大秋田丸の船歴

 年 月 日:船歴

17.12.09:起工 18.06.30:進水、命名:大秋田丸  18.09.10:竣工
18.11.01:笠戸島〜11.02呉
18.11.02:徴傭:一般徴傭船(雑用船)、呉鎮守府所管、海軍省配属 18.11.--:兵器、弾薬搭載 18.11.03:呉〜11.06横須賀 18.11.--:兵器、弾薬揚陸、兵器、弾薬、糧食、人員等搭載 18.11.15:横須賀〜11.18門司 18.11.--:燃料炭、清水搭載 18.11.20:門司〜11.26福瑶島11.30〜12.02高雄 18.12.--:燃料炭、清水搭載 18.12.06:高雄〜12.09マニラ 18.12.--:郵便物60個揚陸、燃料炭、清水搭載 18.12.18:マニラ〜12.24ハルマヘラ 18.12.--:兵器、弾薬、糧食揚陸、便乗者80名退船 18.12.27:ハルマヘラ〜12.29アンボン 18.12.--:兵器、弾薬、糧食揚陸、便乗者退船、300名乗船 19.01.07:アンボン〜01.09カウ 19.01.--:兵器、弾薬、糧食揚陸、便乗者40名退船 19.01.12:カウ〜01.14マノクワリ01.15〜01.16ソロン01.22〜01.23コカス01.24〜      〜01.26アンボン〜マカッサル〜03.17バリクパパン 19.03.--:糧食、清水搭載 19.03.20:バリクパパン〜昭南〜聖雀〜西貢〜三亞 19.04.19:(第82船団)高雄〜      〜04.20 0730 東沙島北東海面にて砲艦橋立」が護衛に加入〜      〜04.21 0740(N20.27-E116.08)同行のタサ17船団、テ03船団、特設砲艦華山丸」            「第十八號掃海艇」「第一號海防艦」と分離〜      〜04.22香港 19.04.--:香港〜04.28基隆 19.04.--:ラテックス、コプラ搭載、便乗者344名乗船 19.05.11:基隆〜門司〜大阪〜05.28名古屋 19.06.01:入渠、修理 19.06.19:出渠 19.06.20:名古屋〜横浜 19.06.29:(第7629船団)横浜〜06.30的矢 19.06.--:的矢〜門司〜三池〜鹿児島〜基隆〜08.05高雄 19.08.23:高雄〜      〜08.30 1500(N15.58-E119.42)ダンボン岬西方0.5浬にて対潜掃蕩:爆雷投下〜      〜09.01マニラ 19.09.--:セメント、木材揚陸、爆雷、錨、糧食搭載 19.09.06:マニラ〜09.08セブ 19.09.--:鉄材、木材揚陸、便乗者45名退船 19.09.10:セブ〜09.10ミンダナック09.11〜セブ向け航行 19.09.12:対空戦闘:      1515 全弾発射、左中部に爆弾3個命中、火災発生、座洲      1532 爆発物誘爆、船体大破
19.09.12:擱坐  19.10.31:解傭
喪失場所:N11.20-E124.06 マラパスクア島南岸沖約150m 喪失原因:米第38機動部隊艦載機による空爆

同型船

 (C型平時標準船)
 靜海丸山鶴丸金津丸、第八多聞丸、豐丸熱田丸

兵装

 要調査

写真資料

 なし。

前の船へ ← 一般徴傭船(雑用船) → 次の船へ

Homeへ戻る