山鬼山丸の船歴

 年 月 日:船歴

16.02.06:起工 17.01.27:進水、命名:山鬼山丸  17.03.20:竣工
17.12.13:関門港内にて発動機船「金剛丸」と接触
18.10.07:徴傭:一般徴傭船(雑用船)、横須賀鎮守府所管、海軍省配属 18.10.11:横浜〜10.14門司10.15〜10.15徳山10.19〜10.23横須賀 18.10.26:(第3626船団)横須賀〜11.07サイパン 18.11.25:サイパン〜11.30二見 18.12.02:二見〜      〜12.03 機械が故障し「第四十六號哨戒艇」が護衛に残り、船団は先行〜      〜12.06横須賀 18.12.09:横須賀〜12.09横浜12.13〜12.15大阪12.17〜12.17相生 18.12.18:播磨造船所にて入渠修理(01.09まで) 19.01.10:相生〜01.12三池01.19〜01.23横須賀 19.01.31:横須賀〜02.12トラック
19.02.18:沈没  19.04.10:解傭
喪失場所:N07.17-E151.52 トラック冬島の西 喪失原因:米第58機動部隊艦載機による空爆

同型船

 (B型平時標準船)
 建部丸東祐丸安房丸雪川丸月川丸松運丸松祐丸、千代田丸、千早丸。

兵装

 二聯装機銃。

写真資料

 雑誌「海運」日本海運集会所出版部 昭和17年5月号
 「トラック大空襲」光人社 S62.03 吉村朝之(P.204)
 「知られざる戦没船の記録(下)」柘植書房 H07.08 戦没船を記録する会(P.86-87)
 "WW II Wrecks of the Kwajalein and Truk Lagoons" North Valley Diver Publications 1992 Dan E. Bailey(P.173)

前の船へ ← 一般徴傭船(雑用船) → 次の船へ

Homeへ戻る