さばん丸の船歴

 年 月 日:船歴

19.01.30:起工 19.04.27:進水、命名:さばん丸  19.09.01:竣工 
19.08.30:第52次海軍指定船 19.09.01:徴傭:船舶運營會海軍配當船、横須賀鎮守府所管 19.10.24:機関調整完了船主に引渡し 19.10.--:横浜〜呉 19.10.--:修理 19.--.--:呉〜元山〜11.29大連 19.11.--:毛布30,000枚、重油9,745キロリットル搭載 19.12.11:大連〜12.17呉 19.12.--:毛布30,000枚、重油9,745キロリットル揚陸 19.12.11:兵備三機密第1263号:海軍配當船一覧表掲載 19.12.21:呉〜12.21下松 19.12.--:重油3,982キロリットル搭載 19.12.24:下松〜12.24呉 19.12.25:船橋楼の居住区で火災発生 19.12.--:重油3,000キロリットル搭載 19.12.26:呉〜12.31横浜 19.12.--:重油3,982キロリットル揚陸 20.01.02:横浜〜01.02横須賀 20.01.--:重油3,000キロリットル揚陸 20.01.03:横須賀〜01.03横浜01.06〜01.06横須賀 20.--.--:主機の潤滑油漏洩の修理、二十五粍機銃増設 20.01.25:横須賀〜01.25横浜 20.01.--:入渠 20.02.16:横浜港内にて対空戦闘:二十五粍機銃1,192発発射 20.02.17:横浜港外にて対空戦闘:二十五粍機銃598発発射 20.02.25:横浜港内にて対空戦闘:二十五粍機銃201発発射 20.03.05:横浜〜03.06伊良湖03.07〜03.09呉 20.03.--:軍需品500t、車輛10輌搭載 20.03.11:呉〜03.12部崎03.12〜03.12六連 20.03.16:六連〜03.17門司03.18〜03.19大黒神島北東岸 20.03.19:0816 対空戦闘:二十五粍機銃2,000発発射      前部油槽に直撃弾2発、火災発生、   1500 浸水により船首が沈下し鎮火 20.03.20:呉海軍工廠及び呉海軍港務部の救難船が来着、応急修理及び排水 20.03.31:浮揚 20.04.03:引揚作業終了、呉軍港第三区内に繋船 20.04.16:積荷全部揚陸終了、長期繋船、乗員を約四分の一に減員 20.05.18:軍務三機密第527号:海軍配當船一覧表掲載
20.07.24:沈没 20.07.24:解傭
喪失場所:N34.10-E132.23 呉軍港第三区大黒神島押島鼻660m 喪失原因:空爆

同型船

2TL型戦時標準船

兵装

 短二十糎砲1門、九六式二十五粍二聯装機銃2基、同単装機銃20基。

写真資料

 "Naval History and Heritage Command" Catalog #:80-G-490152
 "国土地理院 地図・空中写真閲覧サービス" USA-M124-103
 他

前の船へ ← 海軍配當船 → 次の船へ

Homeへ戻る