.04.29:沈没
喪失場所:N34.42-E139.40 喪失原因:実艦標的として処分

同型艦

 東雲、叢雲夕霧不知火、陽炎。

兵装

 十二听砲2門、五十七粍砲4門、発射管2門、探照燈1基。

写真資料

 雑誌「世界の艦船」海人社 2013年1月号増刊「日本駆逐艦史」(P.15)

前の艇へ ← 掃海特務艇 → 次の艇へ

前の船へ ← 雑種船 → 次の船へ

Homeへ戻る